dreamio style

  • ご購入はこちら
006

スマホの映像を大画面で視聴したい

dreamioのある生活

部屋が広くないから、大きなテレビは置けないなぁと思っていた時、パッとひらめいたんです。ホームプロジェクター。タテレンズシフトやヨコ台形補正がついてるから、この部屋でも大画面が楽しめるんじゃないかと。ただ、家具などで壁をスクリーンにできない。でも、それも、ホームセンターで安く購入したロールカーテンを取り付けることで解決。
スマホやタブレット動画を大画面で観ています。Bluetooth®で音をヘッドホンに飛ばして、サウンドも大迫力です。

pioneer
音響機器撮影協力:オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン(株)

  • タブレットで観ていたドラマも映画も大画面

    タブレットで観ていたドラマも映画も大画面

  • ロールカーテンに投写

    ロールカーテンに投写

  • スチールラックの上に設置

    スチールラックの上に設置

  • タブレットで観ていたドラマも映画も大画面

    タブレットで観ていたドラマも映画も大画面

    この部屋のプロジェクター

    • 3D
    • Full HD


    スクリーンなしの単体モデル EH-TW5650

    製品ページへ

    フルHD·3D対応の簡単多機能モデル
    フルHDで、明るく鮮やかな高画質。さらに、無線LANも10Wスピーカーも本体に内蔵だから、手軽に映像を楽しめます。
    ピタッと補正(注1)で簡単に設置可能
    斜め横からの投写もレバーのスライド操作で直感的に台形補正が可能です。

    (注1)プロジェクター本体の傾きや、設置位置に映像の台形歪みを解消し、スクエアに調整するエプソンの各種補正機能の総称。

    プロジェクター配置・接続のワンポイント

    設置・接続例(EH-TW5650)

    接続例

    接続図

    広さ・部屋
    約6畳/自室
    画面サイズ
    80インチ ロールカーテンに投写
    サウンド
    ヘッドホン(Bluetooth®対応)

    使用機器

    • プロジェクター
    • タブレット スマートフォン
    配置のワンポイント
    1. プロジェクターは揺れのない安定した水平な場所を選びましょう。
    2. プロジェクターを投写面に対し平行に置けない場合は、ヨコ台形歪み補正/タテ自動歪み補正機能で、歪みを補正して投写できます。
    接続のワンポイント
    1. ワイヤレスでスクリーンミラーリング(注1)をする場合はスマートフォン/タブレット側の設定画面から「ワイヤレス出力」を選択しEH-TW5650を選択します。
    2. EH-TW5650はMHL®対応のため、MHL®対応のスマートフォンやタブレットとケーブル1本で繋げられます。
    3. EH-TW5650側はHDMI端子、スマートフォン/タブレット側の使用できる端子形状を確かめてケーブルを選びます。
    • (注1)Miracast®に対応したスマートフォン・タブレット・ノートPCで利用可能です。
    • (注)HDMI、HDMIロゴ、High-Definition Multimedia Interfaceは、米国およびその他の国々における、HDMI Licensing, LLC.の商標または登録商標です。
    • (注)MHL、MHLのロゴ、および Mobile High-Definition Linkは、米国およびその他の国におけるMHL,LLCの商標または登録商標です。
    • (注)WiHDのロゴは、WirelessHD, LLCにより使用許諾された商標です。