新井 隆弘 | Takahiro Arai

「END」

  • 会期:2020年12月11日(金)~12月24日(木)
  • 時間:11:00~17:00
  • 休館:日曜日
    • (注)状況により会期・開催時間が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
新井隆弘 END

写真家ロバート・メイプルソープの墓地を訪れたことを起源として、
その後ニューヨーク市とその周辺、約150ヵ所の道の行き止まりを巡る旅をした。
住宅街、倉庫街、海岸沿い、荒れ地など。
目線の高さの三脚にカメラを据えて自分が肉眼で見たままの風景を撮影した。
どの場所も人気はなく大都市の辺境に来てしまったことを実感した...

新井 隆弘

新井 隆弘 あらい たかひろ

1972年、埼玉県生まれ。

小学生の頃、星に興味を持ち、
より淡い星を捉えるために写真撮影をおこなう。

その後 、大阪芸術大学芸術学部写真学科に4年間在籍した後に中退。
1995年、ロングアイランド大学サマーワークショップに参加。
2019年、京都国際写真祭ポートフォリオレビュー ファイナリスト。

http://sitearai.org