半導体

表示コントローラIC他(車載用途向け)

表示コントローラIC/インターフェースIC(車載用途向け)

S2D13V40(ヘッドアップディスプレイコントローラ)

S2D13V40

S2D13V40はHost(SoC)からストリーミングされる画像データに対し、自動車のフロントガラス曲面に合わせた歪みの補正を行って投映するヘッドアップディスプレイ専用コントローラICです。
本製品は外付けメモリが不要で、実績のあるHost(SoC)を流用したヘッドアップディスプレイシステムのスピーディな開発が可能となります。
さらに、本製品は表示安全機能を備えており、より信頼性の高いディスプレイシステム構築をサポートします。
また、本製品は最高105℃の動作温度ならびにAEC-Q100規格に対応し、車載向けの厳しい品質要求を満たしています。

システムブロック図

システムブロック図

特長

  • 車載規格に対応したヘッドアップディスプレイ専用コントローラIC
  • 歪み補正に加え、回転、拡大/縮小による柔軟な画像補正が可能
  • 表示安全機能


製品型番

S2D13V40

電源電圧 3.3V(I/O)
1.8V(内部コア)

入力インタフェース

OpenLDI/ dRGB(Selectable)

出力インタフェース

OpenLDI/ dRGB(Selectable)

ホストインタフェース

SPI/I2C

対応解像度 ~800×600(24bit)
安全機能 表示安全機能

準拠車載規格

AEC-Q100

動作温度範囲

 

-40~+105℃

その他

PLL内蔵

SSCG内蔵
ブリーフシート S2D13V40 ブリーフシート
パッケージ QFP15-100PIN(P-LQFP100-1414-0.50)


S2D13V52(スケーラIC)

S2D13V52はHost(SoC)からストリーミングされる画像データをアップスケールまたはダウンスケールしディスプレイへ出力する車載機器向けスケーラICです。本製品は外付けメモリが不要で、実績のあるHost(SoC)を流用した任意の解像度のディスプレイシステムをスピーディに開発可能です。さらに入力画像のスケーリングする領域の指定(Input Crop)や、スケーリングのサイズをパネルの解像度より小さく設定し残りの表示エリアに指定色を表示する機能(Area Blanking)にも対応し、画像のアスペクト比を維持しつつ多彩な解像度のパネルに表示することが可能です。
また、本製品は最高105℃の動作温度ならびにAEC-Q100規格に対応し、車載向けの厳しい品質要求を満たしています。

システムブロック図

システムブロック図

特長

  • 4x4 アップスケーラ (1x ~ 2x) 劣化の少ないアルゴリズムを採用
  • Bi-Linear ダウンスケーラ (0.5x ~ 1x)
  • ガンマ補正
  • Input Crop
  • Area Blanking
  • エラー検知機能
  • AEC Q100/IATF16949 準拠


製品型番

S2D13V52

電源電圧 3.3V(I/O) / 1.8V(内部コア)

入力インタフェース

OpenLDI-Rx (1ch/2ch)

出力インタフェース

OpenLDI-Tx  (1ch/2ch)

入力解像度

Max : ~1920 x 1080@60fps

出力解像度

Max : ~2880 x 1080 or 2400 x 1400@60fps

ホストインタフェース

SPI/I2C

画像補正 ガンマ補正

エラー検出機能

入力画像CRC
Hsync/Vsync/DE ウォッチドッグタイマー
OpenLDI入力クロックチェック

入/出力解像度チェック ほか

車載品質

 

AEC-Q100 準拠
動作温度範囲: ー40 ~ +105℃

その他

 

セルフテストパターン生成

PLL内蔵

その他 システムクロック:48MHz(常時動作用)
SPIブリッジ(SPIスレーブ/マスターブリッジ)
スプリッタ機能(ラインスプリット/LRスプリット)
パッケージ

H4QFP15-100-pin (14mm x 14mm ,t=1.7mm, 0.5mm pitch)

ブリーフシート S2D13V52 ブリーフシート
ステータス

開発中



S2D13V70(eDP⇒OpenLDI ブリッジIC)

S2D13V70

S2D13V70は、eDP(rev.1.4a) ⇒ Open LDIの映像インタフェースブリッジICです。このICによりeDPインタフェースを持つホスト(SOC)とOpen LDIインタフェースのディスプレイを接続することが可能となります。

S2D13V70は先進のホスト(SOC)と既存ディスプレイを活用して理想的な表示システムの実現に貢献します。また、最高105℃の動作温度ならびにAEC-Q100規格に対応し、スプリッタ機能、安全機能を有しています。

システムブロック図

システムブロック図



製品型番

S2D13V70

電源電圧 3.3v/1.8v 二電源

入力インタフェース

eDP rev.1.4a x 2レーン, 最大2.7Gbps/lane

出力インタフェース

OpenLDI-Tx  x 2チャンネル, 最大120MHz/ch

対応解像度

~ 1920 x 1200@60fps

ホストインタフェース

SPI

画像補正

8ビットデジタルガンマLUT + 2ビットディザリング

安全機能

 

SPIコネクション(チェックサムby16Byte)

入力ピクセルクロック/シンク信号モニタリング

CRC(フルスクリーン/レジスタ設定/フレーム比較)
出力ウォーターマーク機能
ブランクスクリーン

エラー/インタラプトピン

準拠車載規格

AEC-Q100

動作温度範囲

ー40~105℃

その他 システムクロック:48MHz(常時動作用)
SPIブリッジ(SPIスレーブ/マスターブリッジ)
スプリッタ機能(ラインスプリット/LRスプリット)
パッケージ PFBGA8-81 (8mm x 8mm x 1.2mm, 0.8mm pitch)
ブリーフシート S2D13V70 ブリーフシート
ステータス

開発中

スプリッタ機能

Splitter Function(Line or LR split)
Resolution size : FHD(1920x1200)内に収まる/Max 2画像のスプリットが可能

スプリッタ機能



S2D13P04(カメラインタフェース)

カメラインタフェース

エプソンのカメラインタフェースICは、マルチカメラシステムに適したICです。 4 チャンネルのカメラ入力を持ち、固定・オートスキャン・マージ・コンプレスの4 種類のモードで出力することができます。画像処理用VRAM を内蔵していますので、1 チップで4into1 カメラインタフェースを実現します。 1 カメラシステムからの変更なしに、カメラ台数を容易に増やすことができます。

製品紹介

製品紹介

ステイタス ダウンロード 機種名 概要
MP ドキュメントダウンロード S2D13P04 S2D13P04は、NTSC/PAL信号に対応しています。入力4 チャンネルにそれぞれ独立したビデオデコーダーを4個内蔵し、安定したフレームレートで出力することが出来ます。
詳細
MP ドキュメントダウンロード S2S65P10
S2S65P10は、インターレース信号をプログレッシブ信号に変換するICです。 NTSC/PALビデオデコーダーのデジタル出力を、プログレッシブに変換することが出来ます。