スマートフォンからも簡単にプリント、便利なネットワーク対応

有線(100BASE-T対応)/無線(注1)のネットワークに標準で対応。

有線(100BASE-T対応)/無線(注1)のネットワークに標準で対応。

有線/無線LANインターフェイスを標準装備しています。オフィスのどこからでもプリンターを共有できるので業務の効率化につながります。特に無線LAN環境の場合は、煩雑なコード類などもなくなるので、オフィスレイアウトもすっきりします。難解と思われがちな無線の設定もWi-Fi Protected Setup™やAOSSに対応しているので、手軽に設定が完了できます。

(注1) 無線LANと有線LANを同時に利用することはできません。IEEE802.11nでは2.4GHz帯のみ使用可能です。

スマートフォンやタブレット端末からも自在にプリント

Epson iPrint

PCはもちろん、PCレスでも、スマートフォンやタブレット端末などさまざまなデバイスから自在にプリント。事前にプリンターを設定しておけば、外出先のスマートフォンなどからプリントも簡単。
さらにクラウドにも対応しているので、クラウド内のファイルをどこででもプリントできます。

Epson iPrint

Epson iPrint

Epson iPrint

iOS、Android™向けの無料ダウンロードアプリケーション「Epson iPrint」に対応。スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスから、ネットワーク上(注1)のプリンターに接続して、ドキュメントやWeb、写真などを印刷できます。

【ローカルネットワークから印刷】 【インターネット環境で屋外などから印刷】(リモートプリント)

(注1) 無線LANアクセスポイントまで無線LAN接続されている環境にて対応。

詳しくはこちら

カメラコピー(Epson iPrintの一機能)

スマートフォン、タブレット端末のカメラで撮影したデータを簡単にコピーできます。例えば、会議室等でホワイトボードに板書した打合せの議事録をスマートフォンやタブレット端末のカメラで撮影すると、カンタンにコピーができるので、出席者にその場で配布できます。

カメラコピー

【お仕事で】

資料を撮影してコピー

コピー機が近くになくても、カメラコピーを使えば、あとでプリントできます。

会議でホワイトボードを撮影

会議終了時のホワイトボードの撮影。カメラコピーなら、ゆがみなくプリントできるのであとで見やすく便利です。

資料を撮影してコピー

会議でホワイトボードを撮影

(注) お持ちの端末の性能およびカメラ性能により、撮影結果がきれいにならない可能性があります。
Epson iPrint

まずは無料アプリをダウンロード

  • Get it on Google Play
アプリのダウンロードサイトは、Apple Inc.およびGoogle Inc.のページです。
(注) ダウンロードについて「Epson iPrint」はApp Store、Google Playから無料でダウンロードできます。App Store、Google Playへ接続する際の通信料はお客様の負担となります。

メールプリント

PC、携帯電話、スマートフォンなど、メールが送信できる機器からメールアドレスを持つプリンターへメールを送るだけで、本文や添付ファイルが印刷できます。特別なアプリケーションが必要ありません。ファイルをメールに添付して送るだけで、どこからでも簡単にプリントできます。

メールプリント

(注1) 送信宛先数は100件までです。
宛先(TO)にプリンターメールアドレスのみを指定する必要があります。

詳しくはこちら

リモートプリントドライバー

PC アプリケーションからインターネット経由で直接印刷。
PC からインターネット経由でメールプリントに登録されたプリンターへ印刷できる共通ドライバーです。
PCにリモートプリントドライバーをインストールしておけば、出張先のプリンターでも簡単に印刷できます。

リモートプリントドライバー

詳しくはこちら