ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(EB-710UT/700U用本体ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ファームウェア 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 EB-710UT/700U用本体ファームウェア
ソフトウェアID 38693
Ver/Rev 1.11
公開日 2023年8月25日
対応OS Windows 11 / Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows XP / Windows 2000 / Windows 2000 Server / macOS Sonoma(Mac OS 14.x) / macOS Ventura(Mac OS 13.x) / macOS Monterey(Mac OS 12.x) / macOS Big Sur(Mac OS 11.x) / macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC) / Mac OS X 10.4.4 (Intel) / Mac OS X 10.4.5 (Intel) / Mac OS X 10.4.6 (Intel) / Mac OS X 10.4.7 (Intel) / Mac OS X 10.4.8 (Intel) / Mac OS X 10.4.9 (Intel) / Mac OS X 10.4.10 (Intel) / Mac OS X 10.4.11 (Intel) / Mac OS X 10.4.0 (PPC) / Mac OS X 10.4.1 (PPC) / Mac OS X 10.4.2 (PPC) / Mac OS X 10.4.3 (PPC) / Mac OS X 10.4.4 (PPC) / Mac OS X 10.4.5 (PPC) / Mac OS X 10.4.6 (PPC) / Mac OS X 10.4.7 (PPC) / Mac OS X 10.4.8 (PPC) / Mac OS X 10.4.9 (PPC) / Mac OS X 10.4.10 (PPC) / Mac OS X 10.4.11 (PPC)
製品型番 EB-700U / EB-710UT
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
ファームウェアのアップデートに30分以上の時間を要する場合があります。ご留意ください。
ファームウェアのアップデート中は、プロジェクターから電源コードを抜かないでください。
電源コードを抜くと、プロジェクターが正常に起動しなくなることがあります。

ファームウェアのアップデートには以下の方法があります。
それぞれ使用方法をご確認の上、アップデートを実施して下さい。
・Epson Projector Managementを使用する方法(Windowsのみ)
・USBメモリーを使用する方法
・USBケーブルを使用する方法
変更点
1.新書画カメラ「ELPDC30」に対応しました。
2.Epson USB Display Ver1.80(Windows) / Ver1.77(macOS) に対応しました。
3.以下の条件の場合、IPアドレスが取得できない場合がある点に対応しました。
    【条件】
    ・優先制御インターフェース:無線
    ・待機モード:ネットワークスタンバイ(無線)
    ・セキュリティー:WPA2-EAP(PEAP)
4. メニュー表示中にプロジェクターがシャットダウンする場合がある点に対応しました。

本バージョンよりも前のファームウェア変更履歴は以下のとおりです。

<Ver1.10>
1.iProjection (Android OS) Chromebookに対応しました。
2.Crestron RoomViewのFlash UIを廃止し、必要な設定をEpson Web Controlで更新できるように変更しました。
3. ATEM Mini Pro(Blackmagic design 社製スイッチャー)を使用し、HDMI信号を入力すると NoSignalになる点に対応しました。
4.DNSサーバーが5個以上あるネットワーク環境でDHCPアドレスが設定されない場合がある点に対応しました。

<Ver1.09>
1.Epson USB DisplayのVer.1.76に対応しました。(Win/Mac)
2.HDMIソースからの信号を入力した際、 D-SUBソースへ切り替えると音声が出ない点に対応しました。
3.パターン表示機能でパターン表示をすると画面の暗転後、消灯してしまう場合がある点に対応しました。
4.Epson Web Controlが正しく表示されない場合がある点に対応しました。
5.ネットワーク経由でのファームウェアアップデートが完了しない場合がある点に対応しました。
6.「明るさ設定」下の「一定モード」を利用した際、「残り時間目安」の時間及び表示レベルについて誤った表示をする場合がある点に対応しました。

