ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(インターKX及び応援シリーズ用 EPSON ESC/P 2001)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 escp21hhs_S.exe 2,088,296バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 インターKX及び応援シリーズ用 EPSON ESC/P 2001
ソフトウェアID 31618
Ver/Rev 4.13
公開日 2020年10月27日
対応OS Windows 11 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP x64 Edition
製品型番 PLQ-20S / PLQ-30S
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 インターKX及び応援シリーズで、所得税申告書をはじめとした各種申告書の印刷にお使いいただく場合の専用ドライバです。
注意・制限事項
・エプソンの会計システム「インターKXシリーズ」及び「応援シリーズ」で、
 税務署配布の複写式申告書の印刷をする場合は、こちらの
 「インターKX及び応援シリーズ用 EPSON ESC/P 2001」をお使いください。
 標準のプリンタードライバー「EPSON PLQ-20/PLQ-20S」は用紙末尾の印刷が次ページに
 繰り越されることがありますので、対象外とさせていただきます。

・このプリンタードライバーは機能を限定しており、PLQ-20/PLQ-20S専用のプリンタードライバーとは仕様が異なります。

・EPSONステータスモニタ3 は使用できません。

・1台のプリンターに対し、PLQ-20/PLQ-20S用のプリンタードライバーで印刷後、
 このプリンタードライバー(EPSON ESC/P 2001)で印刷すると、データが
 印刷されないことがあります。この場合は、PLQ-20/PLQ-20Sのプリンター
 ドライバーの設定を、以下のとおり変更することで回避できます。

 プリンターのプロパティの「ポート」タブの「双方向サポートを有効にする」の
 チェックを解除する。

 なお、印刷されない状況の場合は、設定変更とあわせてプリンターの電源の
 入れなおしを行ってください。

・他のアプリケーションで印刷した場合、予期せぬ印刷結果になることがあります。
変更点
自己解凍形式を更新しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
4.13 2020年10月27日
自己解凍形式を更新しました。
4.13 2015年7月29日
製品型番に PLQ-30S を追加
4.13 2014年8月1日
インストーラーがWindows 8.1 に対応しました
4.13 2012年12月26日
Windows 8 に対応しました
4.13 2012年4月25日
  • 1つ前に戻る