• PX-S380_01
  • PX-S380_02
  • PX-S380_03
  • PX-S380_04
  • PX-S380_05
  • PX-S380_06
  • PX-S380_01
  • PX-S380_02
  • PX-S380_03
  • PX-S380_04
  • PX-S380_05
  • PX-S380_06
A4インクジェットプリンター PX-S380 NEW

オープンプライス エプソンダイレクトショップ 販売価格(税別)24,980円

  • 印刷コスト モノクロ

    約1.8円(注1)

  • 印刷スピード モノクロ

    約24ipm(注2)

  • 耐久枚数

    15万ページ(注7)

  • 給紙枚数標準

    330枚

  • 給紙枚数最大

    880枚(注3)

  • 自動両面印刷(注4)

  • 有線LAN:標準

  • 無線LAN:標準

PX-S380の主な3つの特長

印刷コストはページプリンターの
約55%
A4モノクロ文書が1枚当たり約1.8円(税別)(注1)という低印刷コストを実現。ビジネスで求められるコスト削減に役立ちます。

詳しくはこちら

ページプリンターの約55%(注5) A4モノクロ1枚当たり 約1.8円(注1)(税別)
大容量インクパック搭載
消耗品の交換手間軽減
モノクロ約10,000枚(注6)をプリントできる大容量インクパックで、消耗品の購入や交換の手間を軽減します。

詳しくはこちら

モノクロインク約10,000枚(注6)
ビジネスで求められる高生産性
PrecisionCoreプリントヘッドを搭載。ノズルの高密度化とヘッドの進化により、約24ipm(注2)の高速印刷を実現。大量印刷にも安心な、耐久枚数15万ページ(注7)。

詳しくはこちら

ビジネスで求められる高生産性

注釈について

(注1) ビジネスインクジェットプリンターのico_popランニングコスト、印刷コスト、イールド枚数(印刷可能枚数)算出方法についてはこちら。
(注2) ビジネスインクジェットプリンターの印刷スピード算出方法についてはこちら。
(注3) 用紙カセット1: 250枚 + 背面MPトレイ: 80枚 + 増設カセット: 550枚。
(注4) 自動両面印刷可能な用紙は、両面上質普通紙〈再生紙〉。ビジネス普通紙は、A4のみ。コピー用紙、事務用普通紙は、A4、B5、レター、ユーザー定義サイズ(幅182~215.9mm、長さ257~297mm以内)。
(注5) 当社モノクロページプリンターLP-S180DNとの比較。
(注6) ico_pop印刷可能枚数の算出方法はこちら。
(注7) 耐久枚数に記載したページ数もしくは5年のいずれか早く達した場合に寿命になります。
(注) エプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)の販売価格(税別)は2018年7月5日現在のものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。

PX-S380ページに記載の商標について

(注):AirPrint、iPad、iPhone、iPod touch、macOS、OS Xは、Apple Inc.の商標です。

(注):Microsoft、Excel、PowerPoint、Windows、Windows Server、Windows Vistaは、米国 Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。

(注):Wi-Fi、Wi-Fi Directは、Wi-Fi Allianceの登録商標または商標です。

(注):Wi-Fi CERTIFIEDロゴ、Wi-Fi Protected Setupロゴは、Wi-Fi Allianceの認定マークです。

(注):IOSは、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。

(注):YouTube、Android、Google Cloud Printは、Google Inc. の商標です。

(注):Bluetooth のワードマークおよびロゴは、 Bluetooth SIG,Inc. が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社 はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

購入をご検討の方


  • エプソンのスマートチャージ対応モデル
  • A3複合機
  • A4複合機
  • A3プリンター
  • A4プリンター
  • モバイルプリンター