ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(プリンタドライバ)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 PM37196J.hqx 8,515,505バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 プリンタードライバー
ソフトウェア名称 プリンタドライバ
ソフトウェアID 6101
Ver/Rev 1.96J
公開日 2008年8月22日
対応OS Mac OS 8.6 / Mac OS 9.0 / Mac OS 9.0.2 / Mac OS 9.0.3 / Mac OS 9.0.4 / Mac OS 9.1 / Mac OS 9.2 / Mac OS 9.2.1 / Mac OS 9.2.2
製品型番 PM-3700C
作成方法 BinHex形式の登録ファイルをデコード後、自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 本ソフトウェアは、お手持ちの製品を対応環境でお使い頂くために必要なプリンタドライバです。
変更点
・宛名職人やIllustrator10、Canvas8等のCarbonアプリケーションで、
 180度回転が正しく設定できるように対応。
・PX-7000/9000のプリンタドライバ(Ver.7.39J)を上書きインストール
 した場合、バンドルアプリケーションが正しく動作するよう対応。 他
インストールについて
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【変更点詳細】
 ・宛名職人やIllustrator10、Canvas8等のCarbonアプリケーションで、180度回転が正しく設定できるように
  対応しました。

 ・EPSONプリンタウィンドウ上で、残り印刷可能枚数表示中にインク交換して(全インクが残量50%より多い状態にする)
  「更新」をクリックした場合の表示が正しくなるよう対応しました。

 ・スプール時にDisk Fullになった場合に、アラート内容が正しく表示されるように対応しました。

 ・PX-7000/9000のプリンタドライバ(Ver.7.39J)を上書きインストールした場合に、バンドルアプリケーションが
  正しく動作するように対応しました。

 ・カスタム用紙を大量に定義すると、用紙設定ダイアログを開いた時にメモリ不足エラーが発生する場合がある
  点に対応しました。


【注意事項】
  EPSON PhotoQuicker、EPSON Multi-PrintQuickerを使用する場合は、必ず以下のプリンタドライバとの
  組み合わせで使用してください。
  これ以外の組み合わせでは、用紙種類が正しく表示されないなど、正常に使用することができません。

   ・EPSON PhotoQuicker3.5 + Ver1.50J以降のドライバ
   ・EPSON PhotoQuicker3.3 + Ver1.14J以前のドライバ
   ・EPSON Multi-PrintQuicker + Ver1.50J以降のドライバ

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.96J 2008年8月22日
・宛名職人やIllustrator10、Canvas8等のCarbonアプリケーションで、
 180度回転が正しく設定できるように対応。
・PX-7000/9000のプリンタドライバ(Ver.7.39J)を上書きインストール
 した場合、バンドルアプリケーションが正しく動作するよう対応。 他
1.50J 2004年2月3日
・[用紙種類]の用紙名称の変更/追加
・四辺フチなし印刷時の「はみ出し量設定」機能を追加
・オートフォトファイン!5の「EPSONフィルム調」を追加
・写真用紙<光沢>六切サイズに対応   ほか
  • 1つ前に戻る