dreamio style

  • ご購入はこちら
002

手軽に、4K大画面をリビングに

dreamioのある生活

リビングでテレビ番組や動画配信サービスを楽しんでいます。レンズシフトがついているので、投写面の正面でなくても、わりと自由に置けるんです。スクリーンも考えたけれど追々でいいや、と壁に写しています。音は持っていたBluetoothスピーカーで出してみたら、これが意外といい。100インチの4Kシアターがちょっとの手間と予算でできるなんて、驚き。プロジェクターの光は、目が疲れにくいし、大画面の特別感で子供もメリハリをつけてテレビを見られるようになった気がします。

YAMAHA
音響機器撮影協力:(株)ヤマハミュージックジャパン

  • オープンシェルフ上に設置

    オープンシェルフ上に設置

  • 4K・HDR対応で明るいリビングでもシャープな映像

    4K・HDR対応で明るいリビングでもシャープな映像

  • 1.6倍ズームで大迫力の120インチに

    1.6倍ズームで大迫力の120インチに

  • 映像を観ていない時は、部屋がすっきり

    映像を観ていない時は、部屋がすっきり

  • オープンシェルフ上に設置

    オープンシェルフ上に設置

    この部屋のプロジェクター

    • 4K Enhancement
    • HDR
    • 3D

    スピーカー内蔵モデル EH-TW7100/ スピーカーなしのモデル EH-TW7000

    製品ページへ

    リビングで、4Kシアターを実現
    明るさ3000lm。4K・HDR対応でテレビ放送もUHD-BDも高画質で楽しめます。
    設置の自由度が高い
    上下60%、左右24%のレンズシフト、1.6倍ズームレンズにより、自由な設置が可能です。

    プロジェクター設置・接続のワンポイント

    設置・接続例 (EH-TW7100)

    設置例

    接続図

    HDMI®ケーブル
    広さ・部屋
    約13畳/リビング
    画面サイズ
    100インチ 壁投写(16:9)
    サウンド
    Bluetooth®スピーカー

    使用機器

    • プロジェクター
    • Bluetooth スピーカー
    • Blu-ray Disc™レコーダー
    設置のワンポイント
    1. プロジェクターは投写面に対し、並行かつ水平に設置します。
    2. プロジェクターは左右どちらか斜めからの投写が可能ですが視聴者や家具調度が影にならないよう注意しましょう。
    接続のワンポイント
    1. サウンドはプロジェクターとBluetooth®スピーカーを無線接続しています。
    2. 有線接続でスピーカーシステムやアンプ経由で音を出すこともできます。