サポート&ダウンロード

製品スペック情報(販売終了品)

PX-B510

  • サポート情報一覧へ
仕様概要
型番 PX-B510
形式 デスクトップ
プリント方式 インクジェット(MACH)方式
解像度 最高:5,760×1,440dpi(注8)
インク/トナー 4色、独立型インク
印刷スピード モノクロ 約19ipm(A4縦)(注9)/PPM最速値:約37枚/分(注10)
カラー 約19ipm(A4縦)(注9)/PPM最速値:約37枚/分(注10)
両面印刷 モノクロ印刷時:約5.4ipm(A4縦)/カラー印刷時:約5.3ipm(A4縦)
自動両面印刷 標準対応(注11)
ファーストプリント時間(A4) カラー:約8秒、モノクロ:約8秒
コントロールコード体系/プリンティングシステム ESC/Pラスター(コマンドは非公開)
インターフェイス Hi-Speed USB(注12)、100BASE-TX/10BASE-T
LCDパネル 2ライン
対応プロトコル TCP/IP
対応OS(注1) Windows® 8.1/Windows® 8/Windows® 7/Windows Vista®/Windows® XP(注13)
Windows Server® 2012 R2/Windows Server® 2012/Windows Server® 2008 R2/
Windows Server® 2008/Windows Server® 2003/Windows® 2000 Professional、
Mac OS X(注14)10.5~/10.4.11~/10.3.9~
カードスロット/USBホスト(注2) -
用紙サイズ 標準 用紙カセット1
(1)単票紙:A6縦~A4縦/レター/リーガル/ユーザー定義サイズ(幅100.0~216.0mm×長さ148.0~297.0mm)
*坪量:64~90g/m²
(2)ハガキ(注15)(注16)

背面MPトレイ
(1)単票紙:A6縦~A4縦/ユーザー定義サイズ(幅50.8~216.0mm×長さ127.0~1,117.6mm)
*坪量:64~256g/m²
(2)ハガキ(注15):ハガキ/往復ハガキ(注17)
(3)封筒:洋形封筒1~4号(注18)、長形封筒3号/4号(注19)(注20)
オプション -
給紙方法/給紙容量(注3) 標準 用紙カセット1
(1)普通紙:最大500枚(64g/m²普通紙使用時)
(2)ハガキ(注16):最大100枚

背面MPトレイ
(1)普通紙:最大150枚(64g/m²普通紙使用時)
(2)ハガキ:最大50枚
(3)封筒:最大15枚
オプション -
最大給紙容量(注3) 650枚(64g/m²普通紙使用時)
給紙方法別対応用紙種類(注4)(注5) 標準 用紙カセット1
普通紙(再生紙含む)、両面上質普通紙、郵便ハガキ(注16)(注21)、郵便ハガキ(インクジェット紙)(注16)(注21)、薬袋

背面MPトレイ
普通紙(再生紙含む)、両面上質普通紙、フォトマット紙、フォト光沢紙、スーパーファイン紙、スーパーファイン専用ハガキ、郵便ハガキ(注21)、郵便ハガキ(インクジェット紙)(注21)、郵便往復ハガキ(注17)(注21)、封筒(注22)、薬袋
オプション -
排紙方法/排紙容量 フェースアップ/170枚(64g/m²普通紙使用時)
必要マージン 四辺フチなし
全面印刷可能
用紙サイズ
-
その他用紙サイズ 上下左右3mm以上(注23)、封筒:上下3mm 左右5mm
外形寸法(本体のみ)(幅×奥行×高さ) 使用時:480×656×372(mm)
収納時:480×489×312(mm)
質量(本体のみ、消耗品含む) 約11.4kg
電源 AC100V±10%、周波数50/60Hz
消費電力 動作時:約30W(注24)
レディー時:約6.5W
スリープモード時:約3.5W
消費電力量(TEC準拠)(注6) -
動作音 動作時:55dB(A)
使用環境 温度:10~35℃
湿度:20~80%(非結露)
耐久性(製品寿命):A4印刷時(注7) 10万ページまたは5年
ランニングコスト 約4.6円(A4カラー文書)
約1.7円(A4モノクロ文書)
関連規格 VCCIクラスB情報技術装置に適合、高調波抑制対策ガイドラインに適合、エコマーク取得
無償保証期間 1年間(出張修理)
  • 注1:最新の対応状況についてはこちら。
  • 注2:各種メモリーカードの対応詳細についてはこちら。
  • 注3:枚数は紙質、温度、湿度などの環境によって異なります。
  • 注4:エプソン純正ハガキ用紙MJSP5またはKH50PMのみ対応。
  • 注5:デジタルカメラ用外部メモリーカード使用時は選択した用紙種類/レイアウトにより、また、パソコン接続時はアプリケーションにより異なります。
  • 注6:国際エネルギースタープログラム測定方法のTEC基準に基づき、エプソン独自で算出。各機種の1日当たりの印刷枚数は、PX-S5040は162枚、PX-S840は200枚、PX-S740は171枚、PX-B700は128枚、PX-S350は200枚の条件により測定。消費電力量はお客様のプリンター使用状況により異なります。
  • 注7:耐久性の数値は参考値。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。
  • 注8:最小1/5,760インチのドット間隔で印刷。
  • 注9:フロントカセット給紙(プリンタードライバー初期設定)時。リアASF給紙時はカラー/モノクロともに約15ipm。
  • 注10:フロントカセット給紙時。リアASF給紙時はカラー、モノクロともに約23枚/分。
  • 注11:自動両面印刷可能な用紙は、普通紙A4、B5、レター、ハガキです。ハガキはリアASF給紙時のみ使用可能。
  • 注12:Hi-Speed USBでのご使用は、パソコン側でHi-Speed USBに対応している必要があります。また、Hi-Speed USBインターフェイスはUSB完全上位互換なので、USBとして使用可能。
  • 注13:Windows® XP(32bit)はSP1以降の対応。
  • 注14:Mac OS X対応のプリンタードライバーには、機能上制限があります。詳しくはこちら。
  • 注15:写真を貼り合わせたハガキや、絵ハガキなどの厚手のハガキは、正常に紙送りできない場合があります。
  • 注16:ハガキ/A6セッター(同梱品)が必要になります。
  • 注17:折り目がないもの。
  • 注18:宛名面のみ印刷可能。
  • 注19:長形封筒はフラップ(ふたののりしろ部分)を開いた状態で印刷してください。アプリケーションによっては詳細設定が必要な場合があります。
  • 注20:Windows®のみ対応。
  • 注21:日本郵便株式会社製。郵便ハガキインクジェット紙(光沢)は非対応。
  • 注22:あらかじめロゴなどが印刷された封筒では、印刷できない場合があります。
  • 注23:自動両面印刷時は、下端16mm以上となります。
  • 注24:ISO/IEC24712パターン印刷時。
  • 注:Hi-Speed USBは従来表記のUSB2.0に該当、USBは従来表記のUSB1.1に該当。
  • 注:四辺フチなしコピー、四辺フチなし全面印刷は、コピー原稿、またはソフトウェアで作成した用紙サイズよりわずかに拡大して印刷します。そのため、用紙からはみ出た部分は印刷されません。本番の印刷前に試し印刷をすることをおすすめします。
同梱品一覧
同梱品 ・ブラックインク 1個
・シアンインク 1個
・マゼンタインク 1個
・イエローインク 1個
・取扱説明書 1式
・ソフトウェアCD-ROM 1枚
・電源ケーブル 1本
・保証書発行請求書 1枚
・はがき・A6セッター 1個
寸法図

PX-B510

  • サポート情報一覧へ