TRUME

Technology & Function

TRUMEを動かす技術

SWING GENERATORスイングジェネレータ

腕の動きで自ら発電し蓄電することができる画期的ムーブメント。たとえ暗闇でも動いていれば充電するため、光が届かない深い森や、洞窟であっても、身につけている事で動き続ける。回転錘の振れを利用して発電し、蓄電されたエネルギーでクオーツ回路とモーターを制御。また、半年間使用しない場合、針の動きを一時的に止め、エネルギーを温存する機能も搭載。秒針がインジケータとなり充電量を確認することが可能。

  • (注)SWING GENERATOR 搭載モデルのみ対応。
2次電池ユニット
針
ローター
コイル
水晶ユニット・回路ブロック
AGコイル
回転睡・AGローター
キャプション

携帯日数と電池残量の関係図

フル充電からの携帯日数と電池残量

フル充電からの携帯日数と電池残量のグラフ

ライトチャージGPS衛星電波修正

小さなケースの中に、GPS センサー(注1)、気圧・高度センサー、方位センサー(注2)のすべてを内包。オリジナルの外部センサー“エクスパンデッドセンサー”とも接続可能(注3)といったマルチファンクションを実現しながら、光充電だけで稼働できる。身に着ける人のあらゆる瞬間を測りつくす、多彩な機能。美を追求した文字板に配されたアナログの針が指し示す、“真の自分”。個性あふれるものづくりで、着ける・使う喜びを提供する―。これこそが、エプソンが実現するウエアラブルイノベーションである。

(注1)GPS 搭載モデルのみ。
(注2)S Collection Airline Pilot、 C Collection は非対応。
(注3)L Collection エクスパンデッドセンサー付属モデルのみ対応。
(注)SWING GENERATOR 搭載モデルは非対応。
イラストはTR-MB8001です。

TR-MB8001
TR-MB8001
TR-MB8001
TR-MB8001
TR-MB8001
ライトチャージ

LIGHT CHARGEライトチャージライトチャージ GPS衛星電波時計

文字板裏側のソーラーパネルで光を受け、駆動エネルギーを発電する“ライトチャージ”機能。室内光の明るさでも充電できる。また、3日以上光が当たらない場合に、針の動きを一時的に止めるスリープ機能や、太陽光を捕捉して屋内外どちらの環境にいるかを識別し、屋内ではGPS電波の受信をストップさせるなど、きめ細かい省電力制御で実動作時間を向上させている。

サテライトリンク

(注)画像はイメージです

SATELLITELINKサテライトリンク

エプソンが自社で開発した、高感度・低消費電力のGPS受信システム“サテライトリンク”。内蔵GPSモジュールは、国産の準天頂衛星システム「みちびき」(初号機)に対応。GPS衛星電波のみで現在位置のタイムゾーンを特定、正確な時刻を表示する。他の電波などの併用は不要のため、低消費電力も実現した。また、限られたケース内に、サテライトリンクとライトチャージをともに内包したTRUME。それを実現したのは、GPS衛星電波を効率的に受信する“リングアンテナ”の技術である。リング形状のアンテナを文字板より上に配置、さらに、セラミック製ベゼルの採用により、受信感度を飛躍的に高めた。また、リング状にしたことで、光をパネル全面で受けられるようになり、高い発電効率も実現。

SHARE

  • Facebookでシェア
  • ツイート

商標について

(注):Bluetoothのワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG,Inc.が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

ご注意

記載の価格はメーカー希望小売価格であり、実際の価格は各販売店でご確認ください。

このページの先頭へ