<Ver1.08>
A/V出力設定が「常時」の場合、プロジェクターの電源起動後にHDMIの音声が出力されない場合がある点に対応しました。

<Ver1.07>
スタンバイモード中に全てのインジケータが点灯しない状態となり、起動できなくなる場合がある点に対応しました。

<Ver1.06>
プロジェクターの明るさを変更した際、制御基板の保護機能が誤動作し高温エラーを発生させてしまう場合がある点に対応しました。

<Ver1.05>
1.Epson USB DisplayのVer.1.73/1.74(Win/Mac)に対応しました。
2.スタンバイ状態からの起動を繰り返した際、Epson USB Displayで投射できない場合がある点に対応しました。

<Ver1.04>
Windows10 Creators Update v1709以降のPCにおいて指インタラクティブで複数入力した場合、正常に動作しない場合がある点に対応しました。


<Ver1.03>
EB-1460UTシリーズとのファームウェア内容の一部共通化を行いました。
※実使用に関する変更はありません。

<Ver1.02>
製造工程上の変更のため

<Ver1.01>
初回制定
インストールについて
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

ファイル名 : EPSONPJ_H877_WWV111.bin
ファイルサイズ :60.0 MB (63,012,368 バイト)

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.11 2023年8月25日
1.新書画カメラ「ELPDC30」に対応しました。
2.Epson USB Display Ver1.80(Windows) / Ver1.77(macOS) に対応しました。
3.以下の条件の場合、IPアドレスが取得できない場合がある点に対応しました。
    【条件】
    ・優先制御インターフェース:無線
    ・待機モード:ネットワークスタンバイ(無線)
    ・セキュリティー:WPA2-EAP(PEAP)
4. メニュー表示中にプロジェクターがシャットダウンする場合がある点に対応しました。

本バージョンよりも前のファームウェア変更履歴は以下のとおりです。

<Ver1.10>
1.iProjection (Android OS) Chromebookに対応しました。
2.Crestron RoomViewのFlash UIを廃止し、必要な設定をEpson Web Controlで更新できるように変更しました。
3. ATEM Mini Pro(Blackmagic design 社製スイッチャー)を使用し、HDMI信号を入力すると NoSignalになる点に対応しました。
4.DNSサーバーが5個以上あるネットワーク環境でDHCPアドレスが設定されない場合がある点に対応しました。

<Ver1.09>
1.Epson USB DisplayのVer.1.76に対応しました。(Win/Mac)
2.HDMIソースからの信号を入力した際、 D-SUBソースへ切り替えると音声が出ない点に対応しました。
3.パターン表示機能でパターン表示をすると画面の暗転後、消灯してしまう場合がある点に対応しました。
4.Epson Web Controlが正しく表示されない場合がある点に対応しました。
5.ネットワーク経由でのファームウェアアップデートが完了しない場合がある点に対応しました。
6.「明るさ設定」下の「一定モード」を利用した際、「残り時間目安」の時間及び表示レベルについて誤った表示をする場合がある点に対応しました。

<Ver1.08>
A/V出力設定が「常時」の場合、プロジェクターの電源起動後にHDMIの音声が出力されない場合がある点に対応しました。

<Ver1.07>
スタンバイモード中に全てのインジケータが点灯しない状態となり、起動できなくなる場合がある点に対応しました。

<Ver1.06>
プロジェクターの明るさを変更した際、制御基板の保護機能が誤動作し高温エラーを発生させてしまう場合がある点に対応しました。

<Ver1.05>
1.Epson USB DisplayのVer.1.73/1.74(Win/Mac)に対応しました。
2.スタンバイ状態からの起動を繰り返した際、Epson USB Displayで投射できない場合がある点に対応しました。

<Ver1.04>
Windows10 Creators Update v1709以降のPCにおいて指インタラクティブで複数入力した場合、正常に動作しない場合がある点に対応しました。


<Ver1.03>
EB-1460UTシリーズとのファームウェア内容の一部共通化を行いました。
※実使用に関する変更はありません。

<Ver1.02>
製造工程上の変更のため

<Ver1.01>
初回制定
  • 1つ前に戻る