持ち運びがラクな、軽量・コンパクト

コンパクトで持ち運びもラクラク、打ち合わせ場所を選ばない

コンパクトサイズで、軽いので、使用したい場所までラクラク持ち運ぶことが可能。会議中も置き場所に困りません。
オプションでキャリングケースもご用意しています。

コンパクトで持ち運びもラクラク、打ち合わせ場所を選ばない

(注) EB-FH52は309×282×90mmです。

「ピタッと補正」で簡単セッティング

セッティングをスピードアップする補正機能を搭載

画面の歪みを簡単に補正する『ピタッと補正』を装備。スクリーンの正面にプロジェクターを置けない場所でも、スライド操作だけで、歪みを補正できる「スライド式ヨコ台形補正」をはじめ、上下方向のタテ台形歪みも自動的に補正できます。

セッティングをスピードアップする補正機能を搭載

(注) EB-E01は、タテ自動台形補正とスライド式ヨコ台形補正には対応していません。

スマートデバイスから投写が可能

スマートフォン・タブレット・ノートPCからフルHD映像をワイヤレス投写(EB-FH52のみ)

EB-FH52はスクリーンミラーリングに対応。スマートフォン・タブレット・ノートPCからワイヤレスで写真や動画を投写できます。
また、フルHD動画に対応しています。

スマートフォン・タブレット・ノートPCからフルHD映像をワイヤレス投写(EB-FH52のみ)

(注) Miracast®に対応したスマートフォン・タブレット・ノートPCで利用可能です。なお、端末やコンテンツ仕様、プロジェクターの設定によっては投写できない場合があります。
(注) iOS、Mac OSはMiracast®に対応していません。

スマートフォン・タブレットでプレゼン(Epson iProjection(for Android™/iOS))

Epson iProjection(for Android™/iOS)を使うと、iOSやAndroid™のスマートフォンやタブレットから、写真・ドキュメント・Webサイトなどを投写できます。スマートフォンやタブレットをエプソンプロジェクターと接続して、簡単にプレゼンテーションや写真・書類の投写ができます。

スマートフォン・タブレットでプレゼン(Epson iProjection(for Android™/iOS))

Epson iProjection(for Android™/iOS)の詳細につきましては専用ページをご覧ください。

(注) EB-W06/X06はオプションの無線LANユニットが必要です。
(注) EB-E01は非対応。

QRコード読み取りによるカンタン接続(Epson iProjection(for Android™/iOS))

プロジェクターのメニューに表示されるQRコードをスマートフォン/タブレットのカメラで読み取るだけで、簡単にプロジェクター投写が可能です。

QRコード読み取りによるカンタン接続(Epson iProjection(for Android™/iOS))

カメラ映像をリアルタイムでプロジェクターから投写(Epson iProjection(for Android™/iOS))

スマートフォン/タブレット端末内蔵のカメラ映像を、リアルタイムでプロジェクターに投写できます。画像の一時停止や、マーカーによる書き込みや保存もできて便利です。
例えばデータがない紙ベースの資料でも、その場でプロジェクターで投写して情報共有が可能です。

カメラ映像をリアルタイムでプロジェクターから投写(Epson iProjection(for Android™/iOS))

(注) スマートフォンの画面はiOSの画面です。Android™の画面と異なりますのでご了承ください。

多彩な機能でビジネスをより快適に

さまざまな用途に対応する充実の機能を搭載

手早く確実に映像を写せる「USBディスプレイ」から、使用中の画面を容易に遮断できる「スライド式レンズカバー(注1)」、片付けに時間がかからない「ダイレクトシャットダウン」まで、ワンランク上の機能を搭載。さまざまな機能でビジネスの現場を支援します。
また「2Wスピーカー(注2)」を搭載しているため音声を使った会議・プレゼンでも活用できます。さらに、「HDMI®端子」を搭載しているためハイビジョン映像も高画質で再生することが可能。その他、PCを使わずにプレゼンテーションを実行する「PCフリー(注1)」など、さまざまな用途に充実の機能で応えます。

さまざまな用途に対応する充実の機能を搭載

(注) PCの任意のUSB端子タイプA1つと1台のプロジェクターへの直接接続のみ可能です。また、USBハブの使用などによる分配接続はできません。詳しい動作可能環境につきましては、epson.jp/lcp/usb.htmをご覧ください。
(注1) EB-E01は非対応。
(注2) EB-FH52は16W。

プロジェクターと機器の接続状況が一目で分かる

「ホーム画面」機能により、入力状況の確認とソース切り替えや、よく使う機能の選択と実行などが簡単にできます。
無線接続のガイダンス機能もあり、無線接続に不慣れな方をサポートします。

プロジェクターと機器の接続状況が一目で分かる

購入をご検討の方

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:30(祝日・弊社指定休日を除く)
050-3155-7010042-503-1969

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。