CD/DVD/Blu-ray Disc™のレーベル印刷を最大100枚一括作成可能

高画質なレーベル印刷でディスクの価値を向上させます

大量のディスク作成ならバッチ処理モードを活用

バッチ処理モードではディスクを補充したり作成済みのディスクを途中で取り出すことなく内容の同じディスクレーベルを最大100枚印刷することが出来ます。標準モードでは最大50枚一括作成が可能です。

バッジ処理モードイラスト

レーベル印刷ならではの長寿命設計

製品寿命30万枚(注1)

製品寿命30万枚(注1)

大量に印刷するビジネスにうれしい長寿命設計です。
メンテナンスボックスの採用で、耐用年数を大きく延ばしています。
定期的な部品交換で、30万枚(注1)まで印刷できます。

メンテナンスボックスの交換はお客様ご自身で簡単に行うことができるため、サービスマン対応の必要がなく、ダウンタイムを最小限にすることができます。

(注1)耐久性の数値は参考値です。印刷モード、ディスク種類、電源の頻繁な入切などにより、作成可能枚数は異なります。なお、本製品は24時間連続稼働を前提とした設計にはなっておりません。24時間連続稼働の条件下で使用した場合、保証期間内の故障であってもその対象にはなりませんのでご注意ください。別途定期交換部品の交換が必要となります。

■メンテナンスボックスの交換について

(注)本サービスはYouTube™のサービスを使って提供いたします。

TCO削減に貢献

PC1台に6台まで接続可能で、初期投資を抑えられます。
また、PP-100APは二段積みが可能なので、省スペースにも貢献します。

TCO削減に貢献

(注)二段積みが可能です。
(注)USBハブは使用できません。
(注)複数台接続している場合はそれぞれに印刷指示を出す必要があります。(自動分散印刷機能はありません)



購入をご検討の方

月曜日~金曜日
050-3155-8100042-585-8444

土曜・日曜・祝日
050-3155-8700042-507-6474

*050で始まる電話番号はKDDI株式会社の電話サービス「KDDI光ダイレクト」を利用しております。上記050で始まる番号をご利用いただけない場合は、( )内の番号までおかけ直しください。