会計ソフトINTER KX

会計ソフト INTER KX

MENU

高速性・信頼性・確実性を極めた「MS9800」

高性能ハードウェア

「MS9800」は高耐久設計「SAS HDD」と高速バックアップ「RDX」を採用し、信頼性と確実性を強化したネットワークモデル。

  • (注1)スタンドアローンモデル『MS5800』もご用意しています。

ネットワーク構成図

ネットワーク構成図 (注)モニターは別売りです。画像はハメコミ合成です。

ハイスペックハードウェア

高度な要求に耐えられるサーバー専用のCPU

intel® Xeon® E

会計事務所の高度な要求にも耐えられるCPUを搭載。最新のクアッドコアプロセッサー「Intel® Xeon® E-2134 3.50GHz」を採用し、CPUの省電力化・高速化を実現しました。

環境や状況に合わせて最大32GBのメモリー増設に対応

標準16GB 最大32GB

標準で16GB、最大で32GB(8GB×4)のメモリー増設に対応。将来的な会計データ量の増加、リモートアクセス拠点の増大、クライアント台数の増加にも、柔軟に対応できます。

高負荷の処理でも安定。サーバーOS「Windows Server® 2019」

Windows Server® 2019

64bit対応のOSを採用することにより4GB以上のメモリー空間を有効活用できるため、追加の会計システムを入れた場合やデータベースに同時アクセスする台数が増えた場合など、高負荷の処理に対しても安定した動作が可能です。

最新事務所業務を妨げない動作音

動作音30dB

信頼性の高い空冷を採用し、空気のあまり気にならない部品配置や、効率的な冷却ファンの制御、信頼性を考慮した搭載位置など、冷却空気の流れを徹底的に追求し、約30dB(注)の騒音値を実現しています。静かなオフィスに設置しても違和感のないレベルまで動作音を抑えています。

事務所業務を妨げない動作音 (注)ファンが高速回転する電源投入時や高温環境下では、装置構成により通常運用時の騒音値を上回る場合があります。

高耐久設計「SASハードディスク」を搭載

■耐久性向上

24時間連続運転等の長時間の運用、複数のコンピューターからの利用、高い負荷での運用を想定した、「耐久性、信頼性」の高い設計です。

■アクセスの安定化・高速化

10000回転/分の転送速度により、従来の7200回転/分の「SATAハードディスク」よりデータ読み書きの許容量が高く、一度に大量のデータが転送されても処理速度は落ちません。

■RAID1 ホットプラグ採用

ディスク構成に高耐久性の「SAS HDD」を2台使用したRAID1を採用。2台のHDDにデータを同時に記録することにより、片方のHDDが故障した場合でも会計データを失うことがありません。ホットプラグ対応のため、会計業務を止めることなく、ハードディスクを交換することができます。

RAID1 構築イメージ
RAID1 ホットプラグ採用
■「RDX」(リムーバブルディスク)の採用によりバックアップの安定化・高速化を実現
[大容量化]
従来のDAT72(テープドライブ)の約7倍量、500GBまでの会計データをバックアップすることができます。さらに、標準で2本添付されるため、簡易的な世代管理も可能です。
[大容量化]
[耐衝撃性]
粘弾性のショックマウントをカートリッジ内に装備。高さ1メートルからの落下でも耐えられるように設計されています。
[高速化]
ハードディスクを内蔵しているため書き込み速度が速く、従来のDAT72(テープドライブ)に比べてバックアップ時間を短縮(注1)しました。
  • (注1)当社MS9100(2015年4月)のバックアップ時間と比較

増設HDDソリューション

電帳法や消費税インボイスによる証憑類デジタル化(大容量化)に対応する増設HDD

[増設HDD 1.2TB] (MS9800専用)
一次領域を増設HDDへ移設することで、Dドライブの保存領域を拡張できます。RDXデータカートリッジ(1TB)を追加することでバックアップを可能とします。
(注)増設HDDはRAID対象外です。
増設HDD 1.2TB] (MS9800専用

バックアップソリューション

重要な会計データを簡単・確実にバックアップ

3ステップ バックアップ
ステップ1 標準機能によるデータ管理 ステップ2 社内のネットワーク環境を利用したバックアップ ステップ3 インターネット環境を利用したバックアップ
ステップ1 標準機能によるデータ管理
[「RDX」によるバックアップ]
高速・大容量の「RDX」を搭載し、500GBまでのバックアップができます。高速化を実現しているため、短期間でのバックアップ作業を行うことも可能です。
「自動電源OFF」「曜日指定」が可能な自動バックアップ機能
指定時間にバックアップを自動実行し、終了後に自動電源OFFにする「自動電源バックアップ機能」を装備。また、自動バックアップの周期設定に「曜日指定」を追加。「土日を除く月~金曜日の毎日バックアップする」など、より柔軟な周期設定が可能です。
ステップ2 社内のネットワーク環境を利用したバックアップ
社内のネットワーク環境を利用したバックアップ
[ネットワークハードディスク(NAS)](注1)動作確認品
社内のネットワーク環境に、ネットワークハードディスクを利用することで、簡単・確実に会計データをバックアップすることができます。
[バックアップ作業を軽減]
毎日のデータバックアップに、自動バックアップ機能とネットワークハードディスクを活用することで、作業の手間と時間を大幅に軽減します。
[世代管理(組管理)によるデータ保管]
15世代までバックアップできるため、例えば前日のデータで入力ミスをして上書きしてしまっても、2日前、3日前のデータに戻って正常なデータに復旧することができます。
  • (注1)当社推奨ネットワークハードディスクをご利用ください。ネットワークハードディスクの仕様・価格については、「INTER KX 販売特約店」までお問い合せください。
[世代管理(組管理)によるデータ保管]
ステップ3 インターネット環境を利用したバックアップ

クラウド型バックアップで大切なデータを国内2ヵ所のデータセンターに保管。地震・火災・落雷などにより電子機器が破損しても、データは安全に保管されます。

INTER KXの導入事例

坂川達志 税理士事務所様

坂川達志 税理士事務所様

確定申告時期のベテラン従業員の約100時間分の工数削減!記帳業務の効率化と標準化事例

臼井繁豊税理士事務所様

臼井繁豊税理士事務所様

「Weplat スキャンサービス」で仕訳入力にかかる時間を50%短縮。
「Weplat 自動仕訳サービス」で自計化している顧問先の業務を効率化。

まずは無料体験版から!
各製品の購入手続き

会計ソフト インフォメーション

050-3155-8170

受付時間9:30~12:00/13:00~17:00 月~金曜日(祝日、当社指定休日を除く)
音声ガイダンスに従ってガイダンス番号を入力してください。

ガイダンス番号

【1番】ご購入に関するご相談、個別デモ、セミナーに関するお問い合わせ

【2番】ご利用中のソフトウェアの操作に関するお問い合わせ(注1)

【3番】ユーザー登録、ソフトウェア年間保守サービス契約のお申し込み

【4番】体験版ソフトウェアの操作に関するお問い合わせ

(注):上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。

(注):上記電話番号をご利用いただけない場合は、TEL:042-511-0855をご利用ください。

(注):「IP電話についての注意事項」についてはこちらをご確認ください。

(注1):無償初期サポート期間中、および保守サービス契約にご加入のお客様のみご利用いただけます。
サポート特約店で保守サービス契約にご加入のお客様はご利用できません。サポート特約店窓口へご連絡ください。

会計ソフト サイトマップ