会計ソフト INTER KX スペシャルページ|製品情報|エプソン

会計ソフト

INTER KX スペシャル

エプソンの統合型財務会計システム INTER KX

会計事務所の”信頼の持続”を支援するデジタル・プラットフォーム

会計事務所の”信頼の持続”を支援するデジタル・プラットフォーム

消費税インボイスや電子申告・電子申請の普及に伴う
証憑類のデジタル化(大容量化)と、
5G通信時代のクラウド活用による業務の
安定稼働と生産性向上を
支援する業務基盤を提供します。

デジタル&高速通信時代の
デジタル・プラットフォーム

  • ◯大容量HDD(1.2TB×2)…MS9000対比でHDD容量2倍
  • ◯メモリー16GB(最大32GB)…MS9000対比でメモリー容量2倍、より高速化へ
  • ◯第8世代CPU「Intel® Core i7」&高速処理を支援するSSD搭載

業務の継続性(BCP対策)を
支援するデータ保全機能

  • ◯信頼性の高いSAS・HDD&RAID1構成による安定稼働
  • ◯データバックアップの高速化と安定化を実現する「RDX」搭載
  • ◯クラウドバックアップ(オプション)によるロケーションリスクの回避

キャッシュレス&
ペーパーレス時代への適合
(オプション)

  • ◯金融機関の取引や出納帳CSVデータの自動仕訳化を実現
  • ◯証憑のデジタル化による記帳・確定申告業務の生産性向上
  • ◯クラウド共有による月次決算早期化・コミュニケーション円滑化

利用規模に応じて選べる2つのシステム

利用規模に応じて選べる2つのシステム

MS6900 INTER KX 専用サーバー ネットワークモデル MS5600 スタンドアローンモデル
MS6900 INTER KX 専用サーバー ネットワークモデル MS5600 スタンドアローンモデル
24時間連続稼働、複数ユーザーでの利用を想定した設計 NEW MS9600 INTER KX 専用サーバー ネットワークモデル
24時間連続稼働、複数ユーザーでの利用を想定した設計 NEW MS9600 INTER KX 専用サーバー ネットワークモデル ネットワーク背景
IntelR XeonRE

サーバー専用の高性能CPU
Intel® Xeon® E-2234 3.60GHz

会計事務所の高度な要求にも耐えられるCPUを搭載。最新のクアッドコアプロセッサー「Intel® Xeon® E-2234 3.60GHz」を採用しています。

快適16GBメモリー

16GBメモリー標準装備
最大32GBまで増設可能

標準で16GB(8GB×2)、最大で32GB(8GB×4)のメモリー増設に対応。将来的な会計データ量の増加、リモートアクセス拠点の増大、クライアント台数の増加にも、柔軟に対応できます。

Windows ServerR 2019

高負荷の処理でも安定した
サーバーOSを採用

64bit対応OSの採用により、追加の会計システムを入れた場合やデータベースに同時アクセスする台数が増えた場合など、高負荷の処理に対しても安定した動作が可能です。

高信頼

耐久性向上

24時間連続運転等の長時間の運用、複数のコンピューターからの利用、高い負荷での運用を想定した、「耐久性・信頼性」の高い設計です。

万一の際にも業務を止めない
ホットスワップ対応RAID1構成

2台のハードディスクに同じデータを書き込むRAID1構成。万一の際も障害のあるハードディスクを交換することで復旧が可能です。

2台のHDDに同じデータを書き込む HDD1 HDD2

ホットプラグ対応によりシステムを起動したままのハードディスク交換が可能です。

ホットプラグ対応によりシステムを起動したままのハードディスク交換が可能です。

日々のバックアップを高速化する
「RDX(リムーバブルディスク)」

ハードディスクを内蔵している「RDX」は書き込み速度が速く、従来のDAT72(テープドライブ)に比べてバックアップ時間を約90%短縮(注1)しました。標準で2本添付されるため、簡易的な世代管理も可能です。
(注1)当社MS8200(2014年発売)のバックアップ時間と比較。

