節約と表現の両立を目指した印刷機能

用紙節約機能

ロゴ先打ち機能

用紙カット前にレシートのトップロゴを印字することで、10.5mmの余白を2mmまで節約することができます。

ロゴ先打ち機能

(注)レシートはイメージです。