Timepeace(注)「オリエントは日本の時計でござる」展

  • 会期:2020年1月22日(水)~2月12日(水)
  • 時間:10:00~18:00
  • 休館:日曜日
    (注)2月3日(月)~5日(水)は、休館させていただきます。
    (注)会期中の祝日、2月11日(火)は開館しています。
Timepeace「オリエントは日本の時計でござる」展

あなたは「オリエント」をご存知でしょうか。
「オリエント」は、2020年に70周年を迎える日本の腕時計ブランドです。
1950年の誕生以来、高度成長の時代の波に翻弄されながら、いつの時代も「オリエント」の時計たちは、世界中の人々の平穏な日々に寄り添い共に歩んで参りました。

「オリエント」の作り手たちが紡いできた70年の時を、日常の浮世絵風あるある作品でInstagramをはじめ今話題のイラストレーター山田全自動氏により、よくある出来事をコミカルな描き下ろしイラスト作品にしていただきました。時計の心臓であるムーブメントの音が聴けたり、プロジェクターで懐かしい歴史のアーカイブ映像が見れたり、みなさまと「オリエント」を感じる楽しい時間を過ごしていただける展示です。

70歳といえば、“ 人生七十古来稀也(七十年生きる人は昔から稀である)、古稀 ”とは申しますが、類い稀な経歴を持ち、胸が高まるようなものづくりを大切にしてきた「オリエント」。
本展覧会は、寿命の延びた現代人のように、まだまだ元気な未来を歩むための1歩となるでしょう。
日本の腕時計ブランドが繰り出す、みなさまの元気の源となるような時間、『Timepeace オリエントは日本の時計でござる展』をどうぞご体感ください。

(注)Timepeace:Timepiece(時計)にPeace(平和)をかけた造語

「オリエント」についてはこちら

特別イベント開催のお知らせ

時計職人ムーブメント分解組立実演
【時計職人ムーブメント分解組立実演】
機械式時計を組み立てる匠の技を、実際に間近でご覧いただけるまたとない機会です。組み立ての一連の作業を拡大したライブ映像でご覧いただけます。

実演日:2020年1月25日(土)、2月1日(土)、2月8日(土)
実演時間:10:30~17:30 自由観覧
入場無料:事前予約不要
エプサイトギャラリーまで直接お越しください。

  • (注)11:00~、14:30~は解説付きでの実演を予定。(各回およそ30分)
  • (注)都合により実演者が不在にしている時間帯もございます。
【イベント開催日限定!ご来館特典】
イベント開催日限定でご来館いただいた方全員に、山田全自動さんデザインによるオリジナルマスキングテープをプレゼントいたします。
(注)お1人様につき1点までとさせていただきます。
山田全自動

山田全自動 やまだぜんじどう

本名:山田孝之。1983年、佐賀県生まれ、福岡県在住。
日常のふとした光景を浮世絵風のイラストで表現した作品をインスタグラムに投稿。
そのシュールさが人気を博し、フォロアー77万人(※2019年11月現在)のイラストレーター。
歴史研究家としても活動。著書に『山田全自動でござる』(ぴあ)、『またもや山田全自動でござる』(ぴあ)、『福岡路上遺産』(海鳥社)など。