MONNA LISA

デジタル捺染機MONNA LISA

さあ、デジタルの時代へ。
捺染にエプソンの品質を。

Monna Lisa 8000
シルクのイメージ画像

匠の技と先端印捺技術が融合した新世代捺染

シルク産業の本場、イタリアのコモ地区。
エプソンは捺染の知見と技術が集まるこの地と日本の2か所でデジタル捺染の研究開発を行っています。
生地を熟知した匠によるインクの開発や前後処理技術と、エプソンが開発する先端インクジェット技術が融合したデジタル捺染機「Monna Lisa」は、これからの時代のニーズに合った、高品質で美しい印捺を実現します。

これからの捺染。
デジタル捺染の価値。

アパレル、ホームテキスタイル業界では現在、
短いサイクルで細かなニーズに合わせた販売戦略が求められているだけでなく、
デジタル技術の普及によりデザインや色使いも多様化しています。
色数に合わせたアナログ版やインクの調合を必要としないデジタル捺染は、
高精細でかつ階調豊かな印捺を実現し、3つの価値を提供します。

  • 1短納期、小ロット対応
  • 2省資源
  • 3デザインの対応力

QUALITY圧倒的なプリントクオリティ

鮮やかで高精細。美しい印捺品質

鮮やかで高精細。美しい印捺品質

独自開発の「GENESTAインク」の発色と
「PrecisionCoreプリントヘッド」の正確なインク吐出は、極彩色や淡色、グラデーションやシャープな幾何学模様に至るまで、精緻な印捺を実現します。

多彩な生地と用途に対応

多彩な生地と用途に対応

酸性染料や耐擦性に優れた捺染顔料など4種のインクをラインアップ。シルクなどの天然繊維からナイロンなどの化学繊維まで幅広く印捺が可能で、アパレルやホームテキスタイル、ソフトサインなど幅広い分野で利用いただけます。

高い生産性、安定した稼働

高い生産性、安定した稼働

印捺速度は最速で697m²/時(注1)を誇ります。また、色ムラを抑える左右対称インク配列や、布送りのズレを防ぐ調整機能付き搬送ベルト等(注2)を採用することで、安定稼働を支えます。

  • (注1)Evo Tre 32 300×600dpi,1passモードで印捺時
  • (注2)布送り自動調整機能付き搬送ベルトの搭載はML-8000のみ。

デジタル捺染機「 Monna Lisa 」の
特長を詳しく見る

USABILITY & SUPPORT運用をトータルで支える

テキスタイル専用ソフトウェア

テキスタイル専用ソフトウェア

使い勝手の良い純正ソフトウェアRIP「Epson Edge Print Textile」やカラーウェイを作成する配色アプリケーションもエプソンからお求めいただけます。
どちらもMonna Lisaの性能を最大限引き出す設計がされています。

充実の国内サポート

充実の国内サポート

国内の研究開発拠点であるテキスタイルソリューションセンター「TSCアジア」ではデジタル捺染の前処理から印捺、後処理までの全工程の設備を揃えており、実際の設備を用いたサンプルワークや前後処理機導入のご相談を承っております。
また、国内に専門のサポート部門を配備しておりますので、導入後も安心してご利用いただけます。

デジタル捺染機「 Monna Lisa 」の
特長を詳しく見る

SUSTAINABILITY「これから」を意識する産業へ

捺染のデジタル化で、持続可能な社会へ

捺染のデジタル化で、持続可能な社会へ

環境への負荷を軽減した生産工程と、作業負担の減少で、資源も、働き方も、持続可能にする。アパレル産業は、「これから」を意識する産業へ。

デジタル捺染機「 Monna Lisa 」の
特長を詳しく見る

LINE UPラインアップ

Evo Tre 32

32ヘッド搭載モデル

Evo Tre 32

仕様表はこちら

Evo Tre 16

16ヘッド搭載モデル

Evo Tre 16

仕様表はこちら

NEW ML8000

8ヘッド搭載モデル

ML-80002021年2月発売予定

仕様表はこちら

昇華転写、ガーメントプリンターの情報はこちら

お問い合わせ

仕様や価格のお問い合わせはこちらのフォームより承っております。
サンプルのご請求についてもお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら