SC-P7550/SC-P7550PS

  • お問い合わせ・サポート
  • お見積・ご注文

さらに安定した稼働へ、さらに高い信頼性

防塵構造

画質の劣化、ヘッドの詰まりにつながるホコリの侵入を抑制する構造に改善。

防塵構造

用紙送りの左右差補正、均一な紙送りを

用紙経路にサブローラーを搭載。用紙の左右にかかるバックテンションを均一に保ち、安定した紙送りを実現します。

(注)用紙種類に応じて適用します。

用紙送りの左右差補正、均一な紙送りを

バッファタンク搭載

最大B0ノビ1枚印刷相当のバッファタンク機構を搭載。印刷が途中で止まった際にインク交換を行うと色ムラが発生する場合がありましたが、バッファタンク搭載により印刷の継続が可能となりました。ページ途中のインク切れによる損紙、ロスタイムを抑制します。

バッファタンク搭載

容易なヘッドメンテナンス

画質の劣化につながるメディアの紙粉や毛羽のクリーニングを容易に。都度サービスエンジニアを呼ぶ必要がないので、プリントの中断時間を短縮できます。

容易なヘッドメンテナンス

(注)SC2CS(クリーニング棒)をご使用ください。

自動測色器ILS30EPの装着により色管理工程を自動化

対応のソフトウェアRIPを使用することでオプションの自動測色器ILS30EPの装着が可能。日常の色管理工程(キャリブレーション)の省力化はもちろん、測定カラーチャートを測色することで色認証にも対応可能です。またILS30EPは従来機(ILS20EP/ILS20EPUV)との測色スループット比で最大約2倍、測色パフォーマンスが向上しています。

(注) SC-Pシリーズで自動測色器を使用する場合、対応の他社製RIP製品が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。
自動測色器ILS30EPの装着により色管理工程を自動化

自動測色器ILS30EPの装着により色管理工程を自動化

自動測色器ILS30EPの装着により色管理工程を自動化

購入をご検討の方

水性顔料インク

050-3155-8066
(042-585-8582)
月曜日~金曜日(祝日、弊社指定休日を除く)

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。