廃インク吸収パッド警告リセットツールの説明と
ご確認、ご理解について

型番検索

廃インク吸収パッド警告リセットツールの説明とご確認、ご理解について

以下の内容を必ずご一読いただき、内容をご理解いただいた上で各リンクを選択してください。

廃インク吸収パッド警告エラーについて

お客様の使用頻度などによって期間は異なりますが、吸収したインクが限界量に達した場合、廃インクを吸収しているインクパッドの交換が必要になります。
廃インク吸収パッドが吸収したインクが一定容量に達した場合、インクが溢れることを未然に防ぐため、廃インク吸収パッドを交換するまで動作を停止し、印刷ができないようにさせていただいております。

廃インク吸収パッド警告リセットツールとは

プリンター本体の廃インク吸収パッドが限界量に達したことによりエラーが発生した際、エラーによる動作停止を一時的に1回だけ解除ができるツールです。その結果、プリンターを一時的にご利用いただく事が可能となります。
(ご利用シーン:修理に出す前に、一時的に印刷したいものがある場合や、プリンターを買い替えるが、その前に一時的に印刷したいものがある場合など)

廃インク吸収パッド警告リセットツールの使用について

廃インク吸収パッドが限界量に達した際は、できるだけリセットツールを使用せず、修理に出していただくことをおすすめします。
リセットツールをご使用いただくにあたっては下記の内容を十分に理解いただいた上でご使用ください。

廃インク吸収パッド警告リセットツールを利用する上での注意事項

  • ・ リセットツールにて動作停止を解除した場合以下の恐れがありますが、弊社はその責任を一切負いません。
    ⇒動作停止を解除したプリンターを使用し続けると、インクがあふれ出し、その結果インクが機外に漏れ出す可能性があります。
    ⇒動作停止を解除したプリンターを持ち運ぶ際、傾けるとインクが漏れ出る恐れがあります。
  • ・なお、本内容につきましてはリセットを実施した機材をご利用される方へのご案内をお願いします。
  • ・ リセットツールにてリセットしたプリンターの修理について、保証期間内でもリセットしたことに起因する修理内容は有償対応とさせていただきます。
  • ・ 当プログラムは入手した当人のみが利用可能であり、他人の利用は禁止します。
  • ・ リセットツールをご使用いただくにあたっては弊社顧客情報管理サービスであるMyEPSON への登録が必須となります。
  • ・ リセットツールをご利用いただくには、最新のMyEPSON Portalのインストールならびに設定が必要です。
    MyEPSON Portalの設定方法はこちら
  • ・リセットツールのインストール、操作以外に関するサポートはおこなっておりません。
  • ・リセットツールが一度実行されたプリンターは、再度、廃インク吸収パッド警告が表示されても(2度目の表示)、リセットツールを使用してエラー状態を解除することはできません。
  • ・リセットツールのご入手に際しては、所定の申請手続きが必要となります。申請に際しましては、メール手段を利用している関係上、誠に恐れ入りますが、弊社営業時間内の対応とさせていただいております。(営業時間:平日9:00~17:00土日祝、弊社指定休日を除く)
  • ・プリンターが目詰まりし、ヘッドクリーニングでも回復しないような、本体のメンテナンスが必要な状態の場合は、修理をご検討くださるようお願いいたします。

修理に出す方はこちら

※修理サービスのご案内に遷移します。

上記の内容を理解しリセットツールの入手方法を問い合わせる方はこちら

今回は何もしない方はこちら

※修理およびリセットするまで、印刷時に都度エラーメッセージが表示されます。

※サポートトップに遷移します。