dreamio style 
憧れのホームシアターを実現

  • ご購入はこちら
  • 常設の100インチ大画面スクリーンに投写

    常設の100インチ大画面スクリーンに投写

  • キャビネット上に設置

    キャビネット上に設置

  • 絶景映像も迫力満点

    絶景映像も迫力満点

  • 常設の100インチ大画面スクリーンに投写
  • キャビネット上に設置
  • 絶景映像も迫力満点

YAMAHA
音響機器撮影協力:(株)ヤマハミュージックジャパン

プロジェクターのある生活

ずっと憧れだったホームシアターを実現するために、4K・HDR対応(注1)のdreamioを購入。さすがの迫力、高画質。Blu-ray™レコーダーで、じっくりと観るフランス映画から、ダイナミックなアクション映画まで、大画面での圧倒的な没入感はもちろん、音楽やスポーツ鑑賞も包み込まれるような臨場感で驚いています。リビングで家族と一緒に使っていて、明るい時間帯でも十分使えるので、家族全員大満足です。

(注1)2軸シフトテクノロジーを採用したスクリーン上の解像度となります。

この部屋のプロジェクター

  • 4K Enhancement
  • HDR10 Enhancement
  • HDR
  • LASER

EH-LS12000

製品ページへ

映画も4K放送も大画面で
UHD-BDや配信で見る映画も4K放送番組も明るいリビングで高画質で楽しめます。
広範囲のレンズシフトと360°設置で自由度の高い設置性
画質劣化の少ない光学シフト搭載のため、設置の幅が広がります。さらに、レーザー光源によって、360°設置が可能なため、置き場所に困りません。

(注)2軸シフトテクノロジーを採用したスクリーン上の解像度となります。

プロジェクター配置・接続のワンポイント

設置・接続例(EH-LS12000)

ワイヤレス接続例

接続図

RCAケーブル
スピーカー用
ケーブル
HDMI®ケーブル
広さ・部屋
約21畳/リビング
画面サイズ
100インチ 壁投写(16:9)
サウンド
5.1chホームシアターシステム

使用機器

  • プロジェクター
  • スクリーン
  • AVアンプ
  • 5.1chスピーカー
  • Blu-ray Disc™プレーヤー
設置のワンポイント
  1. プロジェクターのリモコンの「Pattern」ボタンを押すと、ズーム・フォーカス調整や設置位置の調整に便利なテストパターンを表示できます。
  2. プロジェクターの投写画面の歪み補正は、レンズシフト優先で行うと投写映像の品質が保たれます。
  3. イネーブルドスピーカーは天井に音を反射させて効果を得るスピーカーで、視聴時の耳の位置より高い位置での設置が推奨されています。
接続のワンポイント
  1. ケーブル接続作業時、それぞれの機器の電源はOFFの状態で行います。AVアンプの音量も絞っておきましょう。
  2. イネーブルドスピーカーの接続は、アンプのスピーカー端子部「HEIGHT」の端子に接続します。今回、スピーカーチャンネルの設定は「5.1.2ch」ですが、詳しくはAVアンプ取扱い説明書を参考にして下さい。
  3. EH-LS12000の場合は、プロジェクターとAVアンプをHDMI®ケーブルで接続しましょう。
  • (注)本媒体上の他者商標の帰属先は、商標についてをご確認ください。