ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 cd311m9.hqx 6,432,412バイト 使用許諾に同意してダウンロード
分割ダウンロード
内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 cd31m9_1.hqx 1,387,196バイト 使用許諾に同意してダウンロード
ソフトウェア本体 cd31m9_2.hqx 1,392,113バイト 使用許諾に同意してダウンロード
ソフトウェア本体 cd31m9_3.hqx 1,392,149バイト 使用許諾に同意してダウンロード
ソフトウェア本体 cd31m9_4.hqx 1,392,048バイト 使用許諾に同意してダウンロード
ソフトウェア本体 cd31m9_5.hqx 874,770バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 添付ソフト
ソフトウェア名称 EPSON CD Direct Print アップデートプログラム Ver.3.1.1(Mac OS 8.6/9.x用)
ソフトウェアID 448
Ver/Rev 3.1.1
公開日 2003年7月8日
対応OS Mac OS 8.6 / Mac OS 9.0 / Mac OS 9.0.2 / Mac OS 9.0.3 / Mac OS 9.0.4 / Mac OS 9.1 / Mac OS 9.2 / Mac OS 9.2.1 / Mac OS 9.2.2
製品型番 PM-4000PX / PM-870C / PM-890C / PM-900C / PM-920C / PM-930C / PM-940C / PM-950C / PM-970C / PM-980C

ソフトウェア詳細情報


【対象機種】PM-870C/890C/900C/920C/930C/940C/950C/970C/980C/4000PX
【Ver/Rev】Ver.3.1.1/Rev.1.0a
【著作権者】セイコーエプソン株式会社
【動作環境】Macintoshシリーズ/Mac OS 8.6/9.x
      ※OSは使用するプリンタの対応OSに準じます。
      ※Mac OS Xには対応しておりません。
【作成方法】BinHex形式のファイルをデコード後、自己解凍により復元
      (BinHex形式ファイルのデコードには、StuffItやCompactProが
      別途必要です。)
【転 載 等】他のメディアへの一切の転載を禁止します。
【備  考】Macintosh専用
===========================================================================
【ソフト紹介】
  本ファイルは、EPSON CD Direct Print アップデートプログラムVer.3.1.1です。
  EPSON CD Direct Print Ver.1.x/2.x/3.0.0/3.1.0をVer.3.1.1にアップデート
  するためのソフトウェアです。


【バージョン確認方法】
  EPSON CD Direct Printを起動し、[アップルメニュー]の
  [EPSON CD DirectPrint(またはPrint2、Print3)について]で確認できます。


【注意事項】
 ・本アップデートプログラムをインストールするためには、
  EPSON CD Direct Print Ver.1.x/2.x/3.0.0/3.1.0がコンピュータに
  インストールされている必要があります。

 ・EPSON CD Direct Print Ver.1.x/2.x/3.0.0/3.1.0は製品添付のCD-ROMから
  インストールしてください。

 ・本アップデートプログラムはMac OS 8.6/9.x専用です。
  Mac OS 8.1〜8.5上でご使用になる場合は、別途、Mac OS 8.1〜8.5用の
  アップデートプログラムを・こちらよりダウンロードしてください。

 ・本アップデートプログラムはMac OS Xには対応しておりません。
  Mac OS X上でEPSON CD Direct Print3をご使用になる場合は、Mac OS X用
  インストールプログラムを・こちらよりダウンロードしてください。


【EPSON CD Direct Print Ver.1.x/2.xからの変更点】
 ・ピクチャーCDに対応
   円盤中央のホールぎりぎりまで印刷できるピクチャーCDに対応しました。
    ※PM-4000PXは対応しておりません。

 ・画像のぼかし機能追加
   内径、外径のぼかし機能が追加されました。背景調整画面で対象と
   強度を設定できます。

 ・印刷位置微調整方法の変更
   印刷位置微調整の方法が変更されました。画面のサンプル画像を
   ドラッグ&ドロップして調整します。
   (計測値入力での調整も可能です。)


【EPSON CD Direct Print Ver.3.0.0/3.1.0からの変更点】
 ・PM-940C/980Cに対応しました。(Ver.3.0.0からの変更点)

 ・Ver.3.0.0/3.1.0上で、全角で(株)のように入力すると、フォントに
  よっては左括弧と括弧内の文字が重なってしまう場合がある点に対応
  しました。(Osakaや平成角ゴシック等のフォントで発生します)

  ※変更点の詳細については、ダウンロードファイルを解凍し、フォルダ内の
   マニュアル「update_m.pdf」をご参照ください。


【ファイルの解凍方法】
 (1)ファイルをダウンロードします。
    ブラウザ上で、ダウンロードするファイルをクリックし、ファイル
    をダウンロードしてください。

 (2)登録ファイルはBinHex形式のファイルになっています。
    StuffItやCompactProを使用してデコードしてください。
   (デコード方法等は、StuffItやCompactProのマニュアルをご参照くだ
    さい。)

     ・一括ダウンロードの場合
      "cd311m9.hqx"より"cd311m9.sea"が生成されます。

     ・分割ダウンロードの場合
      "cd31m9_1.hqx、cd31m9_2.hqx、cd31m9_3.hqx、cd31m9_4.hqx、
       cd31m9_5.hqx"よりそれぞれ
      "cd311m9.sea、cd311m9.sea.2、cd311m9.sea.3、cd311m9.sea.4、
       cd311m9.sea.5"が生成されます。

 (3)生成されたファイルは、自己解凍形式にて圧縮されたファイルです。
    このファイルをデスクトップ上(または任意のフォルダ内)におき、
    次の手順で自己解凍します。

    "cd311m9.sea"をダブルクリックし、[Continue]をクリックします。
    解凍先を尋ねるダイアログボックスが表示されたら、[保存]を
    クリックします。

    解凍終了後、[Quit]をクリックします。
    ファイルが解凍され、[CD Direct Print3.1.1 M9]フォルダが生成
    されます。


【インストール方法】
  [CD Direct Print3.1.1 M9]フォルダ内のマニュアル「update_m.pdf」を
  参照して、インストールを行ってください。

  ※PDFファイルを表示するには、Abobe(R) Reader(R)または
   Adobe(R) Acrobat(R) Reader(R)が別途必要になります。
   アドビシステムズ社のホームページよりダウンロードしてください。

     アドビシステムズ社のURL:http://www.adobe.com/jp/

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.1.1 アップデーター 2003年7月8日
  • 1つ前に戻る