走りがわかる、記録が残る。ランニングを楽しむ機能と活動量計機能搭載

簡単なのに高性能。ボタン2回でGPS計測開始

簡単なのに高性能。ボタン2回でGPS計測開始

ランニングに必要なGPS機能をシンプルにまとめ、ランニング初心者から本格的なランナーにまで対応します。
時計画面からボタンを2回押すだけで、準備完了。あとはスタートボタンを押すだけのシンプルな操作性で、どなたにでも簡単にお使いいただけます。
さらに、活動量計の機能も搭載し、ランニング時以外にも毎日の歩数、移動距離(推定)、消費カロリーをチェックできます。

ランニングをサポート、歩数や消費カロリーなど普段の活動も記録できる充実の機能

GPS機能使用時には、距離・ペース・ラップタイム表示や、停止時には計測停止するオートポーズ機能。さらには目標ペースを設定できる目標ペース機能や消費カロリー表示など、あなたのランニングをサポートし、より楽しむ機能が充実しています。

  • 距離
    距離
    高精度のGPS機能により距離の計測が可能です。
  • ペース
    ペース
    距離計測から、現在の走行ペースを表示します。
  • 心拍数
    心拍数
    HRモニターの装着で心拍数の計測ができます。
    (注)オプションのHRモニターが必要です。
  • オートラップ
    オートラップ
    事前に設定した一定距離を走ったときに、自動でラップ計測を行います。
  • オートポーズ
    オートポーズ
    立ち止まった時に自動で計測を停止し、動き出した際に自動で計測を再開します。(注1)
  • 運動消費カロリー
    運動消費カロリー
    消費カロリーを表示できます。
  • 歩数
    歩数
    運動開始からの歩数の合計を表示できます。
  • 活動量計
    活動量計
    1日の歩数・消費カロリー・移動距離を計測し、達成度(歩数)を計測できます。
(注1) オートポーズは「種目:ラン」を選択した時のみ有効となります。
関連コンテンツ

心拍トレーニングとは?
目的に合った心拍ゾーンで効率的なトレーニングを。心拍トレーニングの種類や効果をご紹介します。

計測機能:時間/距離を計測する

スプリットタイム、ラップタイムを同時に計測する機能です。また、本製品はGPS機能を搭載しているため、GPS信号の位置情報と時間で、走った距離/ペース/移動軌跡も自動で測定できます。

スプリットタイム
■スプリットタイム
スタートからの経過時間を計測します。

【C】を押すと計測を開始し、再度【C】を押すと停止します。

ラップタイム
■ラップタイム
区間ごとの経過時間を計測します。

計測中に【D】を押すとラップを計測します。
また、オートラップ機能を使用すると、予め設定した距離を走ったときに、自動でラップを記録します。

(注)画像はイメージです。