多彩な給紙方法や高い複写能力でビジネスを支援

多彩な用紙を使用するビジネスシーンで活躍する、スーパーマルチウェイローディング

  • 単票紙はトップとフロントから、連続帳票はフロントとリア、ボトムから給紙できる「マルチパスシステム」。
    トラクター2基を標準装備する「マルチトラクターシステム」。
    フロントとリアに2種類の連続帳票を同時にセットでき、切り替えレバーで簡単に選択できる「デュアルペーパーパーク」。
    これら3つのシステムからなる「スーパーマルチウェイローディング」がビジネスの効率アップを支援します。

  • 多彩な給紙方法や高い複写能力でビジネスを支援

セミストレートローディングで、よりスムーズに給紙

フロント、ボトムからの給紙は、セミストレートローディング。用紙詰まりや印刷ズレが少なく給排紙もスムーズですので、複写伝票、タックシール、厚手の用紙などの印刷時に威力を発揮します。

給紙方法

給紙方法

(注1)標準で同梱しているトラクターユニットを取り付けてご使用ください。

(注2)オプションのカットシートフィーダー:VPD1800CSFが装着可能です。カットシートフィーダーで複写用紙は非対応です。

(注3)カットシートフィーダーと連続帳票(後ろから給紙)を併用する場合、連続帳票は一旦カットシートフィーダーを取り外してからセットします。

6枚の複写能力

6枚綴りまでの複写紙に対応可能。また、プルトラクターフィード(フロント、ボトム)の場合は、複写枚数7枚まで対応。
ビジネスに欠かせない複写伝票印刷や帳票出力など効率よく処理します。

  • 水平型モデル
  • ラウンド型モデル