LM-C6000/LM-C5000/LM-C4000

コピー

誰にでもすぐに使いこなせる、簡単でわかりやすい操作フロー

直感で操作できるわかりやすいパネル操作を実現。次の操作に自動的にジャンプしたり、設定内容をイメージ図で表示するなど、誰にでもすぐに使いこなせます。

誰にでもすぐに使いこなせる、簡単でわかりやすい操作フロー

簡単コピー

ファーストコピーが速く、待ち時間が少ない

ファーストコピーが速いので、待ち時間が減り業務の滞りを減らします。

ファーストコピーが速く、待ち時間が少ない
  • (注)●測定基準:自社基準 ●印刷用紙:A4(横)普通紙 ●印刷モード:カラーもしくはモノクロ ●印刷品質:標準 ●原稿セット:原稿台 ●原稿セット方向:左向き ●背景除去:オフ ●印刷開始ボタンを押してから1枚目の印刷が完了し排紙されるまでの時間。印刷原稿によってパフォーマンスが変わることがございます。※2:●測定基準:JBMIA ●印刷用紙:A4(横)普通紙 ●印刷モード:標準 ●複写を連続して行い、1分間に複写できる枚数。用紙の種類またはサイズによって複写スピードが低下することがあります。連続複写時にはプリンター本体の画質調整のために動作が一時停止もしくは遅くなることがあります。

急ぎのコピーに便利、割り込みボタン

共有プリンターで他の人が大量部数を印刷中に急ぎのコピーが必要な時は、「割り込み」機能を押すだけで割り込み印刷が可能です。「ジョブ確認」機能を押すと実行中、実行待ちのジョブを確認できます。

急ぎのコピーに便利、割り込みボタン
  • (注)イメージです。

便利で使いやすい、さまざまなコピーに対応

免許証などの裏表を1枚にコピーする、IDカードコピー。部数単位コピー、用紙のパンチ穴を消してコピーする、パンチ穴消しコピーなど、便利なコピー機能が充実しています。

便利で使いやすい、さまざまなコピーに対応
便利で使いやすい、さまざまなコピーに対応

ブックレット印刷

ブックレット印刷に対応。複数ページが連続したデータを、ホッチキスなどでとじた際に綺麗に仕上がるよう、自動で並び替えて印刷します。プレゼン資料の印刷等に大変便利です。

ブックレット印刷

不定形サイズ原稿から不定形サイズへのコピー

A3やA4サイズなどではない不定形サイズの原稿でも、勝手に定型サイズに振り分けられてコピーされることなく、もとの原稿サイズとして正しく認識し、サイズをかえる事なくコピーできます。

便利なスタンプ印字/日付印字機能

コピー出力用紙にテンプレート文書の印字可能となりました。
コピー禁止や社外秘のスタンプなど、文書の取り扱い基準が一目でわかります。

機能
テンプレート種類 社外秘/印刷不可/カスタマイズ文言
印字位置 左上/右上/中央/下部/カスタマイズ位置
ページ指定 全ページ/表紙のみ
印字サイズ設定 6-64ポイント
背景 あり/なし
部数印刷を効率化する、グループ印刷機能(有償オプション)
機能
テンプレート種類 社外秘/印刷不可/カスタマイズ文言
印字位置 左上/右上/中央/下部/カスタマイズ位置
ページ指定 全ページ/表紙のみ
印字サイズ設定 6-64ポイント
背景 あり/なし
部数印刷を効率化する、グループ印刷機能(有償オプション)

部数印刷を効率化する、グループ印刷機能(有償ソリューション)

必要な部数をグループで登録しておけば、コピー時に設定を呼び出すことで、グループ毎にコピーし仕分けすることができます。コピー後の仕分け作業に時間を取られることがなくなります。部数は9,999部、組数は99組まで登録でき、60グループまで設定可能です。
また、パソコンからの印刷はもちろん、ボックス保存したデータでも設定を呼び出せるので、急な出力シーンでも活躍します。

部数印刷を効率化する、グループ印刷機能(有償オプション)
  • (注)イメージです。

登録したグループをお気に入り登録し、ワンタッチで実行可能

登録したグループは、お気に入りに登録することが可能です。さらにホーム画面にショートカットアイコンを表示させることができます。
ホーム画面のアイコンを選択するだけで、登録設定の呼び出しやすぐにグループ印刷を実行できる『今すぐコピー』機能に対応しているため、ワンタッチでコピーを実行でき、コピー業務をさらに効率化できます。

登録したグループをお気に入り登録し、ワンタッチで実行可能

赤色や赤文字だけを消去してコピーができる、赤色消去機能(有償ソリューション)

赤字部分だけを消去してコピーすることができます。
例えば、資料やノート、伝票や帳票の欄外に書き込んだ赤字を消してコピーができます。

赤色や赤文字だけを消去してコピーができる、赤色消去機能(有償オプション)
  • (注)コピーの仕上がりはモノクロ調となります。
    カラー・自動且つ赤色消去オンでコピーされた場合、仕上がりはモノクロ調となりますが、コピー原稿によってはカラーカウントが加算されます。

購入をご検討の方

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE