導入事例 株式会社誠友社様

株式会社誠友社様

メリハリある色調と画質の良さが
ディスプレイ装飾での存在感を向上

株式会社誠友社様

導入製品:SC-S80650

株式会社誠友社様

誠友社様では、昨年より、駅ホームや商業施設の遊休スペースや空きスペースを利用して、商品ディスプレイと自販機により、雑貨小物や食品、ブランドグッズなどの非対面販売を行う無人店舗の出展サービスを開始。
現場ディスプレイ装飾の製作に「SC-S80650」を使うことで存在感を向上、販売+広告を両立するショップスタイルが各方面から注目を集めている。

●出力用途 : ブースやショーケースの内装・外装、ラッピング装飾、展示会・イベントなどのサインやパネル製作など
●利用ソフト : Adobe® Illustrator®、Adobe® Photoshop®など

導入製品

SureColor SC-S80650

SureColor SC-S80650

輝く肌、質感豊かなメタリック。効率を上げる高速プリント。
価格:標準価格(税別)2,200,000円
対応サイズ:最大64インチ
出力スピード:13.2㎡/h(8pass 720×720dpi)塩ビproductionモード時

詳細はこちら

お客様の評価ポイント

  • メリハリある色調、発色と画質の良さ
  • 水性インクと溶剤インクで色味が変わらない
  • 細かい色調整をしなくても最適な色再現ができる

利用状況

商品ディスプレイと自販機による無人店舗
「小さな専門店 Pantograph(パンタグラフ)」を店舗展開

「弊社では昨年より、駅ホームや商業施設の有休スペースや空きスペースを利用して、商品ディスプレイと自販機により、雑貨小物や食品、ブランドグッズなどの非対面販売を行う無人店舗「小さな専門店 Pantograph(パンタグラフ)」の出展サービスを開始しました。
2020年10月京急横浜駅に1号店をオープン。さらに2021年7月には、京急品川駅に「The Best Choice ヨコハマ」をコンセプトに横浜ゆかりの商品をセレクトした期間限定店、また、キャシー中島氏のブランド「Kathy Mom」とのコラボでハワイアンキルト柄のグッズの販売を行うアトレ川崎店や、ブルーミング中西との協力でアツコマタノの商品を扱うアトレ吉祥寺店など、神奈川・東京エリアで計4店舗を展開しています。
各店舗では、自販機1台に約15品目、季節による入れ替えも合わせると100種類以上の商品を販売しています。人気ですぐに売り切れる商品などもあり、通勤・通学客や施設利用客からも大変好評です。」

SureColor SC-S80650を使用した理由

ディスプレイ装飾での存在感と広告訴求力をアップ
短い制作期間での製作・施工にも最適だった

「約1年前に京急横浜駅ホームの売店スタンドのテナント企業が撤退。
京浜急行様から空きスペースの有効利用についての企画依頼がありました。通常店舗だと運営に人の手配が必要で人件費もかかる上、新型コロナ禍で売上予測も難しく、営業期間も不定なため、運営が簡単で、設置・撤去もし易い自販機を使用した無人店舗を考案しました。
また、自販機だけでは存在感が弱いので、商品ショーケースの置とディスプレイ装飾を施し、広告物としても訴求力アップを図りました。
最初の出店では、企画から実施までに約2カ月程度しかなく、出展先の選定・交渉にも時間がかかったため、ブースの製作・施工には時間短縮が求められました。そんなニーズに対して「SC-S80650」による写真・グラフィック出力の発色や画質の良さ、細かい色調整をしなくても最適な色が再現できる色再現性、高速印刷、最大64インチまで出力できる用紙の汎用性など、今回の企画には、まさに最適でした。」

使用状況の詳細とご感想

水性インクと溶剤インクで色味が変わらないので、
出力を並べても違和感がなく色調整が不要

製品は社内製作加工場、作業台横の窓際に、他のプリンター類と共に使い易く設置。

製品は社内製作加工場、作業台横の窓際に、他のプリンター類と共に使い易く設置。

「店舗や自販機のラッピングでは、溶剤インクの「SC-S80650」で出力した屋外用シール用紙を、写真パネルなどには、水性インクの「SC-P10050」で出力したマット用紙などを多く使用しています。エプソンのプリンターで出力されたものは、どれも色調や画質、コントラストなどのメリハリが良く、広告物の訴求には最適です。水性インクと溶剤インクで色味が変わらないので、出力を並べても違和感がなく、細かい色調整をしなくても、最適な色が再現できるので、作業時間も短時間で済みます。
弊社では、以前から圧倒的信頼を寄せていて、大判プリンターは全てエプソン製品です。機器導入からは4~5年経ちますが、快適に使用しており、営業担当者のメンテナンス対応もすばらしく満足しています。
今回のサービスでは、単純な自販機の設置だけでなく、ショーケースの設置から、ブース外装やラッピング、出展者や販売品目の選定・交渉、SNSを使った宣伝・広報活動、商品の在庫・売上管理、週3回の実績報告まで、1つの店舗を0から作り上げ、存在感を高め、売上向上へと繋げる、一貫したビジネスモデルとして運営を行っています。
新型コロナ禍でどの企業も、店舗への来店者が減り、売上げもダウンする中、出展する企業からは、新しい試みとしてのPR効果や話題性向上、リアル店舗やネット販売への誘客など、ここで売上の採算がとれるかどうかよりも、広告としての効果を大きく期待されており、そこでの大判プリンターの役割は非常に大きいと感じています。
中でも、京急品川駅のPantographの反響はとても大きく、実施期間も延長される予定です。また、横浜市内の他の施設や、関西からも新しい依頼があり、そちらも現在企画進行中です。また、この活動をきっかけに、多数の企業とのつながりができ、来年の大きなイベントの受注などにも繋がりました。
今後も活動の継続を通じて、新しい取引企業の開拓や、ビジネス展開に発展させるチャンスにしていきたいと思っています。」

展示会のパネル製作などには、B0サイズまで出力可能な大判プリンター「SC-P10050」4台をフル稼働して対応。

展示会のパネル製作などには、B0サイズまで出力可能な大判プリンター「SC-P10050」4台をフル稼働して対応。

京急品川駅では、ホーム待合室にディスプレイ装飾を施し、8台の自販機を使用した期間限定ブースを出店。

京急品川駅では、ホーム待合室にディスプレイ装飾を施し、8台の自販機を使用した期間限定ブースを出店。

京急品川駅店舗内の内装の様子。

京急品川駅店舗内の内装の様子。

アトレ川崎店では、Kathy Momのハワイアンキルト柄グッズを販売。

アトレ川崎店では、Kathy Momのハワイアンキルト柄グッズを販売。

代表取締役社長 青木 良友 氏

代表取締役社長
青木 良友 氏

会社概要

株式会社誠友社

代表取締役社長 青木 良友 氏

代表取締役社長
青木 良友 氏

昭和47年の創業から約半世紀、地元横浜を拠点に、神奈川、東京などをエリアに活動するサインディスプレイとSP販促ツールの広告制作会社。
企業・自治体などを対象に、プリント出力、コピー、各種製本、図面・文書の電子化サービスから、各種サイン制作や会場の内装・外装、さらには展示会・イベントのプロデュースや企画・ディレクション・運営まで、幅広いサービス提供を行っている。

導入事例PDFダウンロード

導入事例は、PDFでもご覧いただけます。

PDFダウンロード

(約402KB)

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Inc.の登録商標または商標です。

商標について

本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標についてをご確認ください。