活用ガイド

  • ご購入はこちら
  • 無線LANカンタン接続ガイドTOP
  • 基礎編
  • 実践編
  • 応用編

パソコンを無線化している:AOSSまたはWPS対応機器を使っている

このような機器が必要です AOSS/WPS対象機種 BUFFALO 無線LAN親機 WHR-G301N

現在、AOSSまたはWPS 対応の親機でパソコンを無線化しているなら、プリンターも簡単に無線化できます。

EP-803Aの無線LAN 設定をプッシュボタン自動設定にして、親機のAOSS またはWPS ボタンを押します。プリンター付属のCDをパソコンにセットし、ドライバーやソフトをパソコンにインストールすれば、設定は完了です。

このように接続します

Step1プリンターの「無線LAN設定」を選択します。

プリンターのホーム画面で、
「ネットワーク」を選びます。

「アクセスポイント(推奨)」を選びます。

「設定に進む」を選びます。

「プッシュボタンで設定(AOSS/WPS)」を選びます。

この画面になったら、Step2へ。

Step2親機のボタンを押して自動設定をします。

親機のAOSSまたはWPSボタンを長押しして、ランプが点滅するのを確認します。

この画面が出てから、親機のAOSSまたはWPSのランプが点灯していれば設定は完了。

Step3プリンター付属のCDをセットし、ドライバーをインストールします。

画面の指示に従ってインストールを開始する。

パソコンとの接続方法を選ぶ画面が出るので、「はい:ネットワーク接続」を選び「次へ」をクリック。

次の画面で「いいえ:パソコンの設定のみ」を選んで「次へ」をクリック。後は手順通りに進めばOK。

メッセージが出たときは

セキュリティソフトやウィンドウズのファイアウォール機能を有効にしていて「~ブロックし続けますか」などと表示される場合は「ブロックを解除する」を選択します。接続が終了した後、設定を元に戻しましょう。

Step4テスト印刷して完了です。

「接続設定完了」の画面が表示されたら、「テストページ印刷」できちんと印刷されるか確認して完了。

インストールがすべて完了したら、「終了」をクリック。

Glossary 用語解説

【USB】ユーエスビー
パソコンに周辺機器を接続するための規格のひとつ。

【モデム】
電話回線からインターネットに接続する際、パソコンで使われるデジタル信号と電話回線のアナログ信号を変換する装置。

【LAN端子】ランたんし
LANケーブルをつなぐための接続口。

【ファイアウォール】
パソコンを外部からの不正な侵入から守る機能のこと。

【AOSS】エーオーエスエス/【WPS】ダブリューピーエス
どちらも無線LAN親機本体のボタンを押すだけで、接続や暗号化の設定を自動で行える仕組みのこと。
AOSSは周辺機器メーカーのバッファローが開発した自動設定機能の名称。
WPSは業界団体Wi-Fiアライアンスが策定、異なるメーカーの機器間でも簡単な操作で設定できる。

【ドライバー】
プリンターやスキャナーなどの周辺機器を制御するために、パソコンに組み込むソフトのこと。

応用編 無線LANの設定が終わったら、無線プリンターのいろいろな使い方を学ぼう