会計ソフトWeplat 財務応援 R4

会計ソフト Weplat 財務応援 R4

MENU

給与・資産管理ソフトとも連携し、入力効率をアップ

連携

システム連動

財務システムと各種システム間の自動連動により入力ミスと二重入力を防ぎます。

Weplat 財務応援 R4 Premium Weplat 財務応援 R4 Lite+ Weplat 財務応援 R4 Lite
内訳・概況書顧問 R4 対応 未対応 未対応
法人税顧問 R4 対応 対応 未対応
相続税顧問 R4 対応 未対応 未対応
給与応援 R4 Premium 対応 対応 対応
給与応援 R4 Lite 対応 対応 対応
減価償却応援 R4 対応 対応 (注1)
  • (注1)手動連動のみ対応しています。
■内訳書連動

財務会計システムの科目残高(補助科目残高・摘要残高)を勘定科目内訳明細書や事業概況説明書月別売上高などに連動することができます。

■法人税連動

財務会計データより当期利益や接待交際費を別表四や別表十五へ連動することが可能です。

■相続税連動

財務会計の貸借科目残高を相続税システムの「取引相場のない株式の評価の第5表」の資産及び負債の帳簿価額等へ連動することが可能です。

■給与計算連動

給与計算システムで処理した月次の人件費や預かり金を財務システムに取り込むことが可能です。

■減価償却連動

減価償却システムで計算した月次の償却額を財務システムに取り込むことが可能です。

仕訳テキストファイル 連携

既定のフォーマットに合わせたCSVファイルやテキストファイルをWeplat 財務応援 R4シリーズに仕訳取り込みが可能です。
外部システムで作成されたデータを2重入力することなく、ご利用いただけます。

Weplat データ共有サービス(1ライセンス付き)

インターネットを活用した「Weplat データ共有サービス」で、会計事務所と最新の会計データを共有・一元管理できるため、常にタイムリーなアドバイスを受けることができます。
面倒なデータのやり取りもなく、安全・安心にデータの受け渡しが可能です。

会計事務所とのデータ共有が可能
  • (注1)Weplatデータ共有サービスを利用するには、会計事務所が利用可能な製品を保有している必要があります。
  • (注)会計事務所が「Weplat データ共有サービス」を契約している必要があります。

Weplat データ共有サービスの詳細はこちら

「Wepat データ共有サービス」を利用しない場合でも、クラウドに2期分のデータ保管ができパソコンの故障時や災害時も安心です。(注)Weplatデータ共有サービスとクラウド保管を併用することはできません。いずれか一方のサービスをご利用いただけます。

業務に必要な情報を集約し、常に最新情報を提供する標準添付ソフト「Eiボード」

システム連動

ポータルメニュー「Eiボード」で、最新の税制改訂情報などの会計業務に必要な内容を、業務開始前にチェックすることができます。

「Eiボード」の特長や機能の紹介はこちら

業務メニュー
業務メニュー

スマートに連携する他社製ソフトウェア

Weplat 財務応援 R4シリーズとシームレスに連携する他社製ソフトウェアをご紹介します。

原価指南(開発元:株式会社 建設ドットウェブ)

建設業を営む経営者の方で下記のような課題をお持ちではありませんか?
「工事ごとの利益が見えない」
「月次の収益が見えない」
「請求と入金の推移が見えていない」
「予算と実績の比較ができていない」

これらのお悩みを解決する建設業に特化した経営管理ツールが「原価指南」です。

「原価管理」の3つの安心

「原価指南」は3つの安心でお客様をしっかりサポート!
月あたり12,000円でここまで安心!

安心1:経営状況が分かる“安心の製品機能”

工事毎の利益や月次の収益が見えるので安心!
予算と実績が把握できるから安心!

安心2:追加料金が発生しない“安心の定額制”

月あたり12,000円(税別)から利用できる価格設定!
常に最新の税制改正に対応したシステムが利用できるから安心!

安心3:導入・製品操作の問合せにもしっかり対応する“安心のサポート体制”

製品操作に関する問い合わせもオンラインサポートでしっかり対応!
導入サポート(オプション)もあるので導入も安心!

「原価管理」を活用することで経営者をはじめ経理担当者・会計事務所の方の業務の合理化と効率化を支援いたします。

受注から買掛、売掛まで全社業務の流れをトータルにサポート

受注から買掛、売掛まで全社業務の流れをトータルにサポート

まずは、建設業の課題を解決する「原価指南」の特設サイトをご確認ください。
原価指南特設サイトはこちら

支払管理の達人(開発元:ユニオンソフト株式会社)

債務伝票を集計し、支払先ごとの支払方法、条件で支払データを作成

■支払条件別振分が可能

受け入れた債務伝票を、登録された支払手段や分割条件に沿って振り分けます。

■支払額はいつでも確認可能

会社・銀行・支払日別支払内訳表、支払日別支払内訳表などの帳票をいつでも確認ができます。

業務フロー
連携図
製品に関するお問い合わせ先 ユニオンソフト株式会社 https://www.tatujin.co.jp/
購入に関するお問い合わせ先 エプソン販売株式会社 会計インフォメーション 050-3155-8170
受付時間 9:30~12:00 / 13:00~17:00 月~金曜日(祝日、当社指定休日を除く)

弥生販売 スタンダード(開発元:弥生株式会社)

見積書や納品書、請求書をきれいに印刷したいという方から、売上の管理・分析まで幅広いニーズに対応した販売管理ソフトです。

■迷わずすぐに使い始められます

音声と動画で設定の仕方や作業手順をやさしく解説。スタートアップガイドが導入・設定をサポート。

■手間なく帳票・伝票が作成できます

わかりやすい入力画面で、かんたんに見積書・受注伝票・売上伝票(納品書)が作成できます。

■回収漏れが防げます

請求書の発行も入金・回収管理もかんたんにおこなえます。

■経営判断に役立ちます

目的に応じてさまざまな集計ができます。売上に関する管理資料も豊富です。

■財務応援 R4シリーズとの連動対応

「弥生販売 スタンダード」(注1)の取引データは、「財務応援 R4シリーズ」」(注2)で取引仕訳データとしてインポート可能で、データを有効活用できます。

  • (注1)「弥生販売 19 スタンダード」以降の製品と連携が可能となります。
  • (注2)Ver.17.13以降のプログラムで連携が可能となります。
製品・購入に関するお問い合わせ先 弥生株式会社 https://www.yayoi-kk.co.jp/
弥生株式会社 カスタマーセンター 050-3388-1000

Weplat 財務応援 R4の導入事例

桜運輸株式会社

桜運輸株式会社

「Weplat 自動仕訳サービス」で業務工数を大幅削減!時間に余裕のある働き方を実現!

まずは無料体験版から!
各製品の購入手続き

会計ソフト インフォメーション

050-3155-8170

受付時間9:30~12:00/13:00~17:00 月~金曜日(祝日、当社指定休日を除く)
音声ガイダンスに従ってガイダンス番号を入力してください。

ガイダンス番号

【1番】ご購入に関するご相談、個別デモ、セミナーに関するお問い合わせ

【2番】ご利用中のソフトウェアの操作に関するお問い合わせ(注1)

【3番】ユーザー登録、ソフトウェア年間保守サービス契約のお申し込み

【4番】体験版ソフトウェアの操作に関するお問い合わせ

(注):上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。

(注):上記電話番号をご利用いただけない場合は、TEL:042-511-0855をご利用ください。

(注):「IP電話についての注意事項」についてはこちらをご確認ください。

(注1):無償初期サポート期間中、および保守サービス契約にご加入のお客様のみご利用いただけます。
サポート特約店で保守サービス契約にご加入のお客様はご利用できません。サポート特約店窓口へご連絡ください。