モバイルレシートプリンターのご紹介

移動型業務の強い味方 タブレットからの直接印刷が可能なモバイルレシートプリンターのご紹介 小売業や飲食業において長年導入実績があるエプソンが様々な移動型業務を支えるモバイルレシートプリンターをご提案します。

気になるモバイルレシートプリンターをお選びください

商品情報

当社モバイルプリンター初の
オートカッター採用と
80mm幅の表現力。
使用場所の可能性を拡げる
長時間バッテリー駆動。

TM-P80オープンプライス

BluetoothR/USBモデル

TMP80B753

無線LAN/USBモデル

TMP80W331

TM-P80 製品ページ

耐落下性に優れ、
軽量・小型・低コストモデル。
バッテリーチャージャーで
充電しながら印刷が可能。

TM-P20オープンプライス

BluetoothR/USBモデル

TM-P20B563

無線LAN/USBモデル

TM-P20W

TM-P20 製品ページ

長時間稼働、
紙の交換が少ない大径ロール紙、
ラベル用紙にも対応した
ヘビーユースモデル。

TM-P60IIオープンプライス

BluetoothR/USBモデル

TMP602B853

無線LAN/USBモデル

TMP602W431

TM-P60II 製品ページ

用紙幅で比較 80mm・76mm 58mm 29.5mm~60mmまで7段階
レシート印刷に対応
報告書におすすめ
ラベル印刷 × ×

お探しの業務をお選びください

小売・流通業

移動レジなど

用途POS用レシート出力

イベント会場や繁忙期等のチェックレーン増設時の臨時POS、フードトラックを利用した出張販売など、電源を取ることが難しい場面でモバイルレシートプリンターは効果を発揮します。 また、タブレットとモバイルレシートプリンターをワゴンなどに乗せて、お客様のもとに移動して前捌きや精算を行うことで、レジ待ちのストレスを軽減させることができます。

おすすめの1台
TM-P80

TM-P80はオートカッターを標準搭載し、配置レイアウトの柔軟性を保ちつつ固定プリンターと同等のレシート印刷が可能。据え置き型レシートプリンターと共通のSDKにより当社据え置き型レシートプリンターへの増設も容易です。

TM-P80 製品ページ

プライスタグなど

用途店舗内ラベル印刷

スーパー等小売業では基幹システムと連携させたタブレットの導入が進んでいます。
陳列済みの商品のタイムリーな価格変更もタブレットとモバイルレシートプリンターがあれば移動しながらプライスラベルを出力・貼付することが可能です。

おすすめの1台
TM-P60II

タブレットとの親和性の高さに加えラベルを自動で剥がすピール機能を持ち、作業の効率化に貢献します。

TM-P60II 製品ページ

閉じる

訪問業務

IoTの発達により個人宅に訪問をして行う業務のシステム化が進んでいます。
スマートデバイスとモバイルレシートプリンターを活用することで、訪問先で手書きで行われていた報告書・領収書作成業務の効率化を図ることができます。

  • クリーニング外交業務
  • ●訪問先でのクリーニング預り証の発行
  • ●集金時の領収書やクレジット決済時の利用控え発行
  • ハウスクリーニング業務
  • ●クリーニング報告書
  • ●現金やクレジット決済の領収書発行
  • 金融・保険外交業務
  • ●お客様預金預かり証明発行
  • ●出張相談時の預金預かり証明発行
  • 配置薬
  • ●薬入替時の証明書印刷
  • ●代金支払い時の領収書印刷
  • 訪問介護業務
  • ●薬入替時の証明書印刷
  • ●代金支払い時の領収書印刷
おすすめの1台
TM-P80 / TM-P20

TM-P80 製品ページ

TM-P20 製品ページ

閉じる

自動販売機メンテナンス

これまで自販機ルートマン業務は専用端末による作業が一般的でしたが、スマートフォン等の登場により一台の端末で複数業務を行うパターンが増加しています。 スマートフォン・タブレットと親和性の高いモバイルレシートプリンターは入替票や納入書印刷先として効果を発揮します。