ハードディスクを内蔵している「RDX」は書き込み速度が速く、従来のDAT72(テープドライブ)に比べてバックアップ時間を約90%短縮(注1)しました。標準で2本添付されるため、簡易的な世代管理も可能です。(注1)当社MS8200(2014年発売)のバックアップ時間と比較。

衝撃からデータを守るRDX

粘弾性のショックマウントをカートリッジ内に装備。高さ1メートルからの落下でも耐えられるように設計されています。

大容量なRDX

500GBまでのデータを高速でバックアップすることができます。

高速アクセスSSDや高性能CPUなどの採用によりさらなる高速化を実現 NEW MS5600 スタンドアローンモデル
高速アクセスSSDや高性能CPUなどの採用によりさらなる高速化を実現 NEW MS5600 スタンドアローンモデル ネットワーク背景
IntelR Core? i7

第8世代CPU
Intel® Core i7

高性能な第8世代CPU「Intel® Core i7」を搭載。会計業務などの負荷の重い計算処理に高いパフォーマンスを発揮し、業務の大幅な効率化・時間短縮を可能にします。

快適8GBメモリー

8GBメモリー標準装備
最大16GBまで増設可能

複数のINTER KX会計ソフトウェアを同時起動した際もスムーズに動作する8GBメモリーを標準搭載。16GBまで増設すれば、Excel®などを同時起動しても安定した動作が可能です。

WindowsR10 Pro

最新OS
Windows® 10 Pro採用

Microsoft®の最新OS Windows® 10 Proの64bit版を採用することで、ハードウェアやソフトウェアのパフォーマンスを引き上げ、よりスムーズな会計業務処理を実現します。

高速SSD

高速かつ省電力の
「SSD 256GB」搭載

SSDはデータ読込速度が高速のため、OSや会計ソフトウェアの起動時間を短縮し、ストレスを軽減します。さらに駆動部分のない故障しにくい設計のため、安心して利用できます。

万一の故障に備えた
RAID1構成

2台のSSDに同じデータを書き込むRAID1構成。万一の際も障害のあるSSDを交換することで復旧が可能です。

2台のHDDに同じデータを書き込む HDD1 HDD2

日々のバックアップに便利な
「Blu-rayドライブ」

内蔵のBlu-rayドライブでのバックアップを併用することで日々のデータ管理が可能です。標準搭載のBlu-rayドライブには一度のバックアップ作業で最大25GBまでデータ保存が可能です。

Blu-ray?ドライブ

マルチモニターによる
業務効率化を実現

ビデオコネクターを標準で3基(注1)搭載。前年データを確認しながら当年データを入力するなど、効率の良い作業が可能になります。
(注1)インターフェイスは(DVI-D、VGA、HDMI®)になります。

ビデオコネクター
(例)財務会計決算書+法人税別表四
(注)モニターは別売です。画像はハメコミ合成です。

商標について

(注) 本媒体上の他者商標の帰属先は、 商標について をご確認ください。

会計ソフト インフォメーション

050-3155-8170

受付時間9:30~12:00/13:00~17:00 月~金曜日(祝日、当社指定休日を除く)
音声ガイダンスに従ってガイダンス番号を入力してください。

ガイダンス番号

【1番】ご購入に関するご相談、個別デモ、セミナーに関するお問い合わせ

【2番】ご利用中のソフトウェアの操作に関するお問い合わせ(注1)

【3番】ユーザー登録、ソフトウェア年間保守サービス契約のお申し込み

【4番】体験版ソフトウェアの操作に関するお問い合わせ

(注):上記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しています。

(注):上記電話番号をご利用いただけない場合は、TEL:042-511-0855をご利用ください。

(注):「IP電話についての注意事項」についてはこちらをご確認ください。

(注1):無償初期サポート期間中、および保守サービス契約にご加入のお客様のみご利用いただけます。
サポート特約店で保守サービス契約にご加入のお客様はご利用できません。サポート特約店窓口へご連絡ください。