安心して業務に導入できる、高い信頼性

より正確な紙送りを実現

メディア送りモーターとロール駆動モーターは、メディアの重量やロールコア形状などさまざまな状況を感知し制御。進化したオートテンションコントロールシステムが安定した紙送りを可能にします。

オートテンションコントロールシステムについて動画を見る

(注) 本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

メンテナンス性の向上で、生産性も向上

布ワイパーにより、プリントヘッドとプリントヘッドガードの表面から毛羽やホコリを除去。メンテナンス作業が月1回(注1)に削減され生産性のアップにも貢献します。

布ワイパーについて動画を見る

(注1) 使用環境、使用条件やメディアに依存します。
(注) 本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

内部を清浄に保つ空気循環システム

ファンで空気流を生成し、フィルターで空気中の微粒子をキャッチ。プリンター内の空気を清浄に保つことで繊細なセンサーや駆動機構へのインクミスト付着を防止し、安定稼働に貢献します。

空気循環システムについて動画を見る

(注) 本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

ラミネート無しで屋外耐候最大3年を実現

ULTRACHROME GSXロゴ

「UltraChrome GS3インク」は、ラミネートなしで屋外耐候性最大3年(注1)を実現しています。

(注1) 屋外掲示物の耐候性能“最大3年間”はIS018930にしたがって、インク単色100%濃度の印刷条件にて弊社内で実施した試験により推定した値です。本試験は屋外掲示で一般的な垂直状態での掲示で、直射日光や雨を含めた一般的な屋外掲示状態を模して試験を実施しています。従って、直射日光や風雨、温度湿度等の実際の掲示環境によっては結果が異なる場合があります。このような理由から出力物を長期間にわたって掲示される場合には、ラミネート加工等により保護することを推奨いたします。また、本試験結果はエプソンが出力物の保証を意味するものではございません。

スリーエム ジャパン社の3M™ MCS™保証プログラムに対応。

3M(TM) MCS(TM)保証プログラムに対応

UltraChrome GS3インクは、スリーエム ジャパン社の3M™ MCS™保証プログラムに対応しています。

インク撹拌機構で色ムラなどを抑制。

インクフローレギュレーターでチューブ内のインクを撹拌し、インクの沈殿を減少。印刷時の色ムラやバンディングを抑え、画質の安定に貢献します。

インクフローレギュレーターについて動画を見る

(注) 本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

充実の保守体制

エプソンは、高い信頼性の証として2年間の保証期間を提供(対応時間 9:00 ~17:30) 。また保守契約は、平日9:00 ~ 21:00 までを標準保守対応時間とし、24時間365日保守対応をオプションでご用意しています。

保守サービス詳細はこちら