PostScript®対応ソフトウェア

  • ONYX RIPCenter

  • ONYX RIPCenter Epson Edition

    出力をサポートする2つの機能「RIP-Queue」と「Job Editor」が快適な出力環境を提供します。

    <対応機種>
    • 【標準添付】
      SC-P20050X/SC-S40650/SC-S60650/SC-S80650
    • 【オプション対応】
      SC-P2005PS/SC-P10050

特長

RIP-Queue

出力メディアの無駄を少なくするネスティングオプションなど、充実したオプション機能で効果的な出力を実現することができます。

Job Editor

プレビュー画面を見ながら、画像データの編集を行うことができます。

その他、「画像サイズ設定」「タイリング設定」など多彩なオプション機能でより強力に出力をサポートします。

動作環境

RIPインストールPC推奨環境

CPU Intel Core™ i7 3GHz相当以上
メモリー 最小:8GB以上 推奨:16GB以上
HDD 最小:1基(250GB以上) 推奨:2基(1基当たり:250GB以上)
(注)RAID環境は推奨しません。
USB2.0ポート ドングル専用×1個必須・プリンターとUSB2.0接続する場合には計2個必須
プリンターとの接続 ネットワーク(Gigabit Ethernet推奨)、またはUSB2.0
ビデオ 推奨 1920×1080ピクセル、約1677万色(最小 1280×1024ピクセル以上、16bit Color以上)
対応OS Windows® 7 Professional,Enterprise,and Ultimate(64bit)、Windows® 8.1 Pro and Enterprise(64bit)、Windows® 10 Pro and Enterprise(64bit)
(注)32bit OSでは動作しません。

(注)インストールするPCはONYX RIP Center専用をご準備ください。