PostScript®対応ソフトウェア

  • お見積・ご注文
  • CPSソフトリッパーモデル

  • CPSソフトリッパー

    PXCPSRP80L 標準価格(税別)100,000円

    低コストで導入できる高機能なPostScript® 言語のシステム

    (注) PostScript® 言語のアプリケーションからの大判印刷・長尺印刷などはPostScript® の環境が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。
    (注) お使いになるプリンターによって対応用紙は異なります。
    <対応機種>
    • SC-P9050V/SC-P9050G/SC-P7050V/SC-P7050G/SC-P8050/SC-P6050

特長

高度なPostScript® への出力へ アドビシステム社純正PostScript® 3™を搭載。

先進のプロフェッショナル環境で欠かせないPostScript® への出力のために、エプソンの大判インクジェットプリンターシリーズ専用のソフトウエアRIPを用意。Adobe社純正PostScript® 3™により安定したPostScript® への出力を高精度にしかもスピーディーに行い、デジタルプリプレスやDTP、カラーカンプ制作、プレゼンテーション用カラー出力などプロフェッショナルが求める高度なデジタルカラーソリューションを実現します。

RGBカラーのシミュレーション機能を搭載。

RGBプロファイルを使用して、RGBカラーをシミュレート(再現)できます。シミュレートできる印刷機の色は、代表的な「Adobe® RGB」、「Apple RGB」から選択できます。さらに、カスタムプロファイルを使用することで、標準以外のRGBシミュレーションが可能です。

オフセット印刷機色のシミュレーション機能搭載。

最終的にオフセット印刷機で印刷するCMYK色をシミュレート(再現)できます。シミュレートできる印刷機の色は、「DIC」、「TOYO」、「SWOP」、「Euro」、「JMPA」、「JapanColor2001」の6つの中から選択できます。さらに、カスタムプロファイルを10個まで登録可能。上記6種類以外のCMYKシミュレーションが可能です。

EPSON PS Serverのジョブ管理機能搭載。

EPSON PS Serverの印刷ジョブを管理・コントロールするユーティリティーソフトウェア「EPSON PS Manager」を装備しています。
EPSON PS Managerを使用すると、以下のことができます。

  • ・印刷ジョブの再印刷、印刷設定の変更が可能。
  • ・待機状態のジョブの簡易プレビューが可能。
  • ・印刷ジョブのプレビュー表示が可能。(注1)

(注1)カスタム用紙サイズでプレビュー可能なサイズはプリンタードライバーでの印刷可能サイズまでとなります。

ホットフォルダの印刷機能をサポート。

EPSON PS Utility(Windows®)/PS Folder(Mac OS X)
ホットフォルダのアイコン上に対応ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、アプリケーションソフトを介さずに、そのホットフォルダに設定されている印刷設定に従って印刷が実行されます。
ホットフォルダは、フォルダごとに印刷設定保持できます。

  • ■ホットフォルダは、以下の2つの方法で作成、設定できます。
  • ・ホットフォルダを新規作成する。(最大16件作成可能)
  •  EPSON PS Utility(Windows®)/PS Folder(Mac OS X)
  • ・プリントサーバー上の共有フォルダを指定する。
  •  Windows® のみ。最大8件登録可能。
  • (注)使用可能ファイル:PostScript®、EPS、PDF、TIFF、JPEG

動作環境

サーバー動作環境

対応OS(注) Windows® 10(32bit版/64bit版)
Windows® 8.1(32bit版/64bit版)
Windows® 8(32bit版/64bit版)
Windows® 7(32bit版/64bit版)
Windows Vista®(32bit版/64bit版)
Windows® XP Professional(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2012(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2012 R2(64bit版)
Windows Server® 2008(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2008 R2(64bit版)
Windows Server® 2003(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2003 R2(32bit版/64bit版)
CPU Intel® Core™ 2 Duo 3.05GHz以上を推奨
メモリー容量 2GB以上
HDD空き容量 32GB以上
クライアントとの通信プロトコル TCP/IP
  • (注)64bit 版の場合は、32bit互換モードで動作します。

クライアント動作環境

サーバーとクライアントは、別々のコンピュータで実行されることをお勧めします。コンピュータの環境によっては「印刷できない」「印刷結果が悪化する」などの問題が生じる可能性があります。
次の推奨環境以上を推奨します。ご利用になるアプリケーションの動作環境も併せてお考えください。

  Windws® 版(注1) Mac OS X版(注2)
対応OS Windows® 10(32bit版/64bit版)
Windows® 8.1(32bit版/64bit版)
Windows® 8(32bit版/64bit版)
Windows® 7(32bit版/64bit版)
Windows Vista®(32bit版/64bit版)
Windows® XP Professional(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2012(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2012 R2(64bit版)
Windows Server® 2008(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2008 R2(64bit版)
Windows Server® 2003(32bit版/64bit版)
Windows Server® 2003 R2(32bit版/64bit版)
Mac OS X(10.6.8以降)
CPU Intel® Core™ 2 Duo 3.05GHz以上を推奨 PowerPC G4 1GHz以上またはIntel社製プロセッサ以上を推奨
メモリー容量 2GB以上 2GB以上
HDD空き容量 32GB以上 32GB以上
プリントサーバーとの
通信プロトコル
TCP/IP TCP/IP
  • (注1)64bit版の場は、32bit互換モードで動作します。
  • (注2)Mac OS X Serverには対応していません。

仕様表

機種名 PXCPSRP80L
対応プリンター SC-P9050V/SC-P9050G/SC-P7050V/SC-P7050G/SC-P8050/SC-P6050
対応OS(注1) Windows® 10(32bit版/64bit版)、Windows® 8.1(32bit版/64bit版)、Windows® 8(32bit版/64bit版)、Windows® 7(32bit版/64bit版)、Windows Vista®(32bit版/64bit版)、Windows® XP Professional(32bit版/64bit版)、Windows Server® 2012(32bit版/64bit版)、Windows Server® 2012 R2(64bit版)、Windows Server® 2008(32bit版/64bit版)、Windows Server® 2008 R2(64bit版)、Windows Server® 2003(32bit版/64bit版)、Windows Server® 2003 R2(32bit版/64bit版)
CPU Intel® Core™ 2 Duo 3.05GHz以上を推奨
メモリー容量 2GB以上
HDD空き容量 32GB以上
言語体系 Adobe社純正PostScript® 3™
内蔵フォント 日本語2書体(平成明朝体™ W3、平成角ゴシック体™ W5)CIDフォーマット、欧文136書体
添付ソフトウェア EPSON PS Manager(注2)、EPSON PS Folder(注3)
  • (注)1台のコンピュータに1つのみインストール可能です。
  • (注)FTPサーバーまたはLPRサーバーが動作しているPCでは、PS Serverは動作しません。
  • (注)対応OSはご使用になる製品の対応OSに準じます。
  • (注1)64bit対応はVer.4.30より以前のバージョンでは最新のアップデーターが必要です。
  • (注2)印刷ジョブを制御するソフトウェアです。
  • (注3)ホットフォルダの様な操作性を実現するソフトウェアです。OSによっては名称が異なります。

PostScript®アプリケーションからの印刷について

Adobe® Illustrator® 等PostScript® アプリケーション使用時に、PostScript® が必要な理由については、アドビシステムズ株式会社のサポートページをご覧ください。