ビジネスプロジェクター

ワイヤレス投写

  • お見積・ご注文
PC・スマートフォン・タブレットからワイヤレス投写

ノートPC は無線LAN が当たり前。社員や学生が一人一台タブレットを持つ時代。
プロジェクターもワイヤレス投写で快適に、スマートに使えます。

PC

ネットワーク経由で投写するためのアプリケーション(無料)
「Epson iProjection(for Windows®/MacOS)」(注1)
をインストールしましょう。

簡単に投写できる

SSIDなどのネットワーク設定を、「かんたんモード」により自動設定し、簡単に投写できます。

簡単に投写できる

複数台のPCから同時に投写できる。
または複数台のプロジェクターに同時に投写できる(注2)

最大50台のPC・スマートフォン・タブレットを1台のプロジェクターへ接続し、その中から最大4つの画面を分割投写できます。

複数台のプロジェクターに同時に投写できる図

1台のPCの画面を最大4台のプロジェクターへ同時に投写することもできます。

1台のPCの画面を最大4台のプロジェクターへ同時に投写する図
詳しくはこちら

スマートフォン・タブレット

ネットワーク経由で投写するためのアプリケーション(無料)
「Epson iProjection(for Android™/iOS)」
をインストールしましょう。

QRコードで簡単接続できる

プロジェクターのメニューに表示されるQRコードをスマートフォン/タブレットのカメラで読み取るだけで、簡単に投写できます。

QRコードで簡単接続できる図

スマートフォン・タブレットから投写できるもの

スマートフォン・タブレットから投写できるものの図
詳しくはこちら
(注1) 旧名称「EasyMP Multi PC Projection」。機種によっては対応していないものがあります。その場合はEasyMP Network Projectionをお使いください。
(注2) EasyMP Network Projectionは非対応。
(注3) Microsoft® Word、Microsoft® Excel®、Microsoft® PowerPoint®、Keynote、PDFに対応(Android™ はPDFのみ対応)。
(注4) スクリーンミラーリング対応のプロジェクターは、フルHD動画を投写できます。詳細はこちら。
(注5) 電源のオン/オフや入力切替のほか、プロジェクターのメニュー画面を呼び出して詳細な設定をすることができます。

「ワイヤレス投写」ページに記載の商標について

(注) Excel、Microsoft、PowerPoint、Windowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
(注) Keynote、Mac OSは、Apple Inc.の商標です。
(注) Androidは、Google Inc. の商標です。
(注) IOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。
(注) 「QRコード\QR Code」は(株)デンソーウエーブの登録商標です。
ワイヤレス投写をするにはオプションの無線LANユニットが必要です。 詳しくはこちら
無線LANユニット