PX-M160T

  • お見積・ご注文

本体仕様

プリント機能

機種名 PX-M160T
形式 デスクトップタイプ
カラー対応 モノクロ
LCDパネル モノクロ2ライン
解像度 最高:1,440×720dpi(注6)
インク 黒1色インクボトル
連続プリント速度(A4)(注1) カラー
モノクロ 約15ipm/PPM最速値:約34枚/分
両面印刷 -
自動両面印刷 -
ファーストプリント時間(A4)(注2) モノクロ:約9秒
ページ記述言語/コントロールコード体系 ESC/Pラスター(コマンドは非公開)、ESC/P-R
対応プロトコル TCP/IP
インターフェイス Hi-Speed USB(注7)、100BASE-TX/10BASE-T、IEEE802.11b/g/n(注8)
プリントサイズ 標準 背面MPトレイ
(1)単票紙:A4~A6/リーガル/レター/ユーザー定義サイズ
(幅89.0~215.9mm×長さ127.0~1,117.6mm)
*坪量:普通紙64~256g/m²
(2)ハガキ(注9):ハガキ
(3)封筒:洋形封筒1~4号(注10)(注11)、長形封筒3号/4号(注10)(注12)(注13)
対応用紙種類 標準 背面MPトレイ
普通紙(再生紙含む)、厚紙、両面上質普通紙、ビジネス普通紙、フォトマット紙、スーパーファイン紙、スーパーファイン専用ラベルシート、スーパーファイン専用ハガキ、郵便ハガキ(注14)、郵便ハガキ(インクジェット紙)(注14)、封筒(注15)
給紙方法/給紙容量(注3) 100枚(背面MPトレイ)(64g/m²普通紙使用時)
電源 AC100-240V±10%(注16)、周波数50/60Hz
消費電力 コピー時:約10W、レディー時:約3.6W、
スリープモード時:約1.4W、電源オフ時:約0.3W
大きさ(幅×奥行×高さ) 使用時:435×540×291(mm)、収納時:435×377×226(mm)
排紙方法/排紙容量 フェースアップ/30枚(64g/m²普通紙使用時)
質量(本体のみ、消耗品含む) 約6.0kg/約6.2kg
耐久性(製品寿命):A4印刷時 5万ページまたは5年(注17)
無償保証期間 1年間(持ち込み修理)(注18)
TEC値(注4) 0.20kWh
プリント方式 インクジェット(MACH)方式
動作音 動作時:50dB(A)
使用環境 温度:10~35℃
湿度:20~80%(非結露)
ランニングコスト 約0.4円(税込)(注19)
関連規格 VCCIクラスB情報技術装置に適合
高調波抑制対策ガイドラインに適合
国際エネルギースタープログラムに適合
グリーン購入法に適合
対応OS(注5) Windows®XP/Windows Vista®/Windows®7/Windows®8/Windows®8.1/Windows®10/
Windows Server®2003/Windows Server®2003 R2/Windows Server®2008/
Windows Server®2008 R2/Windows Server®2012/Windows Server®2012 R2/
Mac OS X 10.6.8~
(注1) 連続プリント速度の測定データおよび測定条件について。
(注2) 測定データおよび測定条件について。
(注3) 枚数は紙質、温度、湿度などの環境によって異なります。
(注4) 国際エネルギースタープログラム測定方法のTEC基準に基づき、エプソン独自で算出(測定条件はこちら)。消費電力量はお客様のプリンター使用状況により異なります。
(注5) Windows®XP(32bit)はSP1以降の対応。最新の対応状況についてはこちらをご確認ください。
(注6) 最小1/4,800インチのドット間隔で印刷。
(注7) Hi-Speed USBでのご使用は、パソコン側でHi-Speed USBに対応している必要があります。また、Hi-Speed USBインターフェイスはUSB完全上位互換なので、USBとして使用可。
(注8) 無線LANと有線LANを同時に使用することは不可。IEEE802.11nでは2.4GHz 帯のみ使用可。
(注9) 写真を貼り合わせたハガキや、絵ハガキなどの厚手のハガキは、正常に紙送りできない場合があります。
(注10) パソコン印刷時のみ使用可。
(注11) 宛名面のみ印刷可。
(注12) 長形封筒はフラップ(ふたののりしろ部分)を開いた状態で印刷ください。アプリケーションによっては詳細設定が必要な場合があります。
(注13) Windows®のみ対応。
(注14) 日本郵便株式会社製。郵便ハガキインクジェット紙(光沢)は非対応。
(注15) あらかじめロゴなどが印刷された封筒では、印刷できない場合があります。
(注16) 付属の電源ケーブルは100V用。
(注17) 耐久性の数値は参考値。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。
(注18) 保証期間内に機器ごとに定めた耐久枚数に達した場合は、保証期間を終了させていただきます。
(注19) 1枚当たりの印刷コストの測定データおよび測定条件について。

