このページの先頭
サイト内検索

エプソンの高輝度プロジェクター

大空間で真価を発揮する映像表現力。高輝度プロジェクター

  • 高輝度TOP
  • 高輝度・高画質
  • 信頼性と充実のサポート
  • 使いやすさ(設置性)
  • プロユースに対応

イベントやサイネージなど魅力的な空間演出を可能にする数々のプロフェッショナルユース向け機能を搭載しています。

複数台で迫力のある映像を構築。
マルチプロジェクション機能

  • 対応シリーズ
  • L600シリーズ
  • G7000シリーズ
  • L1000シリーズ
  • L1070シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

縦長や横長など自由なレイアウトで画面を投写して、迫力ある画像を実現します。また、ソフトウェアを使用せずに、画面の境界面をつなぎ目なく自然に融合するエッジブレンディングが可能。

(注) L600シリーズはエッジブレンディングには対応していません。

複数台で迫力のある映像を構築。マルチプロジェクション機能

マルチプロジェクションの
セッティングの手間を軽減

  • 対応シリーズ
  • L1000シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

本体内蔵カメラにより、マルチプロジェクションにおける個体差の自動補正(明るさ・色あい)が可能。セッティングの手間を軽減します。

マルチプロジェクションのセッティングの手間を軽減

幾何学歪み補正アシスト タイリング機能

  • 対応シリーズ
  • L1000シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

平らなスクリーンに投写しているときに、複数の投写映像から、ひとつなぎの大きな映像をすばやく簡単に作成できます。

(EB-L1000シリーズは2021年1月対応予定)

幾何学歪み補正アシスト タイリング機能

事前にエッジブレンディングを設定し、投写映像の大まかなサイズと位置を設定すると、自動で映像が連結され歪みが補正されます。
(注)画素がずれているときは、手動で[ポイント補正]を実施してください。

幾何学歪み補正アシスト スタッキング機能

  • 対応シリーズ
  • L1000シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

複数のプロジェクターからの映像を1つに重ねた明るい映像に、すばやく簡単に作成できます。

(EB-L1000シリーズ、EB-L20000シリーズ、EB-L12000シリーズは2021年1月対応予定)

幾何学歪み補正アシスト スタッキング機能

事前に映像のサイズと位置をおおまかに調整しておくと、自動で映像を重ねられます。
(注)画素がずれているときは、手動で[ポイント補正]を実施してください。

平らでない面にも投写できる。
さまざまな補正機能

ポイント補正

  • 対応シリーズ
  • G7000シリーズ
  • L1000シリーズ
  • L1070シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

格子状に配置されたポイントをそれぞれに補正することでゆがんだ投写面やブレンディングもスムーズに調整できます。

ポイント補正

曲面、コーナーへの投写を可能にする補正機能

  • 対応シリーズ
  • G7000シリーズ
  • L1000シリーズ
  • L1070シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

球面や曲面への投写を可能にする曲面投写補正。1台でコーナーへの投写を可能にするコーナー投写補正。さまざまな投写環境で活躍します。

曲面、コーナーへの投写を可能にする補正機能

ポートレート投写
(縦長での画面投写)が可能

  • 対応シリーズ
  • L600シリーズ
  • G7000シリーズ
  • L1000シリーズ
  • L1070シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

プロジェクターを縦置きすることができるので、縦長での画面投写が可能になります。縦長での投写が求められるイベント・サイネージなどに対応できます。

ポートレート投写(縦長での画面投写)が可能

(注) EB-L30000シリーズはオプションのハンドルが追加で必要となります。EB-L12000シリーズ/L20000シリーズ/L1000およびG7000シリーズおよびL600シリーズは別途金具をご用意いただく必要があります。

3G-SDI(注1)に対応

  • 対応シリーズ
  • L1000シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ

放送業界のスタンダードである3G-SDIに対応しています。

そのほかの機能

  • 対応シリーズ
  • L600シリーズ
  • G7000シリーズ
  • L1000シリーズ
  • L1070シリーズ
  • EB-L12000シリーズ
  • EB-L20000シリーズ
  • EB-L30000シリーズ
よく使うセッティングを登録できる設定メモリー機能。
プロジェクター単体で、スケジュール管理が可能。
映像遮断に便利なメカニカルシャッター機能搭載。(注1)
トラブルを未然に防ぐステータスモニター。(注1)
効率的な情報表示が可能な2画面表示
複数台のPC映像を分割表示可能等、活用が広がるアプリケーションEpson iProjection
(注1) EB-L30000シリーズ/L12000シリーズ/L20000シリーズのみ対応。

さらに詳しい機能を知りたい方は機能対応一覧PDFをご覧ください。

機能対応一覧PDFのダウンロードはこちら

(PDF形式:704 KB)

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Inc.の登録商標または商標です。



ご検討中の方

ご利用中の方

  • PCサイト
  • スマホサイト

© Seiko Epson Corp. / Epson Sales Japan Corp.