製品OS対応情報

型番検索

大判インクジェットプリンター ドライバー
OS® X Lion 対応表


■OS X® Lion での全般的な注意点
(1) ハードディスクのフォーマット形式について
(2) AppleTalkには対応しておりません。

表の見方

表示欄 意味 凡例
OS対応 その製品が各OSで使用できるかどうかを示しています。 ○:対応しています。
-:非対応です。
・製品添付またはダウンロード提供のソフトウェア(ユーティリティーを含む)情報は、 <大判インクジェットプリンター OS® X Lion ソフトウェア対応表をご覧ください。
・PX-5002/PX-5500/PX-5600/PX-5800/PX-5V/MJ-5000C/MJ-5100Cの対応情報については、 こちらをご確認ください。

OS対応表

2018年8月28日現在

機種名 OS対応 備考
MC-10000 -
MC-5000 -
MC-7000 -
MC-9000 -
MJ-3000C -
MJ-3000CU -
MJ-6000C -
MJ-8000C -
PM-10000 -
PM-5000C -
PM-7000C -
PM-9000C -
PX-10000 ※3
PX-20000 ※3
PX-6000 ※3
PX-6000S ※3
PX-6200S ※3
PX-6250S ※3
PX-6500 ※3
PX-6550 ※3
PX-H6000 ※3
PX-7000 ※3
PX-7500 ※3
PX-7500N ※3
PX-7500S ※3
PX-7550 ※3
PX-7550S ※3
PX-H7000 ※3
PX-F8000 ※3
PX-H8000 ※3
PX-W8000 -
PX-9000 ※3
PX-9500 ※3
PX-9500N ※3
PX-9500S ※3
PX-9550 ※3
PX-9550S ※3
PX-H9000 ※3
PX-F10000 ※3
PX-H10000 ※3
GS6000 -
SC-S30650 -
SC-S50650 -
SC-S70650 -
SC-T3050
SC-T5050
SC-T7050
SC-T3250
SC-T5250
SC-T7250
SC-T5250D
SC-T7250D
SC-T3150
SC-T3150N
SC-T5150
SC-T5150N
SC-T3450
SC-T3450N
SC-T5450
SC-T3255
SC-T5255
SC-T7255
SC-T5255D
SC-T7255D
SC-F2000 - ※4
SC-F2150 -
SC-F6000 -
SC-F6200 -
SC-F7100 -
SC-F7200 -
SC-F9200 -
SC-F9350 -
SC-P9050V
SC-P9050G
SC-P7050V
SC-P7050G
SC-P8050
SC-P6050
SC-P5050V
SC-P5050G
SC-P20050
SC-P10050
SC-S40650 -
SC-S60650 -
SC-S80650 -
※1: Apple社ソフトウェアアップデートを使用して、最新ドライバーをご利用ください。
※2: オートフォトファインを設定した場合、印刷開始までに若干時間が掛かります。
※3: ダウンロードページからMac OS® X "Lion"対応プリンタードライバーをダウンロードしてご使用ください。
 ・製品同梱ソフトウェアCD-ROMに含まれるプリンタードライバーは、Mac OS X "Lion"には非対応です。
  製品同梱ソフトウェアCD-ROMからのインストールは行わないでください。

※4: 標準ドライバーの提供はありません。プリントには、専用アプリケーション「Garment Creator」をご使用ください。

OS® X Lion 対応プリンタードライバーのバージョンと注意事項について
1) Ver 8.60以降、正式対応となります。
2) Ver 8.46~8.60未満のプリンタードライバーでも、インストール及び動作いたしますが、
Apple社ソフトウェアアップデートを使用して、最新ドライバーをご利用ください。(PX-5500/PX-5600のみ)
3) Ver 8.60以降のプリンタードライバーと比べて一部機能の設定箇所が変更になりました。
詳細は以下をご確認ください。
FAQ:プリンタードライバーの印刷設定画面で紙幅チェック印刷やこすれ軽減などの設定項目が見つからない<Mac OS X v10.6以降>
4) Ver8.60以下のプリンタードライバーでは、一部の用紙サイズ名称が正しく表示されません。
しかしながら、表示のみで正常に動作します。
例:「六切」→「8×10」、「A3ノビ」→「A3拡大」、「ハガキ」→「はがき」
なお、本件は、今後のソフトウェアアップデートなどで修正予定です。

使用制限について
1) 一部アプリケーションで、直前に印刷した設定が保持されない場合があります。
2) 印刷時のエラー表示が一部切れて表示されることがあります。プリンターウィンドウでは正常に表示されます。

動作推奨環境について
モニター解像度 : 1280 x 800以上(1024×768以下で御利用の場合、使用環境によっては”印刷ボタン”が押せない場合があります。)
CPU : Intel(64bit)プロセッサーシリーズ
メモリー : 2GB以上

接続対応詳細について
USB接続について
 Mac OS® X標準のデフォルトブラウザー(USB)をご使用ください。
FireWire接続について
 エプソン製のポートドライバー [EPSON FireWire] をご使用ください。標準装備のIEEE1394 I/F または
 エプソン純正オプションの PRIF14 に対応します。
Bonjour接続について
 標準装備またはオプションのネットワークI/F側で、"Bonjour"機能をONに設定している必要があります。
TCP/IP接続について
 エプソン製のポートドライバー [EPSON TCP/IP] をご使用ください。標準装備またはエプソン純正オプションのネットワークI/F(PRIFNW3S/PRIFNW6/PRIFNW7)に対応します。

ネットワーク対応状況について
1) AppleTalkには対応しておりません。 また [EPSON AppleTalk]は表示されません。
2) Apple AirMac Extreme/Expressについて
 各種AirMac BaseStationとのUSB接続プリントには対応しておりません。
3) プリンター共有について
 ・サーバー側・クライアント側 共に、OS® X Lionで、同じバージョンのプリンタードライバーを使用してください。
 ・インクチェンジを行う際には、サーバー側で一度認識させてからご利用ください。
 ・OS® X Lion以前のバージョンとでは、プリンター共有できません。
4) ネットワーク経由で印刷するためには、標準装備またはエプソン純正オプションのネットワークI/Fが必要です。
ネットワークI/F標準装備機種 : PX-20000(※1)/5800/5002/6250S/6550/7500N/7550/7550S/9500N/9550/9550S/H7000/H8000/H9000/H10000/F8000/F10000
SC-T3050/SC-T5050/SC-T7050
オプション 「PRIFNW7」 対応機種 : PX-10000/6000/6000S/6200S/6500/7000/7500/7500S/9000/9500/9500S
オプション 「PRIFNW6」 対応機種 : PX-6000/6000S/6200S/6500
オプション 「PRIFNW3S」 対応機種 : PX-10000/7000/9000
オプション 「PA-W11G2」 対応機種(※2) : PX-5500/PX-5600
※1:Gigabit-Ethernet I/Fはジャンボフレーム非対応です。
※2:PA-W11G2については、画質を保持するため有線接続(USB、EPSON FireWire)でのご使用をおすすめします。

旧バージョンのMac OS® Xから、OS® X Lionへアップグレードする際の注意
旧バージョンのMacOSXから、OS® X Lionへアップグレードする際は、ダウンロードページから対応ドライバーをダウンロードし、インストールしてからプリンターを追加しなおしてください。
※ Apple、Mac、Macintosh、Mac OS、OS X、Bonjour は、米国およびその他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
  macOSは、Apple Inc.の商標です。

カテゴリーを選び直す