ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 ep37as.hqx 1,291,649バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 LPシリーズ Macintosh用ドライバ Rev.3.7as(EPSONPrint!3)
ソフトウェアID 2224
Ver/Rev 3.7.1
公開日 2002年7月25日
対応OS 漢字Talk7.1 / 漢字Talk7.5 / 漢字Talk7.5.1 / 漢字Talk7.5.2 / 漢字Talk7.5.3 / 漢字Talk7.5.5
製品型番 LP-1700 / LP-1700S / LP-1800 / LP-800 / LP-8200 / LP-8300 / LP-8300S / LP-8400 / LP-9200 / LP-9200S / LP-9200SX

ソフトウェア詳細情報


【対象機種】LP-9200SX/9200S/9200/8400/8300S/8300/8200/1800/1700S/1700/800
【Ver/Rev】ドライバVer.3.7.1/ディスクRev.3.7as
【著作権者】セイコーエプソン株式会社
【動作環境】Macintoshシリーズ/ 漢字Talk 7.1以上(MacOSXは除く)
【作成方法】BinHex形式のファイルをデコード後、自己解凍により復元。
      (BinHex形式ファイルのデコードには、Stuff ItやCompact Proが必要)
【転載条件】他のメディアへの一切の転載を禁止します。
【備  考】Macintosh専用
========================================================================
【ソフト紹介】本ドライバはEPSON Print!3 インストールディスク
       Disk Rev.3.7asに相当するドライバです。


【変更点】
  ・Acrobat5.0から印刷するとシステムエラータイプ10が発生する点に対応しました。


【ご注意】
  1.USB接続はLP-800のみとなります。
  2.LP-1800/800はEPSON Link!3での接続はできません。
  3.EPSON Link!3用ドライバはEPSON Link!2ケーブルではご使用頂けません。
  4.USBポートからの印刷について、USB変換ケーブルPRCB8N以外での印刷
    は動作保証外となります。


●●●ファイル内容について●●●
本ダウンロードファイルには以下のフォルダ/ファイルが含まれています。
ファイルメニューの「情報を見る」で確認できるバージョンは以下の通りです。

はじめにお読みください	本ドライバの制限事項のドキュメント
インストーラ	3.7.1	ドライバをインストールするためのアプリケーション
EPSONネーマー	2.03	AppleTalk上の名前付けユーティリティ
PARTS(フォルダ)−


●●●制限事項について●●●
本ドライバにはいくつかの制限事項があります。
それらは「はじめにお読みください」に記載してありますので、ご使用に先立って
お読みください。


●●●取り扱い説明書について●●●
本ダウンロードファイルには、取り扱い説明書は含まれておりませんので、ご了承
のほどお願いいたします。インストール方法・選択方法については以下の記載と
「はじめにお読みください」をご参照くださるようお願いいたします。
ドライバの各種設定項目についての説明は、ドライバ画面内の「ヘルプ」を参照
してくださるようお願いいたします。


●●●インストール方法●●●
(1)登録ファイルはBinHex形式のファイルになっています。Stuff ItやCompact
   Proを用いてデコードしてください。(デコード方法はStuff ItやCompact
   Proのマニュアルを参考にしてください)
   ep37as.hqx より ep37as.sea が生成されます。

(2)生成されたファイルはStuff Itにより、自己解凍形式にて圧縮されたファイル
   です。このファイルをデスクトップや任意のフォルダ内で自己解凍してくださ
   い。(ファイルをダブルクリックすると、自己解凍が始まります)

(3)解凍されたフォルダ内にあるインストーラをダブルクリックします。

(4)インストールを開始してもよければ“インストール”ボタンをクリックします。

(5)インストール作業を続けてもよければ“続行”ボタンをクリックします。

(6)必要なドライバを選択し、“インストール”ボタンをクリックすると、
    インストールが開始されます。
   (デフォルトでは全てのドライバがチェックされているので、必要のないドラ
   イバのチェックを外してください)

(7)インストールが完了したら、“リスタート”ボタンをクリックしてMacintosh
   を再起動させてください。


●●●プリンタドライバの選択●●●
ドライバの選択を行う前に、Macintoshとプリンタを接続し、プリンタの電源を
入れておいてください。

【シリアルの場合】
(1)Macintoshを起動後、アップルメニューからセレクタを選択して開きます。
(2)プリンタドライバ「SR-EP3PAGE」のアイコンをクリックします。
(3)プリンタを接続しているポートを選択します。
(4)バックグランドプリントの設定をします。
(5)AppleTalkは“不使用”を選択します。
(6)“セットアップ”ボタンをクリックして通信速度の設定を行います。
   (ご使用になるプリンタに合わせてください)
(7)クローズボックスをクリックしてセレクタを閉じます。
(8)機種読み込みが自動的に行われ、作業は終了です。

【Apple Talkの場合】
(1)Macintoshを起動後、アップルメニューからセレクタを選択して開きます。
(2)プリンタドライバ「AT-EP3PAGE」のアイコンをクリックします。
(3)プリンタの選択欄から対象となるプリンタを指定します。
(4)バックグランドプリントの設定をします。
(5)AppleTalkは“使用”を選択します。
(6)クローズボックスをクリックしてセレクタを閉じます。
(7)機種読み込みが自動的に行われ、作業は終了です。

【EPSON Link3の場合】
(1)Macintoshを起動後、アップルメニューからセレクタを選択して開きます。
(2)プリンタドライバ「EX-EP3PAGE」のアイコンをクリックします。
(3)プリンタを接続しているポートを選択します。
(4)バックグランドプリントの設定をします。
(5)AppleTalkは“不使用”を選択します。
(6)クローズボックスをクリックしてセレクタを閉じます。
(7)機種読み込みが自動的に行われ、作業は終了です。

【USB接続の場合(LP-800のみ)】
 詳細についてはこちらの「レーザープリンタ用説明書(PDFファイル*)」をご覧ください。

*PDFファイルを表示するにはAcrobatReaderが必要です。

Acrobat Readerのダウンロード 


●●●iMACでのご使用について●●● 

[iMac(MacOS8.1)ご使用上の注意点] 

iMacのUSBポートから印刷する場合、USB変換ケーブルPRCB8N
をご使用ください。 
なおこのとき、印刷が帯状に白抜けしたり、正常に印刷できない場合があります。 
このようなときは、 

(1)以下の手順にしたがって、再度印刷を試みてください。 

    1) 一旦iMacを終了し、プリンタの電源をオフにしてください。 
    2) USB変換ケーブルを、iMacのUSBポートから外してください。 
    3) iMacのパワースイッチを入れて、デスクトップアイコンが完全に表示 
      されるまでお待ちください。 
    4) プリンタの電源を入れてください。 
    5) USB変換ケーブルのプラグを、iMacのUSBポートに挿入してください。 
    6) 通常の手順にしたがって、印刷を実行してください。 

(2)それでも印刷ができない場合は、以下の手順でPRAMをクリアしてください。 

    1) iMacを再起動してください。 
    2) 起動音がなる前に「コマンド+オプション+P(キー)+R(キー)」 
      を押し続けてください。 
    3) 起動音が2度なったら、手を放してください。 
      (これでPRAMのクリアが完了しました。) 
    4) この後は(1)の手順にしたがって、再度印刷を実行してください。 


【ご使用条件】エプソンプリンタをご使用になる目的においてのみ、
       本ソフトウェアをご使用いただけます。 

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.7.1 2002年7月25日
  • 1つ前に戻る