あなたのお店にもタブレットPOS!

  • あなたのお店にもタブレットPOS!
  • タブレットPOS導入編
  • タブレットPOS設置編
  • タブレットPOS運用編

タブレットPOS運用編

困ったときはどうすればいい? レシートプリンターやキャッシュドロアーなどのお困りごとの対策をご紹介します。

困ったときは

1.印刷されない その1

プリンターのランプを確認します。
下記のような「用紙なし」 や「エラー発生」のランプが点灯・点滅していませんか?

1.印刷されない その1

「用紙なし」のときは、用紙カバーを開けて紙切れになっていればロール紙を補充します。
「エラー発生」のときは、以下をお試しください。
(1)用紙カバーを開けてロール紙を正しくセットしなおしてみる
(2)プリンターの電源を切って入れ直してみる
・ランプの点灯・点滅が解消しない場合には弊社インフォメーションセンターまでお問い合わせください。
・ランプの点灯・点滅は解消しても印刷ができない場合には次の「2.印刷されない その2」をお試しください。

2.印刷されない その2

プリンターの接続状態を確認します。

(1)タブレットにユーティリティーアプリをダウンロード。

プリンターを簡単に設定するためのユーティリティーとして「Epson TM Utility」を提供しています。
アプリをお手持ちのタブレット端末にダウンロードしてお使いください。

(2)プリンターを選択します。

「Epson TM Utility」を起動して「プリンター未設定」をタップします。プリンター名称が表示されますので印刷したいプリンター名をタップしてください。

(2)プリンターを選択します。

(3)レシートサンプルを印刷します。

接続できたら、レシートサンプルを出力してみましょう。

(3)レシートサンプルを印刷します。

・レシートサンプルが印刷できない場合は弊社インフォメーションセンターにお問い合わせください。
・レシートサンプルは印刷できたがタブレットPOSアプリケーションからの印刷ができない場合にはご利用のアプリケーションのお問い合わせ窓口へご確認ください。

3.キャッシュドロアーが開かない

キャッシュドロアーがプリンターのドロアーキックインターフェイスに正しく接続されているかを確認してください。
次にお手持ちの鍵で開けることができるかどうかご確認ください。鍵で開けることができない場合には異物が挟まっている可能性があります。
鍵で開けることができる場合にはキャッシュドロアーの接続状態を確認します。
「Epson TM Utility」の「レシートを編集して印刷」画面でキャッシュドロアーのボタンをオンにし「印刷」ボタンをタップして、レシート印刷後にキャッシュドロアーが開けば接続されています。

3.キャッシュドロアーが開かない

上記の手順でキャッシュドロアーが開かない場合には弊社インフォメーションセンターにお問い合わせください。

修理センター窓口のご案内 詳しくみる レシートプリンター(キャッシュドロアー・カスタマーディスプレイ)の修理は、松本修理センターをご利用ください。