会計ソフト導入事例 桜運輸株式会社様

桜運輸株式会社様

「Weplat 自動仕訳サービス」で業務工数を大幅削減!
時間に余裕のある働き方を実現!

導入製品

  • Weplat 財務応援 R4 Lite
  • Weplat 給与応援 R4 Lite
  • Weplat 自動仕訳サービス
桜運輸株式会社様

昭和42年の創業以来、印刷機械を全国に輸送するところから始まり、現在では海上コンテナをメインとして工作機械や石油化学製品のトレーラー輸送を行っている。また、顧客の安全基準に対応できるよう、人材教育や働きやすい職場づくりに力をいれており、安全・安心の物流サービスを提供している。

導入事例のご紹介

直感的に「業務が楽になる!」で「Weplat 自動仕訳サービス」を利用開始

経理・総務部 伊藤 氏

経理・総務部 伊藤 氏

当社はこれまで他メーカーの会計ソフトを利用していましたが、社長の世代交代に伴い、顧問の会計事務所を変えたのをきっかけに2017年6月にエプソンの会計ソフト「Weplat 財務応援 R4 Lite」および「Weplat 給与応援 R4 Lite」を導入しました。使い始めて間もないですが、金融機関提出用に「L型試算表」や「資金繰り表」を出しており、今まで利用していた会計ソフトに比べると操作性はもちろん、印刷できる帳票などに満足しておりました。そんな中、エプソンの会計ソフトのクラウドサービスに「Weplat 自動仕訳サービス」という銀行取引明細が会計ソフトに自動で仕訳取込ができるサービスがあるという話を聞き、当時開催していたクラウドサービス紹介セミナーに参加しました。
「Weplat 自動仕訳サービス」はインターネットバンキングを利用していることが前提となりますが、当社ではすでにインターネットバンキングを利用しており、直感的に「これは業務が楽になる!」と思い、同年8月から「Weplat 自動仕訳サービス」を利用開始しました。

「Weplat 自動仕訳サービス」を利用し、銀行取引の仕訳入力作業が「5分の1」に!!

業務風景

当社では「Weplat 自動仕訳サービス」を利用して、金融機関2社分とクレジットカード会社2社分の取引明細データを「Weplat 財務応援 R4 Lite」へ取込しています。今まで銀行取引関連の仕訳は月300仕訳程度あったのですが、銀行取引明細のデータを一気に仕訳として取り込めるため、当然チェックする手間を考えても、作業工数は「5分の1」に削減することができました。
また、2週間に1回くらいのペースで仕訳取込を実施しておりますが、取り込んだ仕訳を修正するとその仕訳が自動で学習されるのも、とても便利です。何度か仕訳取込しているうちに、ほぼすべての銀行取引明細が気づけば望み通りの仕訳で取り込まれているという感覚があり、仕事にも余裕をもって取り組めるようになりました。

さらなる業務効率化が期待できるエプソンの会計ソフト

事務所風景

エプソンの会計ソフトを使って、他にも便利な機能を活用しています。たとえば「Weplat データ共有サービス」といった顧問の会計事務所と会計データをリアルタイムでクラウド上に共有できるサービスがあり、データのやり取りの手間がなく、会計事務所にデータ修正してもらえるような仕組みがあります。
また、経営会議の報告資料に利用できそうな帳票も充実しています。まだまだ利用し始めたばかりで機能の半分も利用していないですが、さらなる業務効率化への期待が高まるとともに、様々な機能を使いこなしていきたいです。

商標について

(注): 本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標について をご確認ください。

導入会社様のご紹介

導入会社様のご紹介

会社プロフィール
昭和42年の創業以来、印刷機械を全国に輸送するところから始まり、現在では海上コンテナをメインとして工作機械や石油化学製品のトレーラー輸送を行っている。また、顧客の安全基準に対応できるよう、人材教育や働きやすい職場づくりに力をいれており、安全・安心の物流サービスを提供している。

  • 設立:昭和42年5月
  • 代表者:細江 良枝
  • 事業内容:一般貨物自動車運送業、貨物取扱事業、自動車の整備修繕売買事業
  • 従業員数:70名
  • 本社:愛知県弥富市東末広九丁目51番地
  • URL:http://www.sakuraunyu.com/

導入事例PDFダウンロード

導入事例は、PDFでもご覧いただけます。

PDFダウンロード

(約1.12MB)
2018年1月19日現在

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。

製品に関するお問い合わせ・資料請求

会計ソフトインフォメーションセンター

050-3155-8170

<受付>月~金曜日(祝日・弊社指定休日を除く)

  • *上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。
  • *上記電話番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本・西日本の固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-511-0855までおかけ直しください。