おすすめの1台
TM-P80

作業スピードがカギとなるルート作業において、オートカットにより手切りミス・カット作業の負担が軽減され、作業効率化に貢献します。

TM-P80 製品ページ

閉じる

検針業務(ガス・水道・電気)

検針業務では習熟度を要し、重量のある専用端末の使用が一般的でしたが、軽量で汎用性のあるスマートフォンやタブレットの活用へと進化を始めています。検針票などの出力にはタブレットから直接印刷ができるモバイルレシートプリンターがお勧めです。

おすすめの1台
TM-P80 / TM-P20

80mm幅で情報量の多い印刷に向くTM-P80、および小型軽量モデルTM-P20ではオプションでソフトケースをご用意しており、屋外での作業も安心して行う事ができます。

TM-P80 製品ページ

TM-P20 製品ページ

閉じる

各種メンテナンス業務

当日の作業内容の確認や作業終了時の報告業務をタブレットで行い、帰社後の入力業務の短縮を図るケースが増えています。モバイルレシートプリンターを活用することで、作業先への報告書作成をその場で行い、業務の効率化を図ることができます。

おすすめの1台
TM-P80

情報量の多い報告書には紙幅80mm対応のTM-P80をおすすめします。複数伝票の印刷もオートカッター機能により連続出力することができます。

TM-P80 製品ページ

閉じる

物流業務(ラベリング)

倉庫での荷捌きやラベリング、店舗バックヤードでのバーコードラベル貼付作業など、オンデマンド作業が必要になる場面で、機動性の高いモバイルレシートプリンターが業務の効率化に貢献します。

おすすめの1台
TM-P60II

印刷しながら自動的にラベルを剥がすピール機能を搭載したTM-P60II。作業時間の短縮に効果を発揮します。

TM-P60II 製品ページ

ピール機能でラベル貼付作業を効率的に行えます。

閉じる

こちらに掲載の業務以外にもご検討中の用途がございましたら、下記問い合わせフォームよりお問い合わせください。

エプソンのモバイルレシートプリンター選び、5つのポイント

1. エプソンならタブレットPOS用据え置き型レシートプリンターにモバイルレシートプリンターを増設可能

エプソンのモバイルレシートプリンターは据え置き型レシートプリンターと共通のアプリケーション開発キット(SDK)を使用。
既にエプソンの据え置き型レシートプリンターを導入済みのお客様は、お手持ちのSDKを利用し容易にモバイルレシートプリンターを出力先として増設することができます。

据え置き型レシートプリンター+モバイルレシートプリンター 共通のSDKで増設も簡単 増設が容易

2. 少ないコード量で開発者を支援するアプリケーション開発キット「Epson ePOS SDK」

エプソンのレシートプリンターを制御するアプリケーションの開発を、豊富なAPI提供により強力にサポートします。
SDKはiOS/Android?/WindowsR10/JavaScript版をご用意しています。

アプリケーション開発キット+プリンター設定ツール プリンター制御 周辺機器制御 プログラム

3. タブレット・スマートフォンとの無線通信設定が簡単

エプソンのモバイルレシートプリンターは、全機種にNFCタグを内蔵。NFC対応タブレット端末でプリンターのNFCアイコン部にタッチするだけで、プリンター情報(MACアドレス)を取得し、ペアリングが完了。印刷時にタッチするだけで、印刷データを無線接続(BluetoothR/無線LAN)で送信することができます。

NFCタグ内蔵

4. Webアプリケーションからの直接印刷が可能

タブレット・スマートフォンを介し、WebアプリケーションからXML形式での直接印刷が可能です。(無線LANモデルのみ)

WEB コンテンツ アプリケーション OS タブレット・スマートフォン XML印刷データ HTTP通信 レスポンス XML対応プリンター

5. NEW オートカッター搭載「TM-P80」新登場 キレイな切り口のレシートや短冊伝票の発行が可能に

小型・軽量のモバイルレシートプリンターにオートカッター搭載の「TM-P80」が新登場。中央一点残しのオートカッター搭載だから複数伝票や、整理券などの短冊伝票発行も可能です。

整理券等の短冊伝票印刷 複数伝票印刷