導入事例 株式会社安藤工業所様

株式会社安藤工業所様

株式会社安藤工業所様
業種:開発・製造業
導入プラン:エプソンのスマートチャージ対応
高速ラインインクジェット複合機/プリンター LX-7000F×1台

商品管理用カード「かんばん」サイズに印刷できたことが決め手。
高速印刷で人件費や時間の無駄も削減。

導入事例TOPへ

導入プラン

エプソンのスマートチャージ

別次元の生産性を高画質、低コスト、高い環境性能で実現します

エプソンのスマートチャージ対応 高速ラインインクジェット複合機/プリンター LX-7000F×1台
■設置場所:安藤工業所内

お客様のご紹介

株式会社安藤工業所様

株式会社安藤工業所様

昭和11年創業。自動車用金属部品を製造し、本社ほか愛知県と福岡県に3工場を擁する。顧客を補完し得る特徴ある企業として、また小さくともピカリと光る技術集団を目指すことを基本姿勢に、自動車用金属部品のプレス加工技術・溶接加工技術・カシメ加工技術を使用した製品を提供することを通じて社会に貢献している。

■お客さまデータ

所在地: 愛知県一宮市
従業員数: 60名(正社員)
ホームページ: http://www.andou-kougyousyo.co.jp

導入ご担当者に聞きました

「eかんばん」印刷で激増する印刷枚数に対応。高速印刷が人件費や時間の無駄も解消しました
株式会社 安藤工業所 代表取締役 安藤泰浩様

株式会社 安藤工業所
代表取締役 安藤泰浩様

「eかんばん」印刷の開始で印刷枚数が激増。大量のカラー印刷コストも課題でした

当社では、部品製造の際の生産指示に使う商品管理用カードである「かんばん」(85mm×200mm)をはじめ、出荷伝票、帳票、請求書などを主に印刷しています。枚数ではかんばんが最も多く、これをMPトレイに差し込んで印刷しています。現在、生産効率をより上げるためにITで管理された取引先専用伝票である「eかんばん」の印刷が始まったばかりで、近く本格化すると1日に約1000~2000枚を印刷することになり、印刷スピードの向上が急務でした。また、当社では印刷物を「人に伝えるための道具」と考えており、誰が見ても情報が明確に伝わるように、社内用かんばんや手順書などの掲示物、業務資料に至るまでカラーで印刷しています。そのため、カラー印刷を気兼ねなく使える環境も必要でした。

決め手は「かんばんサイズに印刷できること」と「印刷コスト」。
高速印刷で人件費や時間の無駄もなくなりました

そのような印刷環境の変化という課題を抱えていたときにCMでエプソンのスマートチャージを知り、導入を検討しました。決め手はかんばんサイズに直接印刷できることと想定コストが安くなることでしたね。また、当社では、素早い課題の抽出や合意形成というビジネスの根幹をサポートするのが印刷の役割と考えているので、スピード感ある印刷にもこだわりました。たとえば、ミーティングの際に資料の印刷に時間を取られていたら、印刷代を細かく気にする以前に、それこそ人件費や時間の無駄です。その意味ではスピードが圧倒的に早くなり今まで抱えていた課題を解決することができました。

内製へのニーズに応える、多彩な用紙対応力

ご利用者の感想を聞いてみました

設置状況

設置状況

かんばん用紙

かんばん用紙

印刷ウォームアップ時間が驚くほど速い
操作がわかりやすいタッチパネルも好評です

製品について工場との急ぎのやり取りが多く、高速印刷でスムーズに情報共有ができました

現在17名で使用していますが、印刷の際は、工場など現場とのやり取りで急いでいることが多く、そうしたときに利用者が重なることもあり、印刷スピードの改善を求めていました。たとえば、打ち合わせ中に、工場で写真を撮ってメールやSNSで情報が送られてくることもありますが、そのプリントに指示を書き入れてスキャンして現場に戻すときなどに、やはり印刷が速いととても助かります。ほかにも、お客さんに印刷物を見せながら打ち合わせするときなど、スピードが求められる場面に高速印刷で対応できるのがうれしいですね。ページプリンターと比べて立ち上げに時間がかからず、印刷品質もまったく問題のない美しい印刷だと感じています。

誰にでも操作できるタッチパネルが好評。紙詰まりもなくなり、管理の手間が激減しました

以前は消耗品補充などにも手間がかかりましたが、そうした問題も解消しました。紙詰まりもかなり減り、ページプリンターは詰まったときに取り除くのが難しかったため、管理が楽になったのが助かっています。また、カラータッチパネルがわかりやすいのも好評です。説明書を読まなくても操作でき、ブルーのボタンが見やすいのも使いやすいポイントだと思います。現場では、今後フィニッシャーの導入を要望しています。なにしろ印刷が速くて、複数の印刷物がどんどん出てきて自分の印刷物を手で探さなくてはなりません(笑)。認証印刷機能も使えますが、せっかくのスピードを先ずは活かしたいと考えています。

まとめ

ご導入ポイント
  • 印刷のスピードが劇的に上がり、人件費や時間の無駄がなくなった
  • かんばん作成など、製造業ならではの大量印刷のニーズに対応できる
ご利用メリット
  • 驚くほどの高速印刷で、スピーディーな情報共有ができる
  • 紙詰まりなどのトラブルが減り、メンテナンスの手間が減った

導入事例PDFダウンロード

PDFダウンロード
(PDF:1.69MB)
Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader®が必要です。
左のアイコンをクリックしてダウンロードいただけます。

(注):Adobe、Reader、Get Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporatedの登録商標または商標です。