製品OS対応情報

型番検索

インクジェット複合機(カラリオ/ビジネス) ドライバー
Mac OS® X v10.5 "Leopard" 対応表


OS X® Lion/OS X® v10.5 "Leopard"での全般的な注意点
( 1 ) ハードディスクのフォーマット形式について
( 2 ) プリンター追加方法について
( 3 ) AppleTalkには対応しておりません

表の見方

表示欄 意味 凡例
OS対応 その製品が各OSで使用できるかどうかを示しています。また、対応している場合、使用するドライバーの種別を表示しています。 【プリンター】
◎:EPSON製ドライバーにて対応します。
○:OS添付のドライバーにて対応します。
-:非対応です。

【スキャナー】
A:MacOS X UniversalBinaryドライバー を提供しています。
PowerPCベースMac、IntelベースMacのどちらでもご使用いただけます。

B:Rosetta/PowerPC用MacOSXドライバー を提供しています。
PowerPCベースMacとIntelベースMacの両方MacOSXでご使用いただけますが、Universalアプリケーション(PowerPCおよびIntelベースのMacの両方のために最適化されているアプリケーション)ではありません。

-:非対応です。


接続対応詳細 各インターフェイスごとの対応可否を示しています。 ◎:標準対応しています。
○:オプションにより対応します。
-:非対応です。
(※)接続方法によっては、対応しない場合もあります。詳しくは、下表の接続対応詳細でご確認下さい。
■「Apple Software Update」提供ドライバーについて
  エプソン周辺機器製品のOS X® v10.6 "Snow Leopardの対応において、プリンタードライバーなどを「Apple Software Update(アップルソフトウェアアップデート)」で提供させていただきます。
※ご利用の機種の該当非該当については、以下一覧表にて御確認ください。
製品添付またはダウンロード提供のソフトウェア(ユーティリティーを含む)情報は、 インクジェットプリンター・インクジェット複合機 OS X® v10.5 "Leopardソフトウェア対応表をご覧ください

OS対応表

2021年10月28日現在

機種名 OS対応 接続対応詳細 備考
プリンター スキャナー USB FireWire
CC-500L B ※1、※2、※8
CC-550L B ※1、※2、※8
CC-570L B ※1、※2、※8
CC-600PX B ※1、※2、※8
CC-700 B ※1、※2、※8
EP-10VA
EP-30VA
EP-702A A ※5
EP-703A A ※5
EP-704A A ※5
EP-705A ◎※10.5.8以降対応 A ※5
EP-706A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
EP-707A
EP-708A
EP-709A
EP-710A
EP-711A
EP-712A
EP-713A
EP-774A A ※5
EP-775A/AW ◎※10.5.8以降対応 A ※5
EP-776A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
EP-777A
EP-801A A ※5
EP-802A A ※5
EP-803A/AW A ※5
EP-804A/AR/AW A ※5
EP-805A/AR/AW ◎※10.5.8以降対応 A ※5
EP-806AB/AR/AW ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
EP-807AB/AR/AW
EP-808AB/AR/AW
EP-810AB/AW
EP-811AB/AW
EP-812A
EP-813A
EP-879AB/AR/AW
EP-880AB/AN/AR/AW
EP-881AB/AN/AR/AW
EP-882AB/AR/AW
EP-883AB/AR/AW
EP-901A A ※5
EP-902A A ※5
EP-903A A ※5
EP-904A A ※5
EP-905A ◎※10.5.8以降対応 A ※5
EP-901F A ※5
EP-903F A ※5
EP-904F A ※5
EP-905F ◎※10.5.8以降対応 A ※5
EP-906F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
EP-907F
EP-976A3 ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
EP-977A3
EP-978A3
EP-979A3
EP-982A3
EP-M552T
EP-M553T
EP-M570T
EW-052A
EW-452A
EW-M5071FT
EW-M530F
EW-M5610FT
EW-M571T/TW
EW-M630TB/TW
EW-M634T
EW-M660FT
EW-M670FT/FTW
EW-M674FT
EW-M752T/TB
EW-M754TB/TW
EW-M770T/TW
EW-M873T
EW-M970A3T
EW-M973A3T
PM-A700 A ※1、※2、※6、※8
PM-A750 A ※1、※2、※6、※8
PM-A820 A ※3、※6、※7
PM-A840 A ※4
PM-A840S A ※5
PM-A850 B ※1、※2、※8
PM-A870 A ※1、※2、※6、※8
PM-A890 A ※1、※2、※6、※8
PM-A900 A ※1、※2、※6、※8
PM-A920 A ※3、※6、※7
PM-A940 A ※4
PM-A950 A ※1、※2、※6、※8
PM-A970 A ※3、※6、※7
PM-T960 A ※4
PM-T990 A ※3、※6、※7
PX-045A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-046A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-047A
PX-048A
PX-049A
PX-1600F A ※5、※10
PX-1700F A ※5、※10
PX-401A A ※5
PX-402A A ※5
PX-403A A ※5
PX-404A A ※5、※10
PX-405A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-434A A ※5、※10
PX-435A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-436A ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-437A
PX-501A A ※5
PX-502A A ※5、※10
PX-503A A ※5、※10
PX-504A A ※5、※10
PX-505F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-535F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-601F A ※5、※10
PX-602F A ※5、※10
PX-603F A ※5、※10
PX-605F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-673F A ※5、※10
PX-675F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※10
PX-A550 A ※1、※2、※6、※8
PX-A620 A ※1、※5、※7
PX-A640 A ※5
PX-A650 A ※1、※2、※6、※8
PX-A720 A ※1、※5、※6、※7
PX-A740 A ※4
PX-B750F A ※5
PX-FA700 A ※5
PX-K751F ◎※10.5.8以降対応 A ※1、※5
PX-M160T
PX-M270FT
PX-M270T
PX-M381FL
PX-M380F
PX-M350F
PX-M5040F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M5041F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M5080F
PX-M5081F
PX-M650A
PX-M650F
PX-M6010F
PX-M6011F
PX-M6711FT
PX-M6712FT
PX-M680F
PX-M7050Fシリーズ ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M7110シリーズ
PX-M730F
PX-M740F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M780F
PX-M781F
PX-M791FT
PX-M741F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M840F ◎※10.5.8以降対応 A ※5、※9、※10
PX-M860F
PX-M884F
PX-M885F
PX-M886FL
※1: オートフォトファイン機能には対応しておりません。
※2: Mac OS® X v10.5 "Leopard"の OS同梱カラリオプリンタードライバー使用時の注意について
必ず、 ダウンロードページから、Mac OS® X v10.5 "Leopard" OS同梱カラリオプリンタードライバー用アップデーターを
ダウンロードし、インストールして御利用ください。
また、 インクジェットプリンター・インクジェット複合機 ソフトウェア Mac OS® X v10.5 "Leopard" 対応表
あわせてご覧ください。
※3: オートフォトファイン対応ドライバーを ダウンロードページにて提供しています。
【オートフォトファイン対応ドライバー注意事項】
・オートフォトファインを設定した場合、印刷開始までに若干時間が掛かります。
・Mac OS® X v10.5のOS側の仕様制限により、プリントキューのウィンドウにページ数と部数、
   プログレスバーが表示されません。
なお、ドライバーVer.6.55以降については、ぺージ数と部数は表示されます。
※4: 製品同梱CD-ROMからインストールを実行すると、以下の警告が出てインストール出来ません。
必ず、 ダウンロードページから対応ドライバー(プリンター・スキャナーとも)をご利用ください。
製品同梱のドライバーは使用しないでください。
その他のアプリケーションソフトについては、 「MyEPSON」から最新版をダウンロードしてください。
また、 インクジェットプリンター・インクジェット複合機 ソフトウェア MacOS® X v10.5 (Leopard) 対応表もあわせてご覧ください。
【オートフォトファイン対応ドライバー注意事項】
・オートフォトファインを設定した場合、印刷開始までに若干時間が掛かります。
・Mac OS® X v10.5のOS側の仕様制限により、プリントキューのウィンドウにページ数と部数、
   プログレスバーが表示されません。
なお、ドライバーVer.6.55以降については、ぺージ数と部数は表示されます。
※5: Mac OS® X v10.5のOS側の仕様制限により、プリントキューのウィンドウに、ページ数と部数、
プログレスバーが表示されません。
なお、ドライバーVer.6.55以降については、ぺージ数と部数は表示されます。
※6: 製品同梱CD-ROMのスキャナードライバーは、Rossetta/PowerPC用ドライバーとなります。
UniversalBinary版ドライバーを御用意しておりますので ダウンロードページより御利用ください。
※7: OS同梱ドライバーもご使用いただけますが、エプソン製ドライバーのご使用をお勧め致します。
※8: 64bitで動作するアプリケーションには対応しておりません。アプリケーションの動作モードを32bitに切り替えてお試しください。
※9: ドライバーの提供方法はインターネット経由のみになります。
※10: “黒だけでモード(黒だけで印刷)”も御利用いただけます。ただし、ドライバーバージョンVer8以降をご利用の方は、事前設定が必要となりますので、以下をご確認ください
FAQ:黒だけでモードの使用方法を教えてください
使用制限について
1) 一部アプリケーションで、直前に印刷した設定が保持されない場合があります。
2) 印刷時のエラー表示が一部切れて表示されることがあります。プリンターウィンドウでは正常に表示されます。
3) スキャナードライバーについて
・Mac OS® X 10.3~の機能であるファーストユーザスイッチを使用してEPSON Scanを使用することはできません。
・スキャナードライバーは、OS添付のユーティリティー・イメージキャプチャーには対応しておりません。
4) EPSON Scan(スキャナードライバー)インストール時のご注意:
1台のPCで複数のスキャナー・複合機をご利用の場合、1台のPCにインストールするEPSON Scanは、
Rosetta/PowerPC用EPSON ScanとUniversalBinary版EPSON Scanを共存させることは出来ません。
(共存するとスキャナードライバーが正常に動作しない場合がありますので、1台のPCにはRosetta/PowerPC用 EPSON Scanのみ、
 もしくは、UniversalBinary版用EPSON Scanのみのどちらかとしてください。詳しくは こちらをご覧下さい。)
本対応表以外のRosetta/PowerPC用EPSON Scan対象機種については、 スキャナー ドライバー Mac OS® X 対応表
ご確認下さい。
最新版のEPSON Scanをインストールする場合は、必ず、旧EPSON Scanをアンインストールして下さい。
また、インストールはスキャナーとPCが接続されていない事を確認してから行って下さい。
動作推奨環境について
モニター解像度 : 1280 x 800以上
           (1024×768以下で御利用の場合、使用環境によっては”印刷ボタン”が押せない場合があります。)
CPU : PowerPC G5 2GHz以上、もしくは、Intelプロセッサーシリーズ
メモリー : 1GB以上
各種ネットワーク対応について
1) Apple AirMac Extreme/Express対応について
詳細は、 カラリオインクジェットプリンターのApple AirMac Extreme/Express対応についてをご覧下さい。
2) ネットワーク(有線LAN・無線LAN)標準対応機種、及び、オプションのネットワークインターフェース「PA-W11G2/PA-TCU1」でのネットワーク接続についての詳細は、 Mac OS® X 10.5(Leopard)環境での各種インクジェットプリンターのネットワーク対応についてをご覧下さい。
3) IntelベースMacとPowerPCベースMacとの間でのプリンター共有が可能です。
サーバー側、クライアント側共に、Mac OS® X 10.5で、同じバージョンのドライバーを御利用ください。
4) プリンター共有使用時の制限事項
EP-801A、EP-901A、EP-901F、PM-A920、PM-A940、PM-T960の自動両面印刷ユニットについては、クライアント側Macからご利用いただけません。
Windows系ドライバーとの機能比較について
OS側の制限事項などにより、Windows用プリンタードライバーで使用できる機能の一部が使用できません。また、一部の機能では、お使いいただくにあたり制限があります。
詳細は以下をご確認ください。
FAQ:Windows環境で使用できるプリンタードライバーの機能がMacintosh環境で使用できない
その他
1) 旧バージョンのMac OS® Xから、Mac OS® X v10.5 "Leopard"へアップグレードする際の注意
上記の対応表をご確認いただき、エプソン製ドライバーにて対応の場合は、Mac OS® X v10.5 "Leopard"へアップグレード後、
別途、 ダウンロードページから対応ドライバーをダウンロードし、インストールしてからプリンターを追加しなおしてください。
操作方法については、 プリンターの追加方法をご確認ください
2) カラリオかんたんプリント対応の市販アプリケーションをご利用の場合は、 ダウンロードページから
カラリオかんたんプリントモジュールの最新版をインストールしてください。
※ Apple、Mac、Macintosh、Mac OS、OS X、Bonjour は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。

カテゴリーを選び直す