同梱品

同梱品 ・本体
・インクボトル(1色×2本)
・電源コード
・ソフトウェアディスク
・準備ガイド(シート)
・クイックガイド(冊子)
・製品使用上のご注意(シート)
・保証書

コピー部/スキャナー部/ADF(オートドキュメントフィーダー)基本仕様

コピー機能

解像度 読み取り 原稿台:300×200dpi、300×300dpi、300×600dpi(普通紙/モノクロ)
自動原稿送り装置:300×400dpi、300×600dpi(普通紙/モノクロ)
書き込み 360×180dpi、360×360dpi、720×720dpi
階調/表現色 256階調(グレースケール)
複写原稿 シート・ブック共に最大210×297mm(A4)
複写サイズ 用紙サイズ A4/B5
画像欠け幅 先端、後端、左右:3mm以内
ファーストコピータイム(注1) モノクロ 約17秒
カラー -
連続複写速度(A4)(注1) モノクロ:約12ipm
複写倍率 等倍 -
固定倍率 A4/B5
ズーム 25~400%(1%刻みで設定可能)
給紙方法/給紙容量(注2) 標準 背面MPトレイ
(1)普通紙:最大100枚(64g/m²普通紙使用時)
連続複写枚数 99枚
(注1) 測定データおよび測定条件について。
(注2) 枚数は紙質、温度、湿度などの環境によって異なります。
(注) コピーの印刷品質を「エコノミー」に設定した場合、ADFは使用できません。「エコノミー」以外を選択していただくか、原稿台からのコピーをお願いいたします。

スキャン機能

形式 カラースキャナー
最大原稿読み取りサイズ 216×297mm(8.5×11.7インチ)
読み取り階調 RGB各色16bit入力、1または8bit出力
インターフェイス Hi-Speed USB(注1)、100BASE-TX/10BASE-T、IEEE 802.11b/g/n(注2)
TWAIN 読み取り解像度(注3) 50~4,800dpi(1dpi刻み)、7,200dpi、9,600dpi
対応プロトコル TCP/IP
対応OS(注4) Windows®XP/Windows Vista®/Windows®7/Windows®8/Windows®8.1/Windows®10/
Windows Server®2003/Windows Server®2003 R2/Windows Server®2008/
Windows Server®2008 R2/Windows Server®2012/Windows Server®2012 R2/
Mac OS X 10.6.8~
出力フォーマット(注5) PDF、JPEG、TIFF、Multi-TIFF、BMP(Windows®のみ)、PICT(Macのみ)
付加機能 スキャン to PC機能/PDF機能/E-mail機能
(注1) Hi-Speed USBでのご使用は、パソコン側でHi-Speed USBに対応している必要があります。また、Hi-Speed USBインターフェイスはUSB完全上位互換なので、USBとして使用可。
(注2) 無線LANと有線LANを同時に使用することは不可。IEEE802.11nでは2.4GHz帯のみ使用可。
(注3) 読み取り解像度が高解像度になると、読み取り範囲は制限されます。
(注4) Windows®XP(32bit)はSP1以降の対応。最新の対応状況についてはこちらをご確認ください。
(注5) 「EPSON Scan」使用時の出力フォーマット。

自動紙送り装置(オートドキュメントフィーダー:ADF)機能

原稿サイズ/種類 用紙サイズ A4/リーガル/レター
原稿坪量 64~95g/m²
原稿の収容可能枚数 30枚(64g/m²普通紙使用時)、または3mm(レター/A4)/10枚(リーガル)
原稿読み取り速度(A4)(注1) モノクロ:約2.0ipm、カラー:約2.0ipm
(注1) ●測定基準:独自基準●A4サイズの原稿を11枚セットし、1枚目の原稿の排紙完了時から11枚目の原稿が排紙完了するまでの時間を計測し、1分間の読み取り枚数に換算。
(注) コピーの印刷品質を「エコノミー」に設定した場合、ADFは使用できません。「エコノミー」以外を選択していただくか、原稿台からのコピーをお願いいたします。