dreamio style

  • ご購入はこちら
004

動画配信で手軽に映画館気分を味わう

dreamioのある生活

映画は夫婦とも大好きなんですが、子供がまだ小さくて、映画館にはなかなか行けなくて。だから、dreamio、入れました。わざわざ出掛けなくても、手軽な動画配信サービスをメディアストリーミング端末(注1)で、カンタンに、しかも大画面で観ることができるんですよ。子供とアニメを観たり、子供が寝ている時は、 海外ドラマに見入ったり。好きな時間に好きなだけ、好きなコンテンツを楽しめる。もう、大正解でした。

pioneer
音響機器撮影協力:オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン(株)

  • 自宅を映画館に

    自宅を映画館に

  • スクリーン無しでも手軽に大画面

    スクリーン無しでも手軽に大画面

  • シェルフに設置

    シェルフに設置

  • 自宅を映画館に

    自宅を映画館に

    この部屋のプロジェクター

    • 3D
    • Full HD


    スクリーンなしの単体モデル EH-TW5650

    製品ページへ

    動画配信サービスやインターネット
    動画を大画面で楽しめる
    Apple TV、Chromecast™、Amazon Fire TV、Fire TV Stick等のメディアストリーミング端末(注1)をプロジェクターに接続するだけで、様々な動画を楽しむことができます。
    ピタッと補正(注2)で簡単に設置可能
    斜め横からの投写もレバーのスライド操作で直感的に台形補正が可能です。

    (注1)メディアストリーミング端末のご利用にはインターネット回線、Wi-Fi®接続環境が必要です。

    (注2)プロジェクター本体の傾きや、設置位置に映像の台形歪みを解消し、スクエアに調整するエプソンの各種補正機能の総称。

    プロジェクター配置・接続のワンポイント

    設置・接続例(EH-TW5650)

    接続例

    接続図

    スピーカー用ケーブル
    広さ・部屋
    約12.5畳/リビング
    画面サイズ
    100インチ 壁投写(16:9)
    サウンド
    2.1chホームシアターシステム
    (Bluetooth®対応)

    使用機器

    • プロジェクター
    • メディアストリーミング端末
    • AVアンプ
    • 2.1chスピーカー
    配置のワンポイント
    1. プロジェクターを投写面に対し平行に置けない場合は、ヨコ台形歪み補正/タテ自動歪み補正機能で、歪みを補正して投写できます。
    2. プロジェクターが視聴位置の背後に設置される時は、視聴者の頭部等が影にならない高さを確保しましょう。
    接続のワンポイント
    1. メディアストリーミング端末との接続は、EH-TW5650本体のHDMI®端子に差し込むだけで、とっても簡単です。
    2. スマートフォンやタブレットをプロジェクターに接続する方法はこちらをご覧ください。
    3. EH-TW5650はBluetooth®対応スピーカー(A2DP準拠)と無線接続ができます。「設定」→「Bluetooth®オーディオ」項目から設定ください。
    • (注)Bluetooth のワードマークおよびロゴは、 Bluetooth SIG,Inc. が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
    • (注)「Apple TV」は、Apple Inc.の商標です。
    • (注)「Amazon Fire TV」、「Fire TV Stick」は Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
    • (注)「Chromecast」、「YouTube」、「YouTube」ロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。