SL-D1050

ソフトウェアの活用により写真ビジネスを力強くサポート

SureLab OrderController

本格DPE業務に対応した業務用アプリケーション

使いやすいユーザーインターフェースの業務ソフトSureLab OrderController(注1)
を搭載。画像を解析し自動補正したり、大量の写真を簡単に処理できる六コマ検定機能
などのほか、ソーターがなくてもオーダーを仕分けすること(オーダーシートによる間
紙出力)も可能です。

(注1) 搭載モデルは、SL-D1SSC、SL-D1SCLL、SL-D1SLLです。
SL-D1SCLL、SL-D1SLLには機能が限定となるLE版(SureLab OrderController LE)が
添付されています。
本格DPE業務に対応したオペレーションソフト

高い拡張性で、多彩なフォトプリントに対応

SureLab OrderController(注2)からは、大判プリンターSureColorや、プロセレクションモデルなどに接続し出力することが可能。大判プリントなど、フォトプリントの可能性が大きく広がります。

(注2)掲載モデルは、SL-D1SSCです。

SureLab OrderController対応機種
SureLab SL-D3000
SL-D1050
SureColor(最大B0ノビ対応) SC-P6050、SC-P7050G/V
SC-P8050、SC-P9050G/V
Epson Proselection SC-PX1V
SC-PX1VL

「SureLab OrderController」の詳細はこちら

<接続イメージ>SureLab OrderControllerインストールPC

シーンにあわせ、色や明るさを自動で補正

SureLab OrderControllerでは逆光写真や室内の色かぶり、露出のアンダーやオーバー、人間と背景の明るさなどを自動的に判断し、最適な状態に色補正します。さらに、顔の位置を自動的に判断して、美肌・美白・小顔効果を調整できる機能も搭載しています。シーンにあわせた自動色補正機能により、業務をさらに効率化します。

After
Before
内容 シンプルで使いやすいユーザーインターフェースを備えた業務オペレーションソフト。
シンプルでありながら以下のような業務で必要な機能が充実しています。
・サムネイル表示により画像を確認しながらのファイル選択が可能
・画像を解析し最適なプリントに調整する自動補正機能
・サイズ・プリントモードなど柔軟に設定ができるプリセット機能
・大量の写真が簡単に処理できるリオーダー機能
・任意の期日設定ができる集計機能
システム条件 対応OS Windows® 8.1(64bit)、10Pro(64bit)、11Pro
CPU Intel® Core™ i7推奨
主記憶メモリー 8GB以上推奨
ハードディスク空き容量 インストール時は、2GB以上。
インストール後は、オーダーに含まれる画像ファイルの容量に対した空き容量が必要。
ディスプレイ 1280×1024、24ビットカラー以上
対応画素フォーマット JPEG/TIFF/BMP 10,000×10,000画素以下
接続可能機種 SL-D1050、SL-D3000、SC-P6050、SC-P7050G/V、SC-P8050、
SC-P9050G/V、SC-PX1V、SC-PX1VL
(注) SL-D1SSC、SL-D30SSC/SL-D30WSC操作ユニットモデルに搭載。
プリントサイズを選択
画像データを選択
検定画面で画像データを補正

SureLab OrderController LE

内容 画像処理などを行う業務オペレーションソフト
SureLab OrderControllerの機能制限版です。
システム条件 対応OS Windows® 8.1(64bit)、10Pro(64bit)、11Pro
CPU Intel® Core™ 2 Duo 2GHz以上(推奨 Intel Core i5 2.5GHz 以上)
主記憶メモリー 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク空き容量 インストール時は、2GB以上。
インストール後は、オーダーに含まれる画像ファイルの容量に対した空き容量が必要。
ディスプレイ 1280×1024、24ビットカラー以上
対応画素フォーマット JPEG/TIFF/BMP 10,000×10,000画素以下
接続可能機種 SL-D1050
(注) SL-D1SCLL/SL-D1SLLに搭載。
(注) 主な機能制限事項  接続可能台数1台まで プリセット数30件まで

SureLab Layout and ID

証明写真作成や文字入れ・フレーム合成ができるソフトウェア

オプションソフト SureLab Layout and IDにより、証明写真の作成や、文字入れ、フレーム合成が簡単操作で実現。
さまざまな加工でプリントの付加価値を上げることができます。

内容 証明・文字入れ・フレーム合成ソフト
証明写真、文字入れ等の付加価値プリントのワークフローをサポートします。
システム条件 対応OS Windows® 8.1(64bit)、10Pro(64bit)、11Pro
CPU Intel® Core™ 2 Duo 2GHz以上(推奨 Intel Core i5 2.5GHz 以上)
主記憶メモリー 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク空き容量 インストール時は、250GB以上(推奨500GB以上)
ディスプレイ 1280×1024、24ビットカラー以上
対応画素フォーマット JPEG/TIFF/BMP 10,000×10,000画素以下 30000枚未満
必要ソフトウェア SureLab OrderController Ver3.1以上
(注) SureLab Layout and ID単体ではプリント出来ません。SureLab OrderControllerVer.3.1以上が必要です。
(注) SL-D1SCLL/SL-D1SLLに搭載
Layout and ID

(注)写真データ提供 中嶋秀磨氏

Layout and ID

プリンタードライバー標準装備

Windows®/Mac対応のプリンタードライバーを標準装備。
Adobe® Photoshop®等のアプリケーションから直接出力することが可能です。

対応ドライバーはこちらをご覧ください。

他社製ソフト

SHINZOくん・MIYUKIちゃん(サノテック社製)

内容 手間のかかる袋詰め作業も、SHINZOくん<(株)サノテック社製>と連携すれば一人ずつの注文写真ごとに
まとめてプリントできるため、仕分け作業である「カルタ取り」の必要もなくなり、
手間も時間も大幅削減できます。
また展示写真を簡単に作成できるMIYUKIちゃんならポケットへ写真を1枚1枚手作業で入れる必要がなく、
展示用写真が入れ替わってしまうトラブルがなくなるので手間と時間が省けます。
 
SHINZOくん、MIYUKIちゃんなど「学校写真システム」についてはこちら
株式会社サノテック
TEL:06-7633-8800  FAX:06-7633-8801
(注) サノテック社製。本体セットには含まれません。

購入をご検討の方

(注)050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。