ラベル用紙の特長、タイプ・形状について

エプソンでは、エプソンの指定紙・推奨紙による用紙のサイズカスタマイズを承っております。
ここでは、ご依頼に際してご注文いただけるラベル用紙の特長とタイプ・形状について、ご説明いたします。

ラベル用紙の特長

ラベル用紙の種類と特長、画質などを用途に合わせてお選びいただけます。

エプソン純正品

名称 紙種 糊種(注1) 特徴 画質 コストパフォーマンス バーコード 耐擦過性 おすすめ
用途
超強粘 一般強粘 冷食糊 再剥離 再貼付 訂正糊
普通紙ラベル 普通紙 インクジェット用に加工されていない上質紙ベースの低価格なラベル用紙です。 1 5 2 1 ・識別ラベル
・宛名
・配送ラベルなど
マット紙ラベル1 /ファイン紙ラベル マット紙 インクジェット用に加工されたマット調のラベル用紙です。カラーの発色に優れ、細かな文字やバーコードも鮮明に印刷できオールマイティな用途に対応できます。 3 4 4 4 ・商品ラベル
・識別ラベル
・検体ラベル
・GHSラベル
・長尺POPなど
マット紙ラベル2 マット紙 インクジェット用に加工された厚手のマット調ラベル用紙です。白色度が高く、色再現性に優れており、シャープな印刷結果が得られます。 5 3 5 4
マット紙ラベル3 マット紙 マット紙に近い印刷品質と普通紙のコストを兼ね揃えたラベル用紙です。印刷枚数が多く、ランニングコストを重視されるお客様に最適です。 2 5 3 3
光沢紙ラベル1 光沢紙 インクジェット用に加工された光沢のあるラベル用紙です。高級感のある商品ラベルに向いています。 4 2 4 2 ・意匠性の高い商品ラベル
光沢紙ラベル2 光沢紙 インクジェット用に加工された光沢のあるラベル用紙です。白色度と光沢感が高く、高級感のある商品ラベルの印刷に最適です。 5 2 5 2
合成紙ラベル2
(フィルム)
合成紙 ラベルの耐久性に関する英国規格BS5609(注2)の厳しい基準をクリアした、非常に高い耐久性が特長の用紙です。破れにくく、耐擦・耐水・耐薬性に優れているため、過酷な生産現場にも対応可能です。 4 2 4 6
合成紙ラベル3
(フィルム)
合成紙 PET素材で非常に高い耐久性が特長の用紙です。破れにくく、耐擦・耐水・耐薬性に優れているため、過酷な生産現場にも対応可能です。 5 1 5 5
和紙ラベル 奉書 テクスチャーのある和紙を使用しているため、独自の風合いのある格調高いラベルを作成できます。 3 2 1 2 ・お酒・和菓子など和テイストの商品ラベル
クレープ 3 2 1 2
3 2 1 2
きなり 3 2 1 2
普通紙 普通紙 糊なし 糊面、剥離紙(粘着加工)のないロール紙です。インクジェットコーティングされていない上質紙ベースの低価格な用紙です。 1 5 2 1 ・配送札
・カンバン(工場内工程管理用)
・食札
ファイン紙 マット紙 糊なし 糊面、剥離紙(粘着加工)のないロール紙です。カラーの発色に優れ、細やかな文字やバーコードも鮮明に印刷できオールマイティな用途に対応できます。 3 4 4 4 ・棚札
・カンバン(工場内工程管理用)
・食札

