回収サービス/リサイクル

型番検索

回収されたカートリッジの再資源化の流れ

エプソンでは、資源の有効活用と地球環境保全を目的に、使用済みのエプソン製インクカートリッジを回収しています。回収したインクカートリッジは、分解して再資源化を行っています。集められたインクカートリッジは原料化リサイクルをしています。

回収~再資源化の流れ

全国各地に設置されている「回収ポスト」や、ベルマーク運動によって回収されるインクカートリッジは、エプソンカートリッジ回収センターに集まります。

全国にある回収ポスト回収~回収センター(リサイクル工場)

回収センターへ送られてきた使用済みのインクカートリッジは、係員の手で分解/分別されます。

回収センターへ送られてきた使用済みのインクカートリッジは、係員の手で分解/分別されます。回収センターへ送られてきた使用済みのインクカートリッジは、係員の手で分解/分別されます。

  • ※1:工程で出る廃液は適正に処理しております。
  • ※2:世界に点在するエプソンのインクカートリッジ製造工場間を循環し、毎年約25,000箱ものダンボールを削減しています。

みなさまにご協力いただき、集められた使用済みカートリッジは、資源として有効活用されています。カートリッジ回収にご協力をお願いします。

  • (注)本サービスは、YouTube™のサービスを使って提供いたします。

みなさまの質問にお答えします

ここでは、みなさまから寄せられた多くの質問に、
お答えします

Q 質問

エプソンの製品(あるいは部品)にインクカートリッジのリサイクル材が使われていますか?

A 回答

プリンターなどの部品にインクカートリッジの再生プラスチックを使用しているものがあります。

Q 質問

回収されたインクカートリッジはどのように処理されていますか?

A 回答

インクカートリッジは種類ごとに分別・分解し、プラスチックは破砕・選別後に再生プラスチック化を行い、社内運搬用コンテナや建材などのプラスチック製品へ再利用されています。そのほかにも、ICチップからは貴金属回収を行っています。

Q 質問

インクの安全性については、確認していますか?

A 回答

エプソンでは、OECDで定められた試験方法※を用いて安全性試験を実施しています。その結果は、製品安全データシートに記載して、こちらで公開しています。

  • ※:化学物質の試験に関して、加盟国間で合意できる標準的な試験方法。
Q 質問

エプソン用のカートリッジなら全て回収してもらえますか?

A 回答

「For EPSON」や「エプソン用」と記載されているカートリッジは、純正品ではなく互換品です。素材やインクにどのようなものが使用されているか不明であり、高度な再資源化処理ができないため、回収をお断りしています。

エプソングループの国内全拠点で使用済みカートリッジ回収活動を開始

ベルマーク運動へのさらなる支援の拡大を目的として、エプソングループの国内拠点にエプソン製の使用済みインクカートリッジおよびトナーカートリッジ(以下、使用済みカートリッジ)の回収箱を順次設置し、従業員や来社されたお客様、地域のみなさまから使用済みカートリッジを回収する取り組みを開始します。回収によって集まったベルマーク点数は全てベルマーク財団へ寄贈し、東日本大震災で被災した学校への支援を行う予定です。

使用済み製品・カートリッジの回収サービス

■事業でご使用の場合

インクカートリッジ

エプソンのスマートチャージ

パソコン、プリンター、プロジェクターなどハードウェアの回収

■ご家庭でご使用の場合

パソコン、ディスプレイ

■使用済みパソコンの回収・再資源化実績

その他のサポートサービス