SC-F10050/SC-F10050H

  • お問い合わせ・サポート

使い勝手

負荷軽減

用紙変更の手間を軽減

紙の坪量(g/m²)に応じて、適切なプリセット(ドライヤー温度、プテランの吸引力、巻取り張力)を用意しました。新しい転写紙をご使用になる際でも、設定の手間が掛かりません。

重量のある 転写紙の交換が簡単

プリンター背面にリフターを配置、重い転写紙の取り付けを補助します。取り付け後の位置調整は、ロールキーホルダーが左右に動くので楽に調整できます。また、送りと巻き取り両方のモーターが同調して動くので、確実に転写紙をセットいただけます。

『ステップ&リピート』でのPC負荷軽減

パソコン側でデータを作成、処理を行っていた『ステップ&リピート』を、プリンターが実施するので、パソコンの負荷が軽減されます。

『ステップ&リピート』でのPC負荷軽減

紙の搬送時に発生する浮きジワを抑制

紙を押さえる加圧ローラーの圧力を手動で開放できます。転写紙端にしわが発生するときに使用し、紙の浮きジワの発生を抑制します。

操作性

視認性の良い9インチのLCDタッチパネル

①ヘッダー:使用頻度の高い機能のボタンを表示 ②メッセージ:状態や操作指示、エラーを表示 ③メディア情報:セットしているメディア情報を表示 ④消耗品情報:インクなど消耗品に関する情報を表示 ⑤フッター:時刻、および本機周辺温度、湿度を表示 ⑥ドライヤ情報:余熱開始ボタン、温度を表示 ⑦保守/定期クリーニング実施時期予告(注)保守クリーニング:ヘッドを良好に保つ為、自動で実施するクリーニング ⑧プラテンギャップ

視認性の良い9インチのLCDタッチパネル

便利なエプソン純正ソフトウェア

Epson Edge Print PRO/Epson Edge Print

「Epson Edge Print/PRO」 プリントヘッド、インクの性能を最大限に生かすために開発したエプソン純正ソフトウェアRIP「Epson Edge Print/PRO」。基本的な機能に加え、Step&Repeatなどテキスタイルのプリントに必要な機能を標準搭載。また、最新の最新のAdobe® PDF Print Engine(APPE)を搭載。透明メディアも色鮮やかに印刷できるオーバープリント機能、美しく滑らかなグラデーション表現を可能にする16ビットレンダリングなどの機能を拡充し、エプソンの大判プリンターとの組み合わせにより、高精度なプリント結果が得られます。

エプソン純正ソフトウェアRIP「Epson Edge Print/PRO」

PC推奨動作環境はこちら

LFPアカウンティングツールによるコスト算出

『LFPアカウンティングツール』は、プリンター本体からジョブ情報として、プリントしたデータの『インク消費量(ml)』を入手 、あらかじめお客様に入力いただいた『インク価格、転写紙価格』に基づいて、かかったコストを算出できます。

LFPアカウンティングツールによるコスト算出

購入をご検討の方

昇華転写インク

050-3155-8380
(042-585-8413)
月曜日~金曜日(祝日、弊社指定休日を除く)

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。

保守サービス

●エプソンサービスパックサービス詳細はこちら料金表へ