専門的なPCスキルのない人でも、簡単印刷

少ない工程でプリント完了

製版レスで、普段使っているプリンターと同じ感覚で作業が可能。
また、布シートとバレンによるガーメントのセットや高濃度印刷の際も生産性を維持する「ダブルストライク印刷」機能により、トータルワークフローも時間短縮が可能です。

SC-F2150のワークフロー

シルクスクリーンのワークフロー

専用アプリケーション「Garment Creator」で誰でも簡単プリント

アナログ印刷のような専門技術や高度なPCの知識も必要ありません。
わずか3ステップでカンタンにプリントできます。またAdobe®­Photoshop®やAdobe® Illustrator®からもプリントできるPlug-Inも用意しています。

(注) Plug-Inの動作環境:Illustrator® cs3以降、photoshop® cs3以降

Step1生地の色(淡色/濃色)を選択 Step2画像をレイアウト Step3枚数選択してプリント

簡単レイアウト

簡単レイアウト

ガーメント(Tシャツ)イメージ画像と、プラテン枠をガイドとして表示。
プリント時のイメージが分かるので、レイアウトの失敗がありません。
(ガーメントのイメージ画像は、お客様自身にて追加可能。)

文字入れ機能、複数画像編集機能

ブルーを赤に置換
青を赤に置換

色の置換や、画像の反転、回転など、簡易な画像編集機能を搭載。
画像編集ソフトで編集しなくても、プリント時のワークフローで編集を可能にすることで、作業時間の短縮化を支援します。
さらに、文字入れや複数画像の編集も可能なことから、オリジナリティあふれるTシャツを簡単に制作できます。

文字入れ
文字入れ

複数画像編集
複数画像編集

(注)「文字入れ」はPhotoshop®、Illustator®のプラグイン 、ホットフォルダー利用時の自動文字入れ 、連番の自動入力には対応しておりません。

メリハリ機能で「Tシャツ映え」も可能

「Tシャツ映え」するようメリハリの利いた画像を「Garment Creator」でカンタンに設定・確認できるプリセットを用意しています。

メリハリ機能で「Tシャツ映え」も可能

ホットフォルダー機能

プリントしたい画像をフォルダーに「ドラッグ&ドロップ」するだけで、予め指定した設定で、データを自動的にプリンターに送信。あとはTシャツをセットし、プリントを開始するだけなので、効率よく作業を進められます。

ホットフォルダー機能

黒い生地色を生かすガーメントブラック機能

黒い生地色を生かすガーメントブラック機能

Tシャツで多く使われる黒色。ホワイト、ブラックインクを使用することなく、生地の風合いを生かしたプリントが可能になります。生地の黒色を使った「ガーメントブラック機能」 を使えば、インクの消費量を抑えることができます。

ホワイトレイヤーを自動生成

ホワイトレイヤー自動生成

濃色ガーメントへのプリント時に、ベースとなるホワイトインクのレイヤーを、自動的に最適な濃度で生成。

滲み軽減

淡色ガーメントプリント時に、滲みが発生しやすいイエローインク。『滲み軽減』機能により、イエローインクのみを先にプリントすることで画質を維持し、ミスプリントを低減します。

各種設定をプリセットとして保存可能

明度や彩度などの画像補正、印刷解像度などのプリント設定を保存しておけば、次回以降簡単に設定を呼び出してプリントが可能。追加オーダー、リピートオーダーのプリントも簡単に対応できます。

保存できる設定内容:印刷品質(解像度)、色調(明度/彩度/コントラスト/RGBレベル)

プリンターの状態やジョブ内容を確認 2.5インチカラー操作パネル

インク残量やジョブ状況、オートクリーニングまでの残時間など業務に必要な情報をパネル上で確認できます。

プリンターの状態やジョブ内容を確認 2.5インチカラー操作パネル

使いやすいフロントオペレーション

操作パネル、USBメモリーI/F、プラテン、カートリッジカバーすべてを前面から操作可能です。

使いやすいフロントオペレーション