簡単・確実・安心なスキャニングを支えるエプソンの技術

エプソンの新技術 簡単操作で業務を効率的に。大切な資料はしっかり守って安心。エプソンのスキャン技術が、簡単・確実・安心なスキャン環境を実現します

スキャナーをより快適かつ
効率的にご使用いただくための
エプソン独自の新技術を紹介します。

エプソンのネットワークスキャン技術「ScanWay」は、単にネットワーク接続による共有環境を提供するだけではありません。
PCレスの「スキャン&送信機能」をベースに、それを補完する「パネルカスタマイズ機能」、「ユーザー認証機能」を通して、スキャナーの利用者と管理者の双方に簡単・確実・安心なスキャンソリューションを提供します。

ScanWayイメージ 1. PCレスでのスキャン&送信機能 2. 操作パネルの
カスタマイズ機能
3. ユーザー認証機能
1
PCレスでのスキャン&送信機能

PCを使用することなく原稿をスキャンして直接メールやネットワークフォルダー、クラウドストレージサービスにデータを送ることができる機能です。PCを操作する手間がなくなり、電子化のワークフローを簡単シンプルにすることができます。また、PCにデータを残さないため、管理者にとってはセキュリティー面で安心です。

PCを使用したスキャンの場合

PCアプリを操作してスキャン PC経由でデータ転送

ユーザー

PCの操作を習得する必要があって負担が大きい。また、複数人で使用するには効率が悪い。

管理者

PCの設定と管理の工数が必要。
PCにデータが残るのでデータ漏洩が心配。

PCレスでのスキャン&送信機能の場合

スキャナー本体のパネルで操作してスキャン、直接データ転送

ユーザー

PCを使用する手間が省け、電子化のワークフローが簡単になる。
確実簡単

管理者

PCの設定や管理が不要。PCにデータを残さないので情報セキュリティー面で安心。安心

2
操作パネルのカスタマイズ機能

目的に合わせて本体の操作パネルのアイコンを並び替えたり、ジョブボタンのデザインや色を変えたりすることができます。複数人で本体を共有して使う場合でも、自分が設定したジョブの見分けがつきやすく、効率的な作業をサポートします。

カスタマイズ機能がないパネルの場合

アイコンの並び順や色・名称は固定

ユーザー

どのアイコンが自分のジョブなのか見分けがつきにくく、探す手間が発生する。

管理者

ジョブが増えていくと
誤操作が心配。

カスタマイズ機能があるパネルの場合

アイコンの色やイラストは本体にセットされたアイテムから自由に選択、並び順や名称も変更可能

ユーザー

一目で自分の設定したジョブを見つけることができる。
確実簡単

管理者

使用頻度が高いアイコンやジョブを前に表示させたり、使用しないアイコンを非表示にできるので誤操作の防止に役立つ。安心

3
ユーザー認証機能

IDカードやパスワードによってスキャナーを使用するユーザーを認証する機能です。複数人でスキャナーを共有する場合に、ユーザー毎に使用する機能を登録することができます。
ユーザー認証を利用することにより、ユーザーは自分専用の設定を呼び出すことができ、宛先を間違えずに簡単・確実にデータを送ることが可能です。管理者はスキャナーを使用するユーザーや操作可能な機能を制限することができ、またユーザー毎の作業履歴も管理可能なため、高いセキュリティーの確保に貢献します。

ユーザー認証機能がない場合

どのユーザーでも操作パネルに表示される機能は同じ

ユーザー

いつも決まった操作しかしないのに、自分が使用しないアイコンやジョブも表示されていて煩わしい。

管理者

不特定多数のユーザーが操作するので、誤操作が心配。

ユーザー認証機能がある場合

ユーザー毎に表示する機能を変えることが可能

ユーザー

自分専用の操作画面が表示されるので、迷うことなく作業がしやすい。
確実簡単

管理者

ユーザーや設定の登録をできるので、誤操作を防止でき、履歴を管理できる。安心

ScanWay搭載モデル

DS-790WN
DS-790WN
  • 読み取り速度(ADF

    (注1)

    /A4/片面/200dpi・300dpi)

    • カラー

    • 45 枚/分(注2)
    • モノクロ

    • 45 枚/分(注2)
  • 原稿給紙枚数

    100枚(80g/m2紙)

  • 両面同時読み取り

  • 有線LAN

  • Wi-Fi®
    (5GHz対応)

  • 4.3型カラー
    タッチパネル

  • PCレス機能

  • 高耐久
    100万スキャン(注3)

  • (注1)
    オートドキュメントフィーダー
  • (注2)
    エプソン自社基準測定値(使用環境・方法によって異なります)読み取り速度測定条件はこちら。
  • (注3)
    耐久枚数に記載したページ数もしくは5年のいずれか早く達した場合に寿命になります。
詳しくはこちら

エプソンの原稿保護技術「PaperCare」は、従来から進化した専用センサーとソフトウェアにより早いタイミングで紙づまりを予測し、給紙に異常があった場合には直ちに紙送りを止めることで、お客様の大切な原稿を守り、確実・安心なスキャン作業を提供します。

給紙開始時の「原稿の斜行」を検知 歪み・傾きを検知 紙づまりによる負荷変動を検知 画像による傾きを検知

PaperCare非対応の場合

PaperCare非対応の場合

ユーザー

ステープル留めした原稿が混ざっていたことに気付かずにスキャンしたら、破れてしまい困った。

PaperCare対応の場合

PaperCare対応の場合

ユーザー

誤ってステープル留めのままセットした場合でも、検知して給紙を止めてくれるので、原稿を破損することなく安心。確実安心

PaperCare搭載モデル

DS-32000
DS-32000
  • 読み取り速度(ADF

    (注1)

    /A4横/片面/200dpi・300dpi)

    • カラー

    • 90 枚/分(注2)
    • モノクロ

    • 90 枚/分(注2)
  • 原稿給紙枚数

    120枚(A4、80g/m2紙)
    60枚(A3、80g/m2紙)

  • 両面同時読み取り

  • 高耐久
    200万スキャン(注3)

  • 2.7型カラー
    タッチパネル

  • (注1)
    オートドキュメントフィーダー
  • (注2)
    エプソン自社基準測定値(使用環境・方法によって異なります)読み取り速度測定条件はこちら。
  • (注3)
    耐久枚数に記載したページ数もしくは5年のいずれか早く達した場合に寿命になります。
詳しくはこちら

商標について

(注) 本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標について をご確認ください。

購入をご検討の方

月曜日~金曜日(祝日・弊社指定休日を除く)
050-3155-8100042-585-8444

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。