ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 xmrp10dj.dmg 28,989,256バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 MAXARTリモートパネル
ソフトウェアID 5969
Ver/Rev 3.13
公開日 2008年6月27日
対応OS Mac OS X 10.3.0 / Mac OS X 10.3.1 / Mac OS X 10.3.2 / Mac OS X 10.3.3 / Mac OS X 10.3.4 / Mac OS X 10.3.5 / Mac OS X 10.3.6 / Mac OS X 10.3.7 / Mac OS X 10.3.8 / Mac OS X 10.2.8
製品型番 PX-6200S / PX-6500 / PX-7500 / PX-7500S / PX-9500 / PX-9500S
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
このソフトウェアは PowerPCベースMac と IntelベースMac の両方の MacOS X で
ご使用いただけますが、Universalアプリケーション(PowerPCベースMac 及び
IntelベースMac の両方に最適化されたアプリケーション)ではありません。
IntelベースMac では、Rosetta(PowerPCベースのアプリケーションを
IntelベースMac 用に変換して実行する機能)上で動作します。
変更点
・Mac OS X 10.5.xに対応致しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  MAXARTリモートパネルは、パソコンから簡単にプリンターのメンテナンスを実施することが
  可能なユーティリティーソフトウェアです。
  専用ファームウェアによりプリンターを最新ファームウェアへアップデート可能です。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.61 2010年9月16日
・Mac OS X 10.6(SnowLeopard)に対応しました。
・SnowLeopard 対応に伴い、以下の点が修正されました。
 1) Bonjour 接続で通信できるように修正しました。
 2) USB接続時、ユーザー用紙登録/切替画面でプリンターが印刷可能
    状態にも関わらず、「印刷可能」状態ではない旨のメッセージが
    表示されてしまう件を修正しました。
 3) プリンタードライバーのUI で保存したプリセット情報をファイル
    に書き出し、再度読み込ませたとき、「境界線」の設定値が反映
    されない件を修正しました。
 4) インストール後、フォルダーを開かないように修正しました。
3.13 2008年6月27日
・Mac OS X 10.5.xに対応致しました。
Rev.1.0cJ 2007年7月27日
・ユニバーサルバイナリ対応MacOSXドライバとの組み合わせで
 使用できるようになりました。
・「EPSONプロフェッショナルフォトペーパー」に対応しました。
  • 1つ前に戻る