店舗や商業施設などでの利用に配慮した使い勝手の良さ

「Epson Projector Content Manager」でプレイリスト作成やスケジュール設定が容易に

ソフトウェア「Epson Projector Content Manager」を利用すると、簡単に映像コンテンツのプレイリストが作成できます。また、投写するスケジュールを設定・管理できるので、時間に合わせて映像を変更するなど、容易に運用できます。

小型化と高効率化を実現

「Epson Projector Content Manager」のダウンロードはこちら

スタンドアロン投写が可能

Epson Projector Content Managerを使ってUSBメモリーにプレイリストを保存できます。プレイリストを保存したUSBメモリーをプロジェクターに挿せば、PCや周辺機器不要のスタンドアロンでの投写が可能となります。 また、リモコンのボタンで、簡単に投写映像の切り替えが行えます。

スタンドアロン投写が可能

演出を盛り上げるスポットライト投写、エフェクト機能

本機の投写光をスポットライトとして使用できます。スポットライトの位置、大きさ、形を調整することで演出を盛り上げます。
また、エフェクト機能の形状フィルター(丸や四角等)使うことで、通常の投写とは違った雰囲気の演出が可能です。さらにカラーフィルターや明度設定で投写のバリエーションを増やすことも可能です。

演出を盛り上げるスポットライト投写、エフェクト機能

デジタルピクチャーシフトで位置の微調整

プロジェクターの設置位置を動かさずに、映像投写位置を微調整できます。
【E-Zoom】ボタンで画像サイズを調整し、上下左右の位置を調整します。リモコンのボタンで簡単に位置調整が可能で、店舗の運用時にも活用できます。

(注) ズームをワイド側に最大にしているときは投写位置を調整できません。

複数台で1つの迫力大画面。マルチプロジェクション機能対応

複数台のプロジェクターを使用することで、縦長、横長など自由なレイアウトで迫力ある大画面投写が可能です。
エッジブレンディング機能も内蔵しているので、画面の境界面をつなぎ目なく自然に融合します。
1台毎にプロジェクター本体とリモコンを、IDで紐付け可能です。リモコンも電源入れ直してもIDを記憶しています。

充実した入力インターフェイス

HDMI×2、ミニD-Sub15pin×2、USB端子と充実した入力インターフェイスで、お客様のシステムに柔軟に対応可能です。

天井や床などへの投写、縦長での投写が可能。

購入をご検討の方

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:30(祝日・弊社指定休日を除く)
050-3155-7010042-503-1969

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。