パートナー製品用紙

名称 名称 紙種 糊種(注1) 特徴 画質 コストパフォーマンス バーコード 耐擦過性 おすすめ
用途
超強粘 一般強粘 冷食糊 再剥離 再貼付 訂正糊
(株)サトー マット紙ラベルS マット紙 やや光沢感のあるマット紙です。ランニングコストを重視する用途に適します。 2 5 3 3 ・識別ラベル
・宛名
・配送ラベルなど
東芝テック(株) マット紙ラベルA1 マット紙 (注3) インクジェット専用に開発されたマット紙ラベルで、コストと画質を両立した汎用性の高いラベルです。糊は一般用途から低温領域までカバーします。 5 3 5 4 ・商品ラベル
・識別ラベル
・検体ラベル
・GHSラベル
・長尺POPなど
東芝テック(株) 光沢紙ラベルA1 光沢紙 (注3) インクジェット専用に開発された光沢紙ラベルで、高級感があり商品ラベルをはじめとした用途にご使用頂けます。糊は一般用途から低温領域までカバーします。 5 2 5 2 ・意匠性の高い商品ラベル
(注1) ◎:ラインアップ品 ○:カスタマイズで作成
(注2) 英国規格BS5609は、海上で取り扱われる危険物に貼り付けるラベルの耐久性に関する国際基準です。
(注3) 冷蔵までカバー

糊種の特長

使用用途に応じた糊を下記よりお選び頂けます。

糊種名 超強粘着 一般強粘着 訂正糊 冷食糊 再剥離糊 再貼付糊
種類 永久接着タイプ 再剥離タイプ 再貼付タイプ
特徴 一般強粘着よりも更に粘着力の高い粘着剤 汎用強粘着 隠蔽性の有る粘着剤(粘着力は一般強粘着レベル) 冷凍食品用で結露面でも貼付可能 汎用再剥離粘着剤 一度貼って剥がしたラベルを再度貼付可能
用途 低温環境や凸凹面等への強固に貼付したい用途など 一般ラベル用(工業・機器・食品関連の表示ラベルなど) 値札や棚札などの価格表示や住所変更等の改訂・訂正など 冷凍・冷蔵食品などの表示ラベル 物流・工程管理・表示ラベル用 付箋・ファンシーラベル用
(注) お客様の実使用条件にてお試しいただくことをお勧めします。

ラベル用紙のタイプ・形状について

ラベル用紙のタイプについて

用途に応じてご利用いただける用紙のタイプは、4種類ございます。

ラベル用紙のタイプについて
(注1) ラベル用紙のラベル外・余白部分(不要部分)をカスと言い、カス取りとはラベルカスが取り除かれている状態を表しています。
(注2) ブラックマークとは用紙の裏面に印刷されたセンサー検知用マークです。ラベルプリンターでは印刷の頭出しや位置決めに使用します。
(注3) TM-C7500/TM-C7500Gでは使用できません。
種類 ダイカットラベル ダイカットラベル
(余白つき)
全面ラベル レシート・連続紙
形状 ラベルサイズが固定の場合におすすめです。
自由な形サイズのラベルを作ることができます。(カタログ品以外はカスタム対応可能。)
ラベルの余白部分を残したロールです。 ラベル幅は固定です。
長さはオートカッターで任意のサイズにカットできます。
紙幅は固定です。
長さはオートカッターで任意のサイズにカットできます。
メリット 1枚ずつラベルを台紙から剥がしやすくなっています。 ラベルサイズより大きめに塗り足し部分を印刷することで失敗のないフチなし印刷ができます。丸・楕円などの変形ラベルはこのタイプになっています。 商品に貼る小さなラベルから、長さが1m程度の長尺印刷も可能です。 粘着面がないので、カード形式の用途で利用できます。
粘着面(シール状) あり あり あり なし
用途 ラベル全般 ラベル全般 ラベル全般・長尺/POPなど 棚札・食札(病院)・タグなど
自動ラベル貼付機対応
機械の仕様によりご利用いただけない場合があります。
事前確認をおすすめします。
× × ×

ラベル用紙の形状について

ラベル用紙の形状は「ロール紙」と「ファンフォールド紙」の2種類がお選びいただけます。

用紙形状 特長 形状イメージ
ロール紙 用紙がロールに巻きつけられている形状。
プリンター内部にセットでき、用紙交換性・設置に優れる。
ロール紙 形状イメージ
ファンフォールド紙 用紙がジャバラに折り重なった形状。
プリンタ後方にセットするため、設置性は劣るが
大量枚数(500折)が可能。
ファンフォールド紙 形状